読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

よんす。の旅。

野球一筋20年。ユニホームを脱いだ次はバックパックを背負い旅に出ます。

愛しさと切なさと心強さと の巻

 

 

こんばんわ

よんす。です

 

 

リアルタイムは 18日午後11時です

 

 

変わらずベビーシッターしてます

 

昨日甥っ子が体調崩しちゃって

とっても苦しそうにずっと泣くんですよ

 

病院に行って異常なところは無かったのでホッとしました。

 

 

チリも保険は民間のものしかなく

それでいてもきちんとした医療を受けようと思ったらなかなかのお金が必要です

 

もし兄家庭に金銭的余裕が無かったら病院に行くことを躊躇していたかもしれません

 

お金って大事なんですよねー

つくづく

しみじみ

 

僕は

お金<愛

派です。

一人で生きていくなら多分それでもやっていけるんですよね

 

でも自分の大切な人と生きていくには

お金>愛

が現実なんですよね

 

24時間テレビのキャッチフレーズにもなってる

「愛は地球を救う」

実際は

「お金が地球を救う」

のほうがみんなしっくりくるんじゃないでしょうか

 

 

余談を少し。

 

 

 

 

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

あなたは愛派?お金派?

どっちも正解だと思います

 

 

唯一間違ってるとしたらブログ読んだのにクリックしないことですよ!笑

 

 

それでは今日のブログスタート

 

 

 

 

コロンビア メデジンでサッカーを観戦するがためまずチケットの入手を目指します

 

 

もちろんインターネットでの入手なんて出来っこないので

スタジアムでの当日券を狙います

 

f:id:lee444soo333:20170418224012j:plain

スタジアムがある施設の空中写真

 

携帯ひったくられるの嫌なので

写真撮らなかったのと

僕の記憶では野球場は無かったので恐らくこの写真違うところです笑

 

でもイメージはこんな感じです

サッカー場あったりプールあったりランニングコースあったり

トレーニング器具いっぱいあったりで

日曜日にはワークアウトを求め多くの人で溢れます

 

基本的にすごい平和なんですけど

サッカーの試合がある日は一気に危険度が増すそうです

 

実際この日もすごい数の警察いましたからね

盲導犬に機動隊に警察馬にパトカーにバイクに

あらゆる警察を見れました笑

持ってる銃もびびるぐらいでかいです

 

 

 

この日の試合開始は夜8時。

ブラジルもそうやけどなんでそんな夜に試合をするのでしょうか。

 

僕がチケットを買いに行ったのはお昼だったので人はまばらです。

 

さすがにこんな真昼間にダフ屋はおらんかなー

と思ってたけど

5秒ぐらいで声をかけられます笑

 

値段交渉と行きたいところですが

なんせチケットの元の値段が分からないので

どのぐらいぼられてるかわかりません

 

と思いきや

 

ご丁寧にチケットそのものに値段が書かれていました笑

 

ダフ屋の言い値は1.5倍

 

少し交渉してみるも下げれて1.4倍

 

こんな早くダフ屋見つかるぐらいやから恐らく

スタジアム周辺にはもっとダフ屋おるはず。

 

この人に別れを告げて少し周辺をブラブラ

 

ちょっとばかし進むとチケットブースを発見!

窓口でチケットがあるか聞いてみると

なんとあるとのこと!

 

なにやらスペイン語で喋っていますが恐らくエリアはどこがいいか

とかそっち系だと思われます

 

ですが

もちろんどのエリアがいいかなんてわかるはずもなく

なんなら分かってたとしてもエリアの名前を知ってるはずもなく

しどろもどろしていると

またもやお声がかかります

 

「なんだぼうず チケット探しているのか?」

 

正規のチケットブースの真ん前で堂々とダフ屋登場。

 

自分自身に罪の意識なんて微塵もなく

その姿威風堂々たるや。

 

そしてこのおやじ異常なほど陽気。

 

値段はさっきのダフ屋より安く1.2倍

 

おやじ曰く

最高のエリアらしい

 

普通に考えたら怪しいですよね笑

 

でも僕はこのおやじから買うことにしました笑

 

チケットを入手しておやじに質問を。

「ちなみに今日の対戦カードはどことどこ?」

 

対戦カードを知らずにチケットを買ったのは恐らくこの日僕だけです

 

ダフ屋からしても

なんだこのチャイナは? チケット買ってるのに対戦カード知らねえのか?

的な感情ですよね笑

 

どうやら

ナシオナルVSメデジン

らしい

 

メデジンでやる試合やからメデジンがホームかと思いきやナシオナルがホームらしい

 

よくわからんけど笑

 

 

試合開始までまっだまだなのでスタジアム周辺をぶらぶら。

 

あちらこちらでグッズやらユニホームやら売ってます

 

 

ナシオナルのチームカラーがグリーンなのですが

見事にどこのショップも緑一色。

 

ブラジルでサッカー観戦した際にユニホームを購入していた僕。

 

さすがにコロンビアでもユニホームを買うと

全く知らないチームのユニホームが2着も手に入れてしまうという愚の骨頂と化します。

 

ですが

 

今の僕にはそんなことどうでもよいのです

 

ユニホームを着ているのと着ていないのとで

サポーターからの扱いがどれほど変わるかを

ブラジルでの観戦で学んだ僕は迷わず購入します

 

 

準備は万端。

 

 

キックオフまでホステルで力を溜めます

 

 ここでまさかの出会いが

 

 

隣のベッドのカナダ人男性もサッカー観戦にいくとのこと

 

しかもこのカナディアンも対戦カード知らないってゆう笑

 

 

心強い味方を従えいざ参戦します

 

 

 

ホステルを出るとすぐに出鼻をくじかれます

 

ホステルの真ん前からサポーターで溢れています

 

 

道が緑一色!!!

 

 

同じユニホームを纏っている僕は完全なるナシオナルサポーターの一員です

 

 

交差点に差し掛かると驚きの光景が

 

f:id:lee444soo333:20170419060620j:plain

 

サポーターで埋め尽くされる交差点。

交差点内ね笑

 

ちなみに本日歩行者天国ではありません

 

 

普通に車の目の前です

 

多分車の中の人も

「あぁー 今日サッカーの試合の日か!忘れてたー」

ぐらいの感覚なんでしょうね

 

そして9割がすでにベロベロ。

その9割の中の9割からはハッパの臭い。

 

ブラジルもベロベロな人は多かったですけど

ここは強烈なハッパの臭い。

 

 

とりあえず良く分からない応援歌的なやつを一緒に歌います笑

 

 

 

スタジアム周辺は交差点の100倍熱気で包まれています。

 

ゲートには大行列が。

早速並びますが中々進みません。

 

よく見てみるとゲートで持ちものチェックと身体検査

IDのチェックがひとりひとりあるのでかなり時間がかかっています

 

 

最初はおとなしく待っていたコロンビアーノ達も

試合開始に近づくにつれて殺気だってきます。

 

既にスタジアムの中からは大歓声が。

 

なのに全く進まない列。

 

サポーターの殺気も頂点に。

 

あちこちで罵声が飛び交います

 

(想像 関西弁ver)

「ゴォォォォラァァ

 はよせんかこのボンクラが!!!

 試合始まってまうやろがい!!!」

 

ここが南米だということを忘れてはいけません

列に横入りしようと目論む輩はたくさんいます

 

しかし横入りを追い払う時の団結力や否や。

 

がちで殺しそうな勢い。

 

てか多分どっかで殺してる。

 

あっ

ちなみに前回この対戦カードが行われたときはサポーター同士のケンカで

発砲があり一人死んだそうです。。。

ナシオナル側サポーターの発砲でメデジンサポーターが死亡しました。

 

こわい

 

IPHONEなんて出そうもんならどっから盗られるかわかったもんじゃありません

 

 

1時間半ほど並んでようやく僕の身体検査。

 

ここから悲劇と友情の物語です

 

 

 

身体検査はもちろんパス。

手荷物なし

 

最後にIDチェック。

 

僕はパスポートのコピーを持ち歩いてて

必要な時はそれを見せるんですけど

まさかのここはコピーでは不可。

 

ガビーン

 

門前払い。

 

粘るも

「帰れ」

の1点張り。

あっけなくつまみ出される僕。

一緒に並んでたカナディアンはしれっと入場してどっか行っちゃいました。

なにこのさらっとした裏切り!!笑

 

パスポートをホステルに取りに戻るのも面倒やしなー

 

ちがうゲートにならんでもう一回トライします

 

ここもなっかなかの行列で

しかもすでに試合は始まってて、何なら開始3分でナシオナルが先制ゴール決めてて

スタジアムから漏れてくる大歓声。

その声に列のサポーターたちも大興奮。

 

もうチェックの人たちに瓶やらを投げつける始末。

 

ご存知の通りカナディアンの裏切りのせいで僕は一人ボッチです。

すごい心細いです

頼りなのはユニホームのみ笑

 

そのユニホームの力か後ろの3人組が声をかけてきます!

「日本人か?」

「サッカー好きか?」

などなど

 

この3人のおかげで待っている時間はそれほど苦痛ではありませんでしたが

それでも30分は並びました。

 

そして運命の入場審査。

 

身体チェック問題なし

手荷物なし

 

運命のIDチェック。

・・

・・・

 

無し!!!!笑

 

 

なんだそら笑

 

どうなってんだ笑

 

どういうお笑い??

 

 

曖昧な組織。

 

念願の入場!!!

かと思いきや

 

チケットチェックでつまづきます。

 

しかめっ面の係員

 

・・

・・・

 

(想像)

「お兄ちゃん これ残念やけどメデジン側のチケットやわ

 反対側のゲートまでいってちょ」

 

はひ???

 

ぎょえーーーーーー

 

 

なんと

なななんと

 

あのダフ屋、ナシオナル側を推してきといて

まさかのメデジン側のチケットを売ってくるという暴挙。

 

 

「ほら!ここにNORTE(北)って書いてあるだろ?

 ここはSUR(南)なのさ!」

 

 

どっちかどっちなんてわかるかー!!!!

 

 

どうしてくれんねん

 

もうユニホーム着てもうてるて。。。

 

 

今からメデジン側のマインド作られへんて。。。

 

 

 

無理無理!!

メデジン側にいるアジア人とかすぐ発砲されるて!!!

 

 

どうしよう

どうしよう

 

 

僕の悩みをよそに試合は進み

前半25分で3-0でナシオナルの一方的展開。

 

 

僕は最後の賭けにでます。

 

 

また隣のゲートへ

 

列はまばらですがそれでもまだまだ人はいます

 

 

 早速ターゲットを探します

 

いた

あいつにしよう

 

 

「こんちわー

 このチケットってここであってますか?」

 

こうなったらこっちから仕掛けますよ

 

「ようフレンド!!日本人か?ようこそコロンビアへ!

 オーマイガッ!!なんてこった

 これは憎きメデジンサイドのチケットじゃねーか!」

 

「そうなんだよ

 どうやら間違って買っちゃったみたいで。。

 おれはナシオナルを応援したいのに入れないんだよ。。。」

 

「そういうことか

 よし

 俺に任せておけ!交渉してやるよ」

 

なんと心強いお言葉。。。

僕はもう一生この人についていくことにします。

 

 

そして3度目のトライ

 

もちろんチケットはメデジン側なのでここでも反対に行けと促されますが

さっきの人が食らいついてくれます

「こいつは日本から来て間違ってチケットを買ってしまったんだ

 どうにか入れてあげてくれないか?」

 

 

ここは南米やし笑顔で「もちろん!!」

かと思いきや

「NO」

 

おじさんヒートアップで交渉してくれますが

断固「NO」

気づいたら周りの人も一緒に頼んでくれますが

断固「NO」

桜木より断固としてます。

 

僕はそのやり取りを眺めるのみ。。。

 

無力。。

 

 

10分ほど言い合いが続きなんだかだんだん申し訳なくなってきました。

 

だってこの人たちも試合見るの楽しみにしてるはずなのに

僕の為に90分のうちの10分も使ってくれて。。。

 

てか僕もうこの時点で結構試合熱冷めてました笑

 

 

「マイフレンド ありがとう でももういいよ!バーかどこかで見ることにするよ!」

 

「すまない。。こいつらはどうしようもないやつらだ!!」

 

「そんなことないよ!試合を楽しんでくれよ!!」

 

「ああ!マイフレンドもメデジンを楽しんでくれよ!!」

 

 

 

 

 

試合を生で見れなかったのはとっても残念でしたが

なんだかすごいあったかいものをもらえた気がします。

 

心遣いというか思いやりというか。

僕が日本で逆の状況にいたら果たしてここまでできただろうか。

 

この人のおかげでメデジンがすごい好きになったし

僕が日本に帰ったら同じように外国人に対して

ウェルカム精神を全面に出して日本を楽しんでもらえるように

 

コロンビア人を手助けしてあげて

「僕がコロンビアにいったときコロンビア人はとっても親切にしてくれたんだ」

ってかっこよく言いたいと思います

 

 

 

球場を後にした僕はテラス席のあるバーで

ビールを煽り

ハンバーガーを狂ったように貪りながら試合の様子をテレビで観戦しました。

 

 

その間も目の前を通る人たちが

「日本人?イェーーーーイ!!!」

とひくぐらいのハイテンションでハイタッチを求めてきました。

 

 

スタジアムのスタッフは嫌いですが

メデジンのことはこの日からとっても好きになりました。

 

 

 

 

きっとあのおじさんから僕は困っていたアジア人で

当然のことをしたまで的な感覚なのでしょうが

僕にとってはこの先の旅の中でも忘れることがない人になります

 

その人のおかげでその国が好きになります。

 

何気ない行動がとてつもなく大きな影響を与えることがあるんですよね

 

 

とってもいい経験でした

 

 

 

ホステルに戻ってシャワーを浴び終えるとカナディアンが帰ってきました

 

「あれ?どうしたの?試合見なかったの?」

 

こいつの頭の中には罪悪感って言葉無いのか??笑

 

 

試合の感想を聞きながらビールを飲んで

 

こうしてメデジン初日を終えました。

 

 

 

 

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

 

かなーーーり長くなってしまいましたが最後までお読みいただきましてありがとうございました。

タイピング頑張った僕にぽちっとクリックで労いをよろしくお願いいたします。

 

 

いつもシェアやコメントありがとうございます。

とても励みになっております

 

またこのブログのご意見ご感想は随時受け付けております

lee444soo@gmail.com

までいつでもメールくださいませ

 

 

 

それではまた。

 

よんす。

 

 

南米の人って温度調整って言葉知らんの? の巻

 

 

みんさんこんばんわ

よんす。です。

 

 

はじめに謝っときます!!

全然更新しなくてごめんなさい!!

 

リアルタイムはチリ サンティアゴにて

姪っ子甥っ子の子守りに奔走しております

 

精一杯父親役を頑張ってます笑

 

 

 

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

 

もはや今はランキングをまったく気にしていない更新頻度ですが

お読みいただける方は是非ワンクリックよろしくお願いします。

 

 

旅の続きを・・・・

 

 

 

 

メデジン編~

 

 

コロンビア ボゴタを後にしまして

いよいよ念願の美女大国コロンビア メデジンへと向かいます。

 

ボゴタのバスターミナルに着いたのが午後5時で

メデジンへのバスを探します

 

メデジンまでは9時間ぐらいだった気がします笑

 

ボゴタからメデジンへのバスは多くありますが

何時に出発するやつを選ぶかすんごい迷います

 

仮にね8時に乗ったとしても着くの早朝5時ぐらいなんですよ

そんな朝早くに見知らぬ町ついても怖いじゃないですか

 

かといって夜のバスにするにしても

バスターミナルで4時間ぐらい時間潰さないとだめなわけで

 

 

伝わりますかね

この究極の選択。

 

どっちにしてもバスターミナルで時間潰すのは確定してるんですけどね笑

 

 

結局夜11時のバスで行くことにしました

 

11時までは

夜ごはん食べたり

なんせメデジンのターミナルにはWifiというものがいっさいないので

すごーく暇。

 

トイレで歯磨きも済ませて

8時にはバスの待合スペースにいました笑

 

さて

なにして時間潰そうかな

 

丁度ボゴタで旅人にもらった折り紙が大量にあったので

折り鶴をひたすら折り続けることにしました笑

 

ひたすらに

 

ただひたすらに

 

26歳男子

 

折り鶴を折り続けます

 

 

するとどうでしょう

 

ちょっとばかし僕の周りに子供を中心にした輪が生まれ始めてるじゃありませんか

 

 

興味津々な様子なので1枚ずつ配って折り方を教えながら一緒に折ります

 

 

たかが折り鶴ですけどめっちゃ喜んでる姿を見て

 

「ものが溢れている日本において折り鶴でこんなに感動する子供はどのぐらいいるのだろう

現代の子供たちはものの大切さをどんどん知らなくなってってるんじゃないか」

 

なーんてことは一切考えるわけがなく

 

僕の頭のなかはただひたすら

「早く出発時間ならんかな

 なんやったらこの輪に紛れて俺の荷物を狙っている輩がいるかも知れない」

と見事な廃れっぷりです。

 

子供たちのお陰ですっかり時間を潰せた僕は

もちろんスイートクラスの夜行バスに乗り込みます笑

 

だってね

何百円か出すだけで寝心地が全然違うんだもの笑

 

エコノミーからビジネスが何百円だとみんなも絶対ビジネスにしますよね?笑

 

 

 

相も変わらず座り心地は文句なし。

 

ですが

今夜のボゴタは気温13度

 

普通に肌寒い中

なぜだかバスの車内はクーラーが大変ガンガンなのです

 

死ぬほど寒いです。

 

ヒートテック

ジャージ

パーカー

ダウン

着てても寒いです。

 

せっかくのビジネスクラスが台無しですよ全く

 

ほとんど眠れずに

なんやったらメデジン着くころはちょっと風邪気味でした。

 

 

メデジンについてホステルがある場所まで移動しなくてはいけません。

 

もうこの手の情報収集は楽勝ですよ

 

メデジンにはメトロがあり基本的にはメデジン市内はこのメトロでカバーできます

 

しかもどの区間を乗っても料金は80円ぐらい

 

もう完全なる庶民の味方ですね!

 

 

そのメトロに早速乗り込みますが

メデジンの人にはアジア人は馴染みが薄いんですかね

めっちゃジロジロ見られます

 

なんやったら睨まれます。

 

余りにも睨まれるもんだからリュックの紐と気をきつくしめます

 

 

たどり着いた駅の名は

「ESTADIO エスタディオ

目の前にどでかいスポーツ施設があります

もちろんサッカースタジアムも。

 

 

テンションあがります

 

 

しかもホステルは駅から徒歩2分ぐらいの場所。

警察官も多く配置されており

治安も良さそう

 

僕の中では

警察が多い場所ではスリとひったくりに気をつけていれば大丈夫です

 

さすがに警察いっぱいおるとこで拳銃で強盗するやつはおらんはず。

 

油断はできませんけどね!

 

無事にホステルについてチェックインも済ませます。

 

 

なんとこのホステル

駅近

朝ごはん付き

コロンビアコーヒー飲み放題

で一泊800円という安さ。

 

思えばこの瞬間からメデジンでの長居を考え始めたのかもしれません。

 

 

ホステルのスタッフとお喋りをしていると

な、な、なんと

駅の前にあるスタジアムで今夜メデジンのクラブチーム同士のクラシコがあるというではありませんか!!

あっ

ちなみにサッカーね。

 

これは見に行くっかないということで

早速チケットを求めてスタジアムへ

 

 

 

ここからが悪夢の幕開けになるとはこの時は知る由もありませんでした。。。

 

 

 

 

 

 

 

続きは次回!

 

本日も最後までお読みいただきましてありがとうございます

またいつもシェアやコメントありがとうございます

このブログのご意見ご感想は随時受け付けております

lee444soo@gmail.com

までいつでもメールください

 

 

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

 

いまんとこランキングは気にしていないので

面白かった!

次も気になる!!

むしろ好き!!!

って方はクリックよろしくお願いします

 

 

次回の記事は頑張って明日か明後日に更新します!!

 

それでは良い週末を。

 

 

よんす。

季節の変わり目の体調管理 の巻

 

 

 

みなさんこんばんわ

ぼっさぼさになった髪を切りました

よんす。です。

 

 

リアルタイムは9日の夜11時

チリ サンティアゴに戻ってきてます

 

サンティアゴには5日に着いていたのですが

姪っ子の幼稚園送り迎え

甥っ子のおむつ交換

家では義姉のヘルプと

なかなか忙しくてブログ書く暇が全くと言っていいほどありませんでした

 

ブログの更新がなかったのでご心配をおかけしたかもしれませんが

ぼくはいたって元気であります!!!

 

約2か月旅をしたわけですが

チリに戻ってきてまず体重はかってみました

 

 

なんと

 

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

 

 

その前に久々のクリックで1週間スタートしましょう!!

 

ちなみにブログランキング125位です笑

すこしのんびりします笑

 

 

 

 

 

4キロ痩せてました笑

 

 

2か月で4キロ痩せるってなかなかのライザップじゃないですか?笑

 

きついトレーニングしたり厳しい食事制限なんてしなくても

旅したら勝手に痩せるという笑

 

いつかダイエット業界に「旅」が革命もたらすんちゃうかって密かに思ってます

 

 

 

兄が中国から帰ってくるまで約3週間

それまで書き残している旅のブログを少しスローペースで更新しながら

スペイン語を勉強したいと思います

 

てか

2か月の旅で自分でもびっくりするぐらいスペイン語能力が伸びました!

ほんまびっくりするぐらい!!

 

語学学習のミソというかコアというか

 

せざるを得ない環境に居続けると

動物って適応していくんですね

 

本気で外国語を覚えたいのなら

参考書とにらめっこしたり

スカイプ会話?みたいなん毎日30分とかするより

使用国で1か月でも暮らしてみる方が手っ取り早いと思うんですよね。

 

特に日常で外国語を使う機会が圧倒的に少ない日本の場合は。

 

 

そう考えると

英会話ビジネスとかに貴重な時間とお金かけるのってどうなんかなって思ってみたり・・・

 

 

ま、

余談ですけどね

 

 

ちなみに旅中

さまざまな国の人に会ったんですけど

 

その中には

もちろん英語が母国語の人もいますし

第二言語として英語を学習した人も多くいます

 

ちなみに僕の英語力はおそらく

幼稚園レベルです笑

 

どこの国の人も第二言語として学んだ英語レベルが高い高い。

 

 

彼らがどのぐらい英語取得に時間をかけて

どのように学習したかは分かりませんが

みんなとっても流暢に話します

 

 

その人たちと話してて英会話の中で必要やなーって強く感じたのが

 

 

 

文法より

 

語彙力の高さ

 

 

 

 

だって日常会話で使う文法なんてたかが知れてるじゃないですか

 

普段の会話の中でもいちいち文法なんて意識しないでしょ?

しかも正しく文法使って話すことも少ないと思います

だいたいが話し言葉なので

単語だけとかも全然あるし

ニュアンスで理解し合うことも結構ありますよね

 

 

それやったら

なにかと複雑な文法よりも

単語のボキャブラリーが多いほうが確実に会話ってスムーズに進むんですよね

 

 

もちろん最低限の文法は知っておかなくてはいけないのですが。。。

 

 

 

日本社会でも英語教育は常々課題になってます

 

 

そのため英会話ビジネスもここ近年増えてますし

また流行ってるんですよね

 

 

でもそれってどうなの?

 

 

もちろん日常の中で僅かな時間を見つけ

英会話に割いて学習すること

少しでも英語力をあげること

これは大変素晴らしい事だと思いますし

僕も日本にいる頃はあれこれやってました

 

ただ

いざ英語で会話することが当たり前のフィールドに立ってみるとどうでしょう

 

結果は言うまでもなく。。。

 

 

何が言いたいかというと

 

 

 

英語を学習する人の目的は様々だと思います

 

 

ただその学習法を続けていつ望むようなレベルになるか見えてますか?

ってこと。

 

恐らく駅で困っている外国人に道案内できる程度

 

海外旅行行ったときに場所聞いたり

買い物をしたりする程度

 

 

僕的にこの程度のレベルやったら高いお金かけなくても十分独学でいけます

 

 

 

 

そもそも求めているのはビジネスシーンで使える英語力ですって人

 

留学経験ありとかは別ね!

 

あなたの現時点でのレベルにもよりますが

恐らく多くの人がビジネスシーンで使えるレベルになるのは遥か先です

 

 

あなたがビジネス英会話を取得するころには

あなたよりも英語が堪能で

あなたぐらい日本語が話せて

しかも第三言語も話せる

 

そんな人材が

あなたよりも遥かに安い賃金で雇えて

溢れるぐらいあちこちにいる

そんな時代になっていることでしょう

 

 

あなたが英語でビジネスをしたいのであれば

そんな人を雇えばいいだけの話だと思いませんか??

 

 

そして今割いている労力、時間、お金を別のところに使って

どんどんスキルアップして

通訳が必要な時の為に備えるべきだと思いますよ

 

 

僕的にそれが日本人にとって一番合理的な英語とのかかわり方だと思います。

 

 

 

それでももし

絶対自分で話せるようになりたい!!

 

って方はすぐに荷物まとめて

航空チケット買って

アメリカでもオーストラリアでも英語がネイティブの国にいくべきですよ

 

もし本気で英会話を出来るようになりたいのならね!!

 

僕の英語幼稚園レベルですけど旅中一切不自由無かったし

なんやったら同じホステルの外国人と談笑したりも出来ましたもん。

 

現時点よりもレベルアップする為に必要なのは

座学でなく

実際の英会話の中でのトライ&エラーを繰り返すこと

どんどん話す機会聞く機会を増やすこと。

だと痛感しました

 

 

 

 

 

英会話はビジネスシーンにおいて必須ですが

必ずしも自分が絶対話さなくてはいけないわけではないんですよね

 

 

日本の世界的大企業の社長の中で英語話せる人何パーセントいますかって考えたら

明確ですよね

 

 

足りない部分は他人に補ってもらえばいいんですよ

 

人間補い合って生きていくんですよ!!笑

 

なんでもかんでも自分でしようとするから負担ばっかり増えるんですよね

 

 

 

今後どんどん多言語可能な人材が安い賃金で雇えるようになります

 

 

 もし現在漠然と英語学習をしている方がいらっしゃいましたら

ぜひこれを機にマインドチェンジしてみてください

 

 

 

確実に語学学習においての座学は時間の無駄

 

 

 

スポーツの世界にもたまにいるじゃないですか

ルールとか知識めっちゃ詳しいけど実際そこまでうまくないやつ。笑

 

もしかしたら英語界であなたがそうなってるかもしれませんよ

 

 

 

以上英語学習に物申す会でした

 

 

 

 

次回以降はきちんと紀行の続きをお送りします笑

 

 

 

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

 

最後にクリックを忘れずに。

 

 

 

 

 

本日も最後までお読みいただきましてありがとうございます

いつもシェアやコメントもありがとうございます

このブログのご意見ご感想は随時受け付けております

lee444soo@gmai.com

までいつでもお気軽にメッセージ送ってください

 

 

 お気づきの方もいらっしゃるでしょうが

今回のブログタイトル。

内容とは一切関係ございません笑

 

 

 

日本は花見シーズン真っ最中ですか?

みなさんの桜スポットとかあればぜひシェアしてくださいね!!

 

それでは。

 

よんす。

エクアドルからペルー其の2 の巻

 

 

みなさんこんばんわ

よんす。です

 

 

 

リアルタイムは5日朝7時です

ペルーのリマ国際空港にいます

 

 

早速前回の続きいきます

 

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

 

もう僕のブログのクリックを毎日の習慣にしちゃいましょう笑

 

 

 

キトからクエンカに向かうバスに乗るためキトのバスターミナルに向かいます

 

キトはメトロは通っておらず

主な移動手段はタクシーかバス

 

節約のためバスで向かうことにします

 

 

たぶん帰宅ラッシュやったんですかね

めちゃくちゃ混んでる

 

激混みの車内にバックパックを背負ったアジア人が乗り込んできたもんやから

もう

痛いほど視線が突き刺さってきます

 

しかも

ほんまにこの国コロンビアの隣の国か?ってぐらい

人種がガラッと変わります

ラテンアメリカの美しさから一気にインディヘナへと

原住民色が強くなります

 

よって僕のテンションもガタ落ちです

 

満員バスが余計つらいです

 

 

無事にターミナルに到着し切符も購入し

クエンカへと向かいます

 

 

ネット情報によると

クエンカからピウラへのバスは結構な数のバス会社が取り扱っていて

午前中もバスはあるらしいので

朝クエンカ着いたらそのままピウラへ向かおうと思ってました

 

 

 

早朝6時にクエンカに到着

 

6時ですが意外にもターミナルには多くの人がいます

バス会社もちらほら開いていたので聞き込み開始。

 

 

 

がしかし

聞けど回れど

どこの会社もピウラ行きを扱っていないではないか

 

 

恐るべしネット情報の古さ。

 

 

 

僕が聞いた感じ2社しか取り扱ってませんでした

クエンカのターミナルで出会った日本人の人が言うには

4社ぐらいは扱ってるらしいです

もしかしたら

僕が聞いた日が日曜だったからなのかも

 

ただ

どこの会社もピウラ行きは夜行しかないのでご注意を。

 

 

僕が聞いた2社のうちの1社は当日売り切れ

明日出直してこい

とのこと

 

この時点で僕残されたチャンスは1社。

ピウラからリマまでが不確定な分クエンカで1日も無駄にしたくない

 

 

オフィスカウンターに飛び込みます

 

 

「ピウラまでのチケットありますか?」

 

 

 

 

 

 

「あるよ 夜9時半ね」

 

 

 

 

ちーん

 

この時点での時間朝8時

 

13時間半後・・・

 

 

もともとクエンカに来る予定がなかったので

事前調べゼロ

それに加え

日曜日なので外はあまり人がおらず

ふらふらバックパックかついで歩くのは自殺行為

 

バックパックを預けれるか交渉するも

拒否

 

 

クエンカのターミナルはWifiもなし

 

 

 

終わったね

 

 

このきったないターミナルで三食食べて

13時間潰して

シャワーも浴びれず

2日連続の夜行バスか。

 

 

唯一の救いはピウラまで行けること。

 

 

 

 

こんな危険なターミナルで眠るわけにもいかず

どうしようか考えていました

 

 

途方もなくターミナル周辺をてくてく歩きますが

なーんにもない

 

 

 

諦めかけたその時

一軒のホテルを見つけます

 

 

僕の足は無意識にそのホテルへ向かいます

 

 

レセプションにて

「あのー

ぼくさっきキトから来て

また今日ピウラまで行くんですけど

そのバスが夜9時までなのです

どうかロビーで休ませてもらえませんか?

なんならWifiも使わせてもらえませんか?」

 

ちなみにこの時の僕の姿鏡で見たんですけど

バックパック担いだホームレスでしたからね笑

 

日本だと確実に門前払い

 

ですがここは南米

 

 

「全然いいぜマイフレンド!ゆっくりしていけよ!!」

 

神対応

 

しかも

「5ドルで夜までシングルルーム使っていいけどどうする?」

と天から声が聞こえます

 

「もちろん使います!!よろしくお願いします!!」

 

なんとか13時間無にならずに済みました笑

今となってはあのままターミナルで13時間過ごしてたら

自分の精神状態にどうゆう変化があったのか

気にはなりますが

 

 

 

 

ホテルで昼寝して

隣接されたレストランで腹ごしらえして

シャワーも浴びて

最高のコンディションでピウラに向かうことができます

 

 

 

バスチケットを買う時に座席が指定されるんですけど

なぜかこのバス、座席がかぶる人が多発。

 

 

座席の取り合いがおきます

 

 

 

そのせいで30分ほど遅れてバスは出発

 

それにしても

今夜は少し蒸し暑い

 

なのにどうしてエアコンつけてくれないんだろう

 

エアコン必要ないときにガンガン冷やして

必要なときにつけてくれないという

ドSな南米のバス。

 

しかも今回に限って

車内は音楽ガンガン。

しかも聞いたことないリズムの曲。

 

蒸し暑い車内に謎のミュージック

 

 

たぶんここが地獄の三丁目です

 

 

もちろん全く眠れません

 

 

 

 

深夜2時ごろでしょうか

国境を超えるためイミグレーションで叩き起こされます

 

 

エクアドル側からペルーに入るイミグレは同じ建物内の隣同士にカウンターがあるので

手間はあまりかかりません

 

同じバスに日本人の方がいたので

お喋りしながら列に並びます

 

 

僕が出国審査受けてる時に

日本人の方がとなりで入国審査受けてたんですけど

 

基本イミグレの職員てみんなふてこいんですね

 

んでそのふてこいおっさんがその日本人の方の入国手続きしているときに

「トキョ?」

といきなりの質問

 

いやいや

入国審査で地域聞くやつ初めてやわ!!

東京じゃなかったら入国でけへんの?笑

 

 

 

 

 

深夜だから笑いのツボが浅くなってたのか

その質問絶対いらんやん!!!

と爆笑してしまいました笑

 

 

いやー

あのおっさん可愛かった笑

とりあえず東京は知っててんやろな笑

 

 

無事に入国審査を終えバスに戻り

朝には無事ピウラに到着しました

 

 

 

このピウラ

今まで見てきた地域の中で一番貧しさを感じます

 

 

 

コロンビアからエクアドルに入った時も

あきらかに貧しさ感じたけど

エクアドルからペルー入った時はそれの比にならんぐらい感じました

 

国境付近も気をつけないと危ないのです

 

 

凶悪犯罪はブラジル、アルゼンチンが多いけど

盗みとかはペルーボリビアのほうが多いって噂もあるぐらいなので。

 

 

 

なんにせよ

無事にピウラについて

ピウラからは飛行機でひょいとリマに降り立ちました笑

 

 

 

 

 

どうやら

無事にサンティアゴに帰れそうです

 

 

南米旅第一弾大きなトラブルなく無事に終えそうです

 

 

 

 

 

 

前回でちらっと言いましたが

このタイミングでチリに戻るので

ウユニとマチュピチュに行くのが5月になります

日本のゴールデンウィークとかぶります

 

 

もし

一緒にウユニ、マチュピチュ行きたい!!

って方いらっしゃいましたら一緒にプチ旅しましょう!!

 

イースター島も行くのでイースター行きたいって人も大歓迎です!!

 

 

ただ飛行機バカ高いと思いますが笑

 

 

ぜひ財布とご相談して連絡くださいませ

 

 

 

 

 

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

 

僕の無事を祝してクリックよろしくお願いします

 

写真はクエンカにあった前職場です笑

まさかここで見ることになるとは笑

f:id:lee444soo333:20170405055411j:image 

 

 

本日も最後までお読みいただきましてありがとうございます

いつもシェアやコメントありがとうございます

このブログのご意見ご感想は随時受け付けております

lee444soo@gmail.com

にいつでもメールくださいませ

 

 

 

さー帰るぞー!!!!!

 

 

よんす。

 

 

エクアドルからペルー其の1 の巻

 

 

みなさんこんばんわ

2日連続夜をバスの車内で過ごした

よんす。です

 

 

リアルタイムは3日の夜9時

ペルーのリマにいます

 

いつのまに!!

って感じですよね笑

 

ここ数日でいろいろ起きましたので

今日はそのお話を

 

てゆうか

早いものでもう4月ですね

 

4月ということで新生活が始まった方もいらっしゃることでしょう

とくに新社会人のみなさん

日本の為、入社した企業の社長、株主の為にガンガン働いてください笑

 

 

そしてここ3日4日ほどブログを更新しなかったら

あっというまにランキングが80位台に急落しました笑

 

 

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

 

気を取り直して再出発します!

ポチッとクリックよろしくです!!

 

 

先日1通のメールが届きまして

学生時代の後輩からで

「ブログ読んでます!これからも楽しみにしてます!!」

って内容だったんですけどね

 

もう

すーごい嬉しかったですよ

 

 

実は前回4日ぐらい連続で更新したじゃないですか

その反動なのか

ブログ書くのめっちゃ面倒臭くなったんですね笑

 

 

そのタイミングでのメールだったんで

なんていうか

初心に戻ったというか

自分が想像してるより遥かに多くの人が読んでるんねんなー

と再確認できたのです

 

 

ありがとう!!!

 

 

 

 

さてさて

おまえこの前までコロンビアにおらんかったっけ?

とお思いのみなさま

 

そうです

コロンビアにいました

 

コロンビアから脱出した僕は

チリを目指し南下するためお隣の国

エクアドル

に入っていました

 

エクアドルといえばガラパゴスですよね

 

でも僕基本的に動物苦手ですし

キューバ―のライセンスもないし

飛行機も高いしで

ガラパゴスは行く気ありません笑

 

のんびりキトとグアヤキルで過ごそうかなーと思っていました

 

 

そこに兄から1通のメールが

「ちょっと早急にチリ帰ってきてほしいねん

 店手伝うんと姪の送り迎え頼みたいねん」

と。

 

もともと4月の中頃にチリに着くよう動いていたのですが

家庭の事情で兄が3週間ほどチリを離れることに。

 

その間奥さん一人でお店と子供二人を見なくてはならず

フリーターである僕のもとへとヘルプが届いたわけです

 

 

南米も残すところマチュピチュとウユニだけになり

僕的にはこのまま一気に行っときたかったんですが

それは仕方ない

 

ここのタイミングでチリに戻り

またそこから北上するというルートになるだけのこと。

 

ただひとつだけ懸念があるとしたら

ウユニの雨季が4月までで

5月だと鏡張りが見れないかもしれないということ。

 

まーでも運が良ければ5月でも鏡張りは見れるらしいので

そこはいいかなーと

 

 

ってことでエクアドル キトから一気にチリを目指すことになりますが

ここからが大変。

 

 

 

飛行機でチリを目指すと600ドル近くかかるうえ

トランジット含め20時間以上かかるではないか

 

 

断念

 

 

次に陸路

 

キトからチリまでバスで行こうとすると

合計時間100時間越え

 

 

論外

 

 

着くころには腰ばっきばきや

 

 

金銭的にも時間的にも最も現実的なのが

ペルーのリマまで陸路で向かい

リマから飛行機でサンティアゴを目指すというルート。

 

 

よしこれでいこう

 

 

リマからサンティアゴまでのチケットを無事購入し

キトのホステルでくつろいでいると

声をかけられます

「こんにちわー」

日本人の方で、軽く挨拶を交わしお互いの旅の話をしていると

「僕今ペルーに向かう途中で引き返してきたんですけど

 エクアドルからペルーまでの海岸沿いの道が豪雨で通行止めになってて

 陸路ではペルー入れないですよ」

 

 

 

はい??

 

 

 

ええええええ!!!!!

 

 

すぐに調べると3月の記録的豪雨でリマからの上下のバスが1か月ほど通行止めに

なっているというニュースが

 

 

がびーん

 

 

やばいやん

もう5日の飛行機買ってもうたし

 

 

この時すでに1日

つまり3日以内にリマにたどり着かなくてはならず

陸路で行く計算をしていた僕に陸路が封鎖されるという衝撃展開

 

 

どうしよどうしよ

 

 

キトからリマまでの飛行機を調べてみる

 

500ドル

 

 

エクアドルファ――――ック!!!

なんでエクアドルアウトの飛行機こんなに高いねん!!!

 

飛行機もだめ

陸路もだめ

 

 

詰んだ

 

 

しかし

日本の方は続けます

「でも海沿いがダメなので山側のルートだったらペルーのピウラって町までは入れると

 思いますよ」

 

ピウラ??

どこやねーん笑

 

 

調べてみるとピウラは

エクアドルとペルーの国境付近の町で

エクアドルのクエンカという町からバスで行けるとのこと。

 

・・

・・・

 

 

クエンカってどこやねん笑

 

 

キトからグアヤキルに入ろうとしていたんですが

グアヤキルからピウラまでが海側のルートらしくて

こっちも危ういとのこと。

 

なんせ南米なので情報がすんごい曖昧。

 

復旧作業もどの程度進んでるのかもまったくわからない状況。

 

 

なんならクエンカからピウラまでも行ける保証は無い

 

 

ピウラまで行ったとしてもピウラからリマまでのルートも不確定

 

 

あー

だる

 

 

なんでこう

急を要する時に限ってアクシデントって起きるかなー

 

 

 

でもじっとしてても何も始まらないので

とりあえずクエンカという町を目指すことにします

 

 

クエンカまでは夜行バスで7時間

 

 

ま、楽勝でしょ

 

 

 

 

続きは次回

 

 

 

 

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

 

ブログランキングに参加してます

ポチッとワンクリックでよろしくお願いします

 

 

本日も最後までお読みいただきましてありがとうございました

またいつもシェアやコメントありがとうございます

このブログのご意見ご感想は随時受け付けております

lee444soo@gmail.com

までいつでもメールくださいませ

 

 

無事にサンティアゴにたどり着けるのでしょうか

 

 

 

よんす。

なんのため の巻

 

 

みなさんこんばんわ

よんす。です

 

 

リアルタイムは29日 夜11時です

メデジンを出発し20時間のバス旅を終え

イピアレスというコロンビアとエクアドルの国境の町にいます

 

今日はここで一泊して

明日国境を越えエクアドルINしようと思います

 

 

 

いやー

今回のバス旅は乗り心地最悪でしたよ

 

地形的なものなのかなんなのか

山道がすごい多くて

ただでさえグネグネ道なのに

コロンビアの運転手はまー飛ばす飛ばす

 

乗客の命預かってる自覚あるんかってぐらい山道なのに飛ばすんですよ

 

そのせいで左右に振られるわ

急ブレーキ急アクセルで前後に振られるわで

これもし僕が三半規管弱めのタイプやったら確実に弱音だけじゃなくて

汚物も吐いてましたね

 

コロンビア大好きな国やけど

そこだけ見直そう!

 

 

でも乗客少なかったから通路はさんで隣の席まで足伸ばせたんで良かったんですけどね

 

 

 

 

 

今日はボゴタ観光したときの話です

ボゴタでは3泊4日滞在したんですけど

1回の記事にまとめることにします笑

 

だって書けど書けど全然リアルにおいつかないもん!!笑

 

 

ボゴタの観光名所は主に旧市街地に集まっています

 

っていっても世界的に有名な場所とかでは無いです

 

f:id:lee444soo333:20170330131506j:plain

ボリバル広場周辺

 

異常なぐらい鳩がいます

なぜかというと鳩に餌をあげて鳩に覆われている姿を写真に撮るという

謎のサービスがありました

 

僕からしたら罰ゲームなのに

お金を出してまでやるその気持ちは永遠に理解できないでしょう

 

 

f:id:lee444soo333:20170330131909j:plain

広場の中にある国会議事堂

スーツを着た政府役人が忙しそうに出たり入ったり

 

警察もあちこちにいます

 

 

f:id:lee444soo333:20170330132200j:plain

コロンビア出身芸術家 フェルナンド・ボテロの作品

芸術に疎い僕には良さがあまり分かりません笑

 

このような少しデブっとして作品が多いボテロ博物館ですが

無料じゃなかったら確実にスルーしてました

 

 

 

僕はボゴタはあまりハマらなくて

正直コーヒー飲んだ記憶以外あんまり残ってません笑

 

そんな中でも印象に残ったのが

ぶらぶら歩いてて写真の展示があったんですけど

現在のアメリカとメキシコの国境の様子の写真です

 

f:id:lee444soo333:20170330132811j:plain

 

今までは全く関心もなく

むしろどのような問題があるのかも知りませんでしたが

この展示をきっかけに知識と理解を深めたいと思います

 

 

 

旅をしていて

良く自分の無知さに腹が立ちます

 

 

文化

経済

教育

格差

宗教

言葉

 

その他教養として知っておいて当然の知識が全然ないことに気づきます

 

どうしてか

 

単なる勉強不足

 

 

野球一筋でやってきて

野球さえできたら生きていけると謎の勘違いをしてた10代

勉強の必要性を感じつつも野球に甘えていた20代

 

 

よく勉強しろ勉強しろって言われますが

「なんのために?」

って思ってました

 

 

でも

なんのためにとかじゃないんですよね

 

知っておかなくてはいけないことは知っておかないといけないんですよね

 

 

知ってることが当然

知らないと無知

 

 

海外を旅する中で一番大切なのは観光とかじゃなくて

その場所を取り巻く文化、問題に触れて

知識を深めることなんですよね

 

 

浮かれてましたわ僕

 

 

ちょっと見直します

 

 

 

このブログもなんのために書いてるのか

改めて考え直したいと思います

 

海外にいる貴重な時間割いてまで

最近はほぼ特に内容薄い記事毎日書いて

 

ランキング上位狙いますとか言ったりして

 

 

更新することも大切やけど

面白かったこと

共有したい出来事

自分がどう感じたか

をメインに書いていくのが僕が書きたいブログです

 

 

旅し始めて2か月経ち

少し気が緩んでいるのでしょうか

何気なーく時間を過ごしているような気がします

 

エクアドルからはガンガン有意義に時間使って

いい時間過ごしていこうと思います

 

 

f:id:lee444soo333:20170330135419j:plain

 

ボゴタの警察署のガイドツアーに参加したときに撮った1枚

 

左の三色はボゴタの国旗のカラーで

右の白は平和を意味し緑は希望を意味するそうです

 

 

 

以上ボゴタでした

 

すいません

思いっきり手抜き記事です笑

 

てかそれぐらいボゴタハマりませんでした笑

 

 

決して面白くない場所だったわけではありませんよ!

メデジンが良すぎてボゴタが霞んじゃっただけです笑

 

 

 

 

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

 

ブログランキングに参加しています

よろしければポチットしていただき少しでも上位にあがれるよう

お力添えをよろしくお願いします

 

 

本日も最後までお読みいただきましてありがとうございました

いつもシェアやコメントありがとうございます

このブログのご意見ご感想は随時受け付けております

lee444soo@gmail.com

までいつでもメールくださいませ

 

 

明日からはエクアドルです

何より安全第一で旅していきます

 

 

みなさんも安全第一よい年度末を

 

 

よんす。

 

 

こ、こんなにもか の巻

 

 

みなさんこんばんわ

よんす。です

 

 

リアルタイムは27日 夜10時です

10日近く滞在したメデジンとも今日でお別れです

 

明日には長距離バスでコロンビアとエクアドルの国境付近の町

イピアレスに向かいます

22時間です

久々の長距離バスです

もちろんWifi付きバスがあれば迷わずそっちにします

 

 

そして明後日にイピアレスに到着して体調と相談して

一泊するかそのままエクアドル行きのバスに乗るか決める予定です。

 

 

陸路移動が続きますが僕の無事をどうか祈ってくださいまし

 

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

 

クリックで笑

 

移動明けのクリック数を楽しみにしています笑

 

 

 

暑い暑いリオを体いっぱいに感じ

次なる目的地コロンビアへと向かいます

 

 

リオからコロンビアは結構距離があり

バスだと何日かかるかわからないので

この移動は飛行機を使います

 

ペルーのリマ経由でコロンビアのメデジンを目指します

 

 

リマ行きの飛行機が早朝5時のため3時には空港に行かなくてはならず

3時だと非常に中途半端なので前日の12時に空港インします

 

ミッドナイトの空港は初体験で

日中のバタバタ感があまりありません

 

むしろゴーストタウンのような雰囲気。

 

 

さすがに5時間前にはチェックインできず

程よくくつろげるスペースを探し空港を彷徨います

 

 

そのスペースを見つけ

腰をおろしあたりを見回すとなにやら肉の塊がたくさん横たわっています

 

f:id:lee444soo333:20170328120913j:plain

 

 

 

なんかこの光景好きです笑

 

てか僕の顔の切れ方笑

きも笑

 

この光景に

 

この情けない人間どもが!!

 

って言いたくなりましたが

僕もその中のひとりだったので言うのを我慢しました

 

 

幸いにも空港にはWifiという人類最高の産物があるので

すぐに時間は経ち、定刻通りに離陸します

 

そして何気に初めてのトランジットも済ませ

無事にコロンビアに着きます

 

 

あっ

ちなみに僕日本を出発する前にプライオリティパスというものを作っていて

これのお陰で世界中の空港ラウンジが使い放題なのです

 

 

リオの空港でもペルーの空港でもラウンジで待ち時間を過ごしたので

とっても快適でした

 

軽食やアルコール、場所によってはシャワーまであります

 

楽天ゴールドカードに申し込むと誰でも発行できるので

ほんとうにおすすめです

 年会費1万円かかりますが

既にもとはとっていると思います

 

てかラウンジでバクバク食べてるの

いっつも僕だけです笑

 

 

 

 

コロンビア最初の都市は首都である ボゴタ

 

コロンビアの治安もなかなかよろしくないという情報を目にします

中南米はどこもですけどね

 

 

強盗、スリ、ひったくりに加え

この国はマリファナ大国。

 

 

ホステルの前から

町のあちこちから

素敵な香りが漂っています

 

ちなみにブログ書いてる今も

どこかからマリファナの臭いがします笑

 

誰やねんホステルで吸ってるやつ 

 

俺も一本くれや

 

 

 

コロンビアに関してはあまり情報が無かったので少し怖かったのですが

 

町を歩いてみると

やはり警察も多く

ボゴタのセントロはホームレスが少ない印象です

 

ですがやはり夜の一人歩きは危険なので控えたほうがいいとのこと。

 

 

そしてなにより僕を苦しめたのが

ボゴタの標高。

 

2600メートルらしくて

富士山でいうとどのへんか良く分かりませんが

バスターミナルからホステルを探して歩いていてもすっごくしんどいです

 

すぐ息があがり

頭もくらくら

 

 

うわー

がっつり風邪ひいてもうてるやん。。。

めっちゃしんどいわ。。。

 

って思ってたんですけど

ホステルの人が

「あー

 それ標高のせいだよー」

 

ってとっても軽く言ってくれたので一安心しました

 

 

ボゴタのホステルのスタッフの方たちもとっても親切で

到着してすぐにコーヒーとコカの茶をご馳走してくれました

 

 

 

 

ブラジルの人たちはとってもフレンドリーでしたが

コロンビアの人たちも全然負けていません!

 

みんな笑顔で挨拶してくれるし

可愛いし

道聞いてもめっちゃ丁寧に教えてくれるし

可愛いし

一番意外だったのが

ボゴタの人たちはすっごいおしゃれ!

 

コロンビアとか全然想像できないじゃないですか?

どんな国なの?

どんな町なの??

って僕は思ってました

 

 

ブラジルもアルゼンチンも暑かったからみんな半袖半ズボンだったけど

ボゴタは標高が高いので冬服が必要です

 (いきなり夏から冬服とかほんまにやめてほしいんですけどね)

 

そしてその冬服がみんなとってもおしゃれなのです

なんていうんやろ

そんなに着こなせますか!?的な

んで

どこでそんな似合う服見つけたん?的な

 

 

もちろん顔は文句のつけようがないです

 可愛いです

 

 

ボゴタでも十分なのに

更に美人が多いのがメデジンらしくて

その話を聞いて

ボゴタ観光はとっとと終わらせて

すぐメデジンに向かうことを決めました笑

 

 

 

 

またコロンビアはコーヒー大国でもあり

町にカフェがたーくさんあります

 

そして物価もぐーんと下がり

コーヒー一杯100円以下とかで飲めます

 

 

もちろんコロンビアコーヒーの挽きたてを

 

 

 

まだまだ知名度の低いコロンビアですが

確実にこれから人気出てくると思います

 

 

なぜかというと

次回以降の記事で書きますが

国が治安の改善にとっても力をいれており

ギャングも麻薬カルテルもかなり減っているのだとか。

 

 

で、しつこいけど美女の数ね笑

 

ほんとにね

モデルクラスの美人が町にうようよいます

 

1日中キョロキョロしっぱなしになります

 

そしてみんな純粋なのです

 

先進国のような冷たさがまったくなく

僕のようなホームレスにも大変温かい眼差しを向けてくれます。

 

 

 

ぼく決めました

 

コロンビアでの目標

 

コロンビアーナとデートする」

 

そして

・・

・・・

 

ムフフフ

 

 

 

 

 

 

 

詳しくは次回以降。

 

 

 

 

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

 

どうなったか気になるでしょ?

知りたいでしょ?

 

クリック多かったら書くことにします笑

うそです!笑

 

書くのでどうぞクリックをよろしくお願いします

 

 

 

本日も最後までお読みいただきましてありがとうございました

またいつもシェアやコメントありがとうございます

このブログのご意見ご感想は随時受け付けております

lee444soo@gmail.com

までいつでもメールください

 

 

 

どうでもいいですけど

メデジンに在住している日本人の方のお家にNARUTOがありまして

3巻までを読んだらすっかりはまっちゃいました笑

 

いつかどこかの国で

忍者のかっこでストリートパフォーマンスして小遣い稼ぎしてみようと思います笑

 

 

 

それじゃまた次回の記事でお会いしましょう

よんす。