よんす。の旅。

野球一筋20年。ユニホームを脱いだ次はバックパックを背負い旅に出ます。

3週間の留学を終えて の巻

 

 

 

みなさんこんばんわ

よんす。です

 

 

リアルタイムは22日夜11時です

グアテマラのシェラという町にいます

 

 

昨日の21日をもって3週に渡ってトライしたスペイン語学習を終えました

 

 

 

 

 

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

 

ブログランキングに参加しています

ポチットしていただくことで別サイトへとジャンプし

ジャンプが完了した時点で僕のブログへとポイントが加算されます

 

少しでも上位へと僕の背中を押してください

 

 

 てなわけで

グアテマラスペイン語を勉強する

という一つのやりたかったことを終えた訳です

 

合計サンペドロで1週間

シェラで2週間しました

 

どちらの町でもとても充実した時間を過ごせました

 

スペイン語の学習はもちろんですが

そこで関わった人

町の人

 

多くの素敵な出会いに恵まれました

 

 

今日の記事はシェラでの授業の内容や

サンペドロとの比較の内容になりますので

興味が無い人にはマジでどうでもいい記事となります笑

 

 

 

まず

シェラでの授業内容

 

 

 

基本的サンペドロと同じ。

 

 

でした笑

 

 

なんなんですかね

 

 

言語学習って基本同じスタイルになるんですかね

 

 

文法と動詞

 

 

先生とお喋りして

間違ってたところはその都度直してもらって

新しい表現、文法を学ぶ

って感じ。

 

 

結局

国語学習もそうやけど

近道なんて無いんやなーと

 

 

近道してなんか得ても結局は一夜漬けというか

どっかでつまづくもんなんかな

 

 

ただ

今回の先生も英語が怪しくて

基本スペイン語での授業になりました

 

ある程度は理解できましたけど

やっぱり外国語独特の時制感覚やニュアンスなど

スペイン語の説明だけでは分かりづらいところもありました

 

んで

そのたびに質問したんですけど

いまいち要領の得ない答えだったので

そこは結構苦労したなー

 

 

まーでも

そのおかげで強制的にスペイン語を話さなくてはならなかったし

耳にしなくてはいけなかったので

3週前に比べるとかなりレベルアップしたと思います

 人通りの文法も学べたのでかなり身になった3週だと思います

 

 

 

そして

シェラでのスペイン語学習を振り返ると

何より良かったのがホームステイです

 

最初来たときは

うわーここで過ごすんかー

って少しネガティブというか

居心地の悪さがあったんですけど

 

 

出ていく日を明日に迎えて

いろいろ振り返るとかなり恋しいです

 

最初感じる居心地の悪さって時間の経過とともに

良さへとかわっていくんですよね

 

 

 

ご飯はちょっと少なかったけど

いや

ちょっとっていうかかなり

(おかげで体重かなり落ちました)

現地の人の暮らしに溶け込むっていうのは旅中でもなかなか出来ない体験だったので

すごい貴重な時間でした

 

 

色んな話も聞けたし

色んなグアテマラの文化も体験できました

 

 

同じようにステイ先にいる他国の友達とも毎晩のように色んな話をしました

 

 

 

その中にひとりの韓国人がいるのですが

彼はシェラが気に入り、ここで永住する方法を探してます

 

残念ながら僕はシェラに移住したいとは思えませんでしたが

この町の何かが彼を惹きつけたのでしょう

 

彼は韓国に住んでいるころは

毎日仕事に疲れ

付き合いに疲れ

 

そんな日々に嫌気がさして

旅に出ることを決心し

この町に出会い

この町での人生を望みました

 

実際こうして

生まれた国を離れ

自信が求めるものがある国を見つけ

そこで住もうとする人を見て

 

いろんなことが可能な世の中になっているってことを感じます

 

 

ほんとに世界中どこの国でも望みさえすれば

住めるという事実ってあるんですね

 

 

んで

彼と話していてひとつ残念というか

印象に残ったことがあります。

 

 

 

彼は日本人があまり好きではありません

日本人がというか

日本の文化というか

あまりにも個人主義というか

日本人と酒を飲んだり

一緒に行動してもすごい息苦しさを感じるそうです

 

 

僕は韓国の文化も日本の文化も分かるので彼の言うことも分からないではありません

 

確かに韓国と日本は似てるようで全然似ていません

 

文化も全くと言っていいほど違います

 

 

主にお酒の文化ですが

日本だと割り勘が当然ですが

韓国で仲間同士でお酒を飲むと誰かがその日の支払いを済ませ

後日飲んだ時はまた別の誰かが支払います

 

それがごく普通に行われている文化です

 

日本のように

いや払うって

いやいやええってええって

いやいや

みたいな絡みはありません

 

 

そういう部分でいうと僕は韓国の文化が大好きです

 

もちろん韓国には無い素敵な文化が日本にはいっぱいあります

 

 

どっちが悪い、良い

とかじゃなくてね

 

 

とにかく

彼は日本人があまり好きではないとのこと。

 

 

 

 

時を同じくして

ひとりの日本人に会いました

 

彼は同じように韓国人があまり好きではないらしいです

 

 

なぜかというと

韓国人はみんな自分勝手やし

図々しいというかあつかましいというか

しかも飲み会の時やたら乾杯してくるし

 

これが彼が韓国人を嫌いな理由

 

 

僕は韓国の何回も乾杯する文化は大好きです

お祭りみたいやし

乾杯って何回でもしていいもんやと思います

 

ただ彼はそれが嫌いらしい

 

 

こうして偶然にも同じタイミングで双方の言い分を聞いたわけです

 

日本人を嫌いという韓国人

韓国人を嫌いという日本人

 

どっちが悪いとかはありません

どっちもどっち

とも思いません

 

 

それが彼らの価値観であって

彼らそのものだから

僕にはどちらも否定出来ないのです

 もちろん受け入れも出来ませんが

 

 

 

 

ただひとつとてつもなく腹が立ったのが

 

この日本人

このステイ先のセキュリティーがゆるいことを良いことに

宿泊費を支払わずに逃げるように出ていきました。

 

合計4泊して

金額は3000円にも満たない額です

 

 

僕はステイ先のお母さんからその話を聞いた時

ショックと怒りで言葉が出てきませんでした

 

 

旅人は少しでもお金を節約しようとします

 

いくら金が無かったかは知らんけど

こいつがやったことは人間の道を外れた行為

 

外道

 

 

そんなんやったら日本帰れ

って心の底から思います

 

やのにいっちょまえに

髪の毛をドレッドにしたり

大麻とか吸ってたり

俺は日本人とは違うんだぜー

旅人っぽいだろー

的なオーラを出して

 

ヒッピーに憧れてるんかなんか知らんけど

ただの人間のクズです

 

 

 

ステイ先のお母さんはこれまで多くの日本人を受けいれてきてて

日本人に対してとても好感を持っています

 

「日本人はみんないい子ばっかり」 

 

そんなお母さんがすごい落ち込んでいて

 

それは得られるはずのお金を失ったからではありません

ひとりの人間に裏切られたからです

 

僕はその姿を見て更にショックでした

 

 

ていうか

同じ日本人として心から恥ずかったです

 

 

先ほど登場した韓国人ももちろんこの話を耳にして

僕に

「そいつは人間じゃない

韓国人なら絶対こんなことはしない

同じアジア人として恥ずかしい」

って言いました

 

韓国人と比較することはちょっとどうかと思いますが

同じ感情を抱いてました

 

僕旅中は

出来るだけ綺麗なカッコをする

とか

出来るだけきちんとした対応をする

とか

出来るだけきちんとしたスペイン語を話す

 

などといったことを心掛けています

 

なぜかというと

日本人のイメージを悪くしたくないから。

 

旅先で出会う外国人によく言われるのが

「日本人っておもしろいよね」

 

これ言われても全然嬉しくないです

おもしろいってよりかは見下して笑われてる気がするから

 

 

だから今回こいつが取った軽率な行動は非常に恥ずかしかったです

なんならこの韓国人に対しても恥ずかしかったです

 

ほらな?

みたいな顔されても何も言い返せませんでした

 

 

 

確かに旅先で出会う韓国人のファミリー意識はすごいです

 

基本的に助け合います

それにはこれまでかなり助けられました

 

 

ほんとにどっちがいいとかじゃないですけど

とりあえず

まじでこのクズ野郎は許せません

 

 

 

 

 

 

まー

なにより

無事にグアテマラの滞在を終えたので

次なる国メキシコを目指します

 

メキシコに入り

間もなくしてキューバへと飛びます

そして

キューバ

ドミニカ

ハイチ

プエルトリコ

を終え

再びメキシコに戻ってきたら

僕の中米旅も終わりです

 

 

 日本にいる頃は不安いっぱいだった中南米も気づけば終盤。

ノートラブルでここまでこれたことに感謝します

 

 

そして7月ももう終わりですね

あと4回月末を迎えたら日本に帰国なんやなー

と思うと少し寂しいです

 

 

一日一日楽しんでこ

 

 

夏休みがてらカリブにお越しの方は是非声をかけてくださいね

 

 

最後にシェラの写真少しあげときます

 

 

f:id:lee444soo333:20170723140841j:plain

セントロ付近のコロニアルな町並み

シェラは比較的平和です

夜は公園に人が集まるのでよくお喋りに行ってました

 

f:id:lee444soo333:20170723140918j:plain

グアテマラといえばコーヒーですよね

かわいいカフェがいっぱいあって

しかもいっぱい1ドルとかなので

毎朝コーヒー飲みにカフェ巡りしました

 

f:id:lee444soo333:20170723141146j:plain

良い雰囲気の町並み

 

f:id:lee444soo333:20170723141150j:plain

市場で見かけた山羊

ふーん

山羊も売るんやーって思ってたら

こいつからとれるミルクをコップに入れて売ってました

そしてそれをがぶ飲みするグアテマラ

もちろん100%とれたれ

そのかわり殺菌も加工も何もなし。

僕やったら間違いなく即腹壊します

 

f:id:lee444soo333:20170723141239j:plain

さよーならーーーーー

 

 

 

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

 

本日も最後までお読みいただきましてありがとうございます

また最後にクリックをしていただけると次回への励みになります

別サイトへとジャンプしますがワンクリック詐欺などではございませんし

クリックしていただいた方に金銭的負担がかかるようなこともございません。

僕の単なる自己満です笑


SNSのシェアやコメントはかなりモチベーションがあがるので大歓迎です

またこのブログのご意見ご感想は随時受け付けております

lee444soo@gmail.com

までいつでもメールください


またインスタでリアルタイムの写真を更新していますのでそちらもよろしくお願いします

アカウント yuki.a.k.a yonsu

 

 

明日はメキシコへと移動します

 

 

それでは。

 

よんす。

 

 

 

27th anniversary

 

 

 

みなさんこんばんわ

よんす。です

 

 

リアルタイムは19日 グアテマラのシェアという町にいます

 

 

 

タイトルにありますよう

7月13日は僕の誕生日です

 

先日27回目の誕生日を迎えました

メッセージを頂いた皆様には大変感謝しております

 

 

昨年の誕生日の時点ではまさか翌年の誕生日を中米 グアテマラで迎えるとは

夢にも思いませんでした

っていうか去年の誕生日の時点ではグアテマラがどこにあるかさえ知りませんでした笑

 

旅に出ると決めた後に

そういえば次の誕生日は旅中に迎えるなー

 

7月やからー

その時期はーヨーロッパのどっかかな

オシャレにむかえよっ

っとか思ってたんですね

 

当初の予定では7月はヨーロッパにいる予定でした

 

それが

どうでしょう

 

実際は未だにアメリカ大陸にいます

半分にも至ってません笑

 

年内には帰国したいので

後半のヨーロッパ、アジアは駆け足になること間違いなしです

 

 

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

 

ブログランキングに参加しています

ポチットしていただくことで別サイトへとジャンプし

ジャンプが完了した時点で僕のブログへとポイントが加算されます

 

少しでも上位へと僕の背中を押してください

 

 

 

 

現在僕はスペイン語の勉強のためグアテマラに滞在しており

二つ目の都市 シェラではホームステイもしています

 

 

ステイ先のお家に来た日にきちんと

13日は僕の誕生日だからね

って言っておきました笑

 

なんてあつかましい!!笑

でも自分のことを知ってもらうのって大事じゃないですか笑

 

パーティーなんてやってくれたりしてー

なんて思ってたりしました

 

でもその期待もすぐに夢と消えます

 

 

なぜかというと

 

このお家

ご飯がすんごい質素なのです

 

このお家っていうか

この辺全体なんかな

 

 

 

まじで

 

 

少ない

 

 

これやと

どこぞのお寺の精進料理のほうがマシな気がします

 

それほど少ない

 

 

でもここではこれがスタンダード。

 

f:id:lee444soo333:20170720100037j:plain

朝飯。

基本的に朝昼夜1プレート。

豆と目玉焼きorこんな感じの卵

 

 

あー

これは自分で自分を祝うパターンやなって確信しました笑

 

それも悪くない!!

 

 

 

んで誕生日前日

 

 

なぜか夜ごはんの食卓にケーキが!!!

 

まじで?

って思ってたところ

 

同じくホームステイしている一人の生徒が作ったというじゃありませんか!

僕かなり感動しました

 

ですがそれも

5秒だけ

 

 

 

どうやらその生徒は料理のお勉強しているらしく

どうやら今日の授業がケーキだったらしいです笑

 

 

おれの誕生日の為に作ってくれたの?

って聞いたら

「えっ?ゆうき

(旅中は基本ゆうきって名乗ってます。なぜかというと

よんすっていう発音は外国人には大変難しいらしいので)

今日誕生日なの? 知らなかった笑 すごい偶然だね笑笑」

 

やってさ笑

 

 

出来過ぎた話ですよほんと

 

でもそんなことは関係ないんです

 

こうしてきちんと誕生日(正確には前夜)にケーキを食べれるのですから。

 

重要なんはこの出来事をこの日に引き寄せた事実。

ケーキを作る授業が来週、先週だったら僕は誕生日(正確には前夜)に

ケーキを食べることが出来なかったでしょう

 

 

んでもって

27歳のスタートはかなり幸先良いです

 

 

その証拠に13日の朝

ステイ先を出ると

すぐに道端でお金を拾いました

 

 

ケツァール(13円程度)

 

たった10円程度やん

って思ったあなた!!

 

金額の大きさは重要じゃないんです

豊かな国とは言えないこの国でお金を拾うという

幸運な出来事をこの日に引き寄せた事実なのです

 

 

 

加えてコーヒーを買ったあとにもらったお釣りの小銭が新品だったのです

 

基本中南米のお金って

これ使えんの?ってぐらい汚いんです

 

それなのにほぼ新品の小銭を手に入れた事実

 

 

 

もうそれだけでハッピーになれました

 

 

 

誕生日当日のディナー

 

 

f:id:lee444soo333:20170720100242j:plain

 

質素っと思ったあなた!

 

これはかなり豪華なのです

 

 

このお家からしたら僕なんて僅か10日ほどだけ居る外国人

 

なのに僕のためにこうして特別な料理を作ってくれて

 

僕はそれだけで心が満たされました

お腹は満たされなかったですけど

 

 

 

かかったお金じゃなく

出てきた料理じゃなく

込められている気持ちに心が満たされました

 

 

その後どこかのバーに祝杯がてら飲みに行こうと思ったのですが

残念ながら雨漏りするぐらい土砂降りの雨が降ってきたので

お家でステイ先のお母さんとコーヒーを飲みました

 

 

がしかしこのお母さんかなり話が長く

こっちが理解できてないのにも関わらずひたすら喋りまくります

 

 

結局1時ぐらいまで話ました

 

27回目の誕生日はステイ先のお母さんとほとんどの時間を過ごしましたとさ

 

 

 ですがそれもまた一つの運命。

 

そしてなにより心遣いの感謝と大切さを身に染みるほど勉強しました

 

 

でも来年は日本で迎えたいな笑

できれば大阪で笑

 

 

そしてこの日じーっくり自分のこの先の人生について考えました

 

 

それはいつか日本で一緒に飲んだ時にゆっくり語り合いましょう

 

f:id:lee444soo333:20170720100542j:plain

 

こいつはほんま世界どこでもあるわ

こいつと中華料理屋さんなかったら僕の旅成り立ってないぐらいお世話になってます

 

 

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

 

 

本日も最後までお読みいただきましてありがとうございます

また最後にクリックをしていただけると次回への励みになります

別サイトへとジャンプしますがワンクリック詐欺などではございませんし

クリックしていただいた方に金銭的負担がかかるようなこともございません。

僕の単なる自己満です笑


SNSのシェアやコメントはかなりモチベーションがあがるので大歓迎です

またこのブログのご意見ご感想は随時受け付けております

lee444soo@gmail.com

までいつでもメールください


またインスタでリアルタイムの写真を更新していますのでそちらもよろしくお願いします

アカウント yuki.a.k.a yonsu

 

 

日本では夏の甲子園予選が始まりましたね

年々メディアによる予選の取り扱いが大きくなっていますね

 

それとは裏腹にひっそりと開幕しているものがあります

 

そう

社会人野球全国大会

その名も

都市対抗野球大会!!

 

僕が所属していた西濃運輸も出場しています

 

丁度日本時間の19日の一回戦に勝利したので

21日の夜6時に東京ドームで二回戦があります

 

応援席は入場が無料なので是非足を運んでみてください

プロや高校野球とはちょっと違う

こんな野球もあるのか!

と更に野球を楽しめると思います

 

甲子園と違ってドームだから涼しいしね笑

 

みんながんばれーーーー

 

 

 

よんす。

 

改めて思う外国語の勉強法 の巻

 

 

みなさんこんにちは。

お久ぶりです

よんす。です

 

 

リアルタイムは15日 グアテマラのシェラという町にいます

 

 

 

スペイン語の勉強も3週目へと入っていきます

かなりレベルアップしている気がします

 

あくまでも気がするだけです笑

真実は分かりません

 

 

今日は1週間勉強したサンペドロラグーナという町と

一週間勉強してみて感じたことを書こうと思います

 

 

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

 

 

 

ブログランキングに参加しています

ポチットしていただくことで別サイトへとジャンプし

ジャンプが完了した時点で僕のブログへとポイントが加算されます

 

少しでも上位へと僕の背中を押してください

 

 

 

まずエルサルバドルの首都サンサルバドルからローカルバスを乗り継ぎ8時間ほど。

 

グアテマラに入り、湖の畔にある町、サンペドロラグーナに到着しました

 

f:id:lee444soo333:20170716061333j:plain

f:id:lee444soo333:20170716061340j:plain

 

すーごいのどか

 残念ながら泳ごうとは思わない綺麗度でした

 

グアテマラは各都市に多くのスペイン語学校があり

格安で授業が受けれることで有名です

 

その中でサンペドロを選んだ理由は

ここまで出会った旅人におすすめされたからです

 

 

前にも少し言いましたが

ラテンアメリカの旅も終盤の僕は

スペイン語学校に行くことは必ずしもマストではありません

ってか完全に寄り道です

 

 

まーでも

外国語の授業なんて学生以来やし

しかも海外で勉強なんて初めてのことなので

勉強半分、興味半分で行くことにしました

 

後々本格的にスペイン語を勉強する時の為に

少しでも予備知識を入れておこうと。

 

 

 

 まず1日の流れをざっくりと。

 

起床

 

朝飯(カレー)

 

授業2時間

 

昼飯(カレー)

 

授業3時間

 

夜飯(カレー)

 

を1週間です

 

 

なんでカレーばっか食べたかというと

 

は後ほど笑

 

 

 

そして実際来てみて1週間授業受けてみて思ったこと。

 

 

 

「話せる時間、聞く時間、はかなり作れましたが

必ずしも勉強に学校が必要ではない」

 

 

なんでかっていうと

 

学校って行っても

1対1でやるレッスンみたいな感じで

内容も基本的には文法をやります

 

 

んで文法っていってもスペイン語初心者は動詞の活用からです

 

スペイン語って動詞の活用がかなり多いんですね

 

 

僕個人の意見は

文法とか動詞の活用って一人で出来るんですよね

 

ってか一人でやるべきだと思います

 

んである程度理解出来てる状態で学校へ行くべきかなと

 

 

一人でもできることにわざわざお金払うのはもったいないかなと

 

 

それやったら先生が必要になるレベルまで自分で勉強して

そっから学校行ったほうが遥かに費用対効果が良い気がします

 

 

なので短期でスペイン語学校へ行こうと思っている方は

少しだけでも自習してから行くことをお勧めします

 

でないと

活用に入る前に単語の意味をひたすら調べるだけで終わっちゃいます

そんなの先生必要ないですよね

 

 

 

んで

実際僕がどんな感じで勉強したか

 

 

サンペドロには日本人が経営しているホステルがあり

相談をすればそこで学校を紹介してくれるのです

 

僕もホステルのオーナーに相談して

やりたい授業のスタイル、学びたいことを話した結果

学校には行かずにプライベートのレッスンを受ける方が良いって結論になりました

 

僕はある程度、動詞の活用、時制、数字などは頭に入っているので

それを学校に行ってまたやるのは時間とお金が非常にもったいないのです

 

んで

今の時期のサンペドロは閑散期で

授業が無い先生が少なからずいます

 

ホステルの隣のお家のお母さんが先生をやっていて

今は授業を持っていないとのことだったので

お願いすることにしました

 

 

費用は1時間で約3ドル

 

マンツーマンのレッスンで3ドルだったら安いのかなーと

 

それを1日4時間×週5日

が基本です

 

僕は相談して1日5時間の週7日にしてもらいました

 

これは学校じゃなくプライベートだから可能になった時間割りです。

 

 

レッスン内容は

フリートーク

文法

活用

センテンス作り

などなど

それに加えて僕は要望でシーン別のフレーズ、単語を念入りにやってもらいました

 

 

 

でもね

例えば文法やるじゃないですか

じゃあ今日は過去分詞活用を使って作文してみましょう的な感じになるわけですよ

 

その時に先生が作る例文が

今までの人生で言ったことないし

聞いたことありません

ってやつがほとんどなんですよね

 

会話の練習も一問一答形式やし

会話力を着けたい僕からしたらあんまり意味が無いように感じました

 

 

 もともとは1か月勉強する予定だったのですが

1週間で去ることにしました

 

 

先生のレベルも高くないし

 

英語出来るとは言うけどあくまで単語の説明とかだけやし

このニュアンスって英語でどういうの?的な質問には答えられないのです

 

 

お家でレッスンするから子供ガンガン部屋に入ってくるし

授業もテキストに沿ってやってるだけって感じなので

テキストさえあれば一人で十分できることを実感した僕は

次の目的地へ向かうことにしました

 

 

でもまー

ちびっこと話しながら勉強できたし

休憩にはパンもらったりコーヒー淹れてくれたり

ランチ招待してくれたり

楽しい時間過ごせました

 

f:id:lee444soo333:20170716061758j:plain

 先生のドーラ

長男 ガピー

次男 ブライアン

 

 

そういう部分では良かったです

 

まーでも

僕の目的はあくまでも戯れではなく、勉強です

 

 

 

 

次の場所では学校でレッスンを受けようと思います

 

次の目的地へ向かうためバスを待っているところで

まさに人身売買へと向かう車を発見しました

 

f:id:lee444soo333:20170716062014j:plain

 車の荷台に大量の人間が。

 

 

 

あ、

なんで毎日カレーやったかというと

サンペドロは物価が安いって話だったのですが

確かに宿代は安かったです

ですが

食費がかなり高かったのです

 

なぜならここは観光客が多く訪れるので

外食がぜんぶ外国人向けの値段設定なのです

 

 

自炊を余儀なくされスーパーに入ったら

奇跡的にカレーのルーを発見しました

 

迷わず購入し

市場で野菜を買って

大量に作りだめして1週間カレーで乗り切ることにしました

 

もちろん節約の為にね

 

f:id:lee444soo333:20170716062133j:plain

サンペドロは

 小さい町なのにも関わらず懐かしのアーケード型ゲームが大量においてありました

 

懐かしのザッキンとかボンバーマンとかサッカーのやつとか

 現地の子供たちは狂ったように熱中しています

 

ある子供にザッキンの戦い挑んだら死ぬほどコテンパンにされて

周りの子供全員に爆笑されたので

その後近所の子供の間でちょっとした話題になったほどです

 

 

f:id:lee444soo333:20170716062351j:plain

 

んで僕が滞在した期間が丁度町一番のお祭りの時期だったので

連日町は賑わっていました

 

ちょっとしたアトラクションとか出店がうじゃうじゃ

 安全バーが確実に安全じゃないのに

超高速回転する観覧車とか。

 

僕はまだ死にたくなかったので乗りませんでした。

 

f:id:lee444soo333:20170716062430j:plain

 メイン広場では連夜、歌、踊りのお祭り騒ぎ。

 

お気づきでしょうか?

スクリーンにうつってるのなんと初音ミクですからね笑

 

f:id:lee444soo333:20170716062448j:plain

 こっちはコンサートの様子

 

死ぬほどの爆音。

にもかかわらず老若男女踊り狂ってました。

 

音楽があれば踊りが生まれる。

いい文化。

 

 

 

 

 

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

 

 

 

本日も最後までお読みいただきましてありがとうございます

また最後にクリックをしていただけると次回への励みになります

別サイトへとジャンプしますがワンクリック詐欺などではございませんし

クリックしていただいた方に金銭的負担がかかるようなこともございません。

僕の単なる自己満です笑


SNSのシェアやコメントはかなりモチベーションがあがるので大歓迎です

またこのブログのご意見ご感想は随時受け付けております

lee444soo@gmail.com

までいつでもメールください


またインスタでリアルタイムの写真を更新していますのでそちらもよろしくお願いします

アカウント yuki.a.k.a yonsu

 

 

 

 

えてして

スペイン語留学1週目は総合して60点ぐらいかな

 

 

シェラに来て1週間経ちましたが

良さそうなのでもう1週間いることにします

 

これで少しは

キューバ、ドミニカ、プエルトリコでの時間が充実するでしょう

 

 

丁度8月ぐらいにカリブ諸国入りするので

夏休みがてら皆様もいかがですか??笑

 

 

それではまた。

 

よんす。

 

 

 

首都 サンサルバドル の巻

 

 

みなさんこんばんは

よんす。です

 

 

リアルタイムは9日夜9時

サンペドロラグーナを後にして

シェラという町に来ています

 

 

グアテマラの各都市にはスペイン語学校が多くあり

しかもほとんどの学校がかなりの低価格なのです

 

1時間マンツーマンで3ドルとか

 

サンペドロラグーナではプライベートレッスンをしていたのですが

せっかくなので違う場所も行ってみようと場所を変えることにしました

 

一応シェラには一週間の予定ですが様子を見ながらもう少し滞在するか

メキシコに入るか決めようと思います

 

 

 

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

 


ブログランキングに参加しています

ポチットしていただくことで別サイトへとジャンプし

ジャンプが完了した時点で僕のブログへとポイントが加算されます

 

一応上位を目指しておりますので応援クリックをよろしくお願いします

 

 

 

さて

前回、サンミゲルでマフィアのようなおじさんと飲んだ次の日に

エルサルバドルの首都サンサルバドルに移動しました

 

 

サンミゲルでサンサルバドルはどんなところか少し聞いたところ

話を聞いた人全員が

 

「なにしにいくの?

 あそこはほんとに危ないからマジで気をつけろ」

 

って言ってました。。。

 

 

サンミゲルからダイレクトのバスがあるのでそれに乗って

 3時間ほどで着きました

 

ホステルの場所は少しターミナルから離れているのでタクシーでホステルまで行くことにしました

 

ですがこのタクシーが問題

 

いろいろ調べますと

タクシー強盗関連の記事がたくさんでてきます笑

しかも正規のタクシーに乗ったにも関わらず強盗にあった人までいます

 

 

あかんやつやん

 

 

バス強盗

タクシー強盗

は防ぎようがないし逃げようも無いのです

 

 

 

まさに運の世界。

 

 

ターミナルにはタクシーがたくさんいたので

その中でも選びに選んでたとえ銃持ってても勝てそうなおじいさんのタクシーに乗ることにしました笑

 

 

メモしておいた住所を見せて

値段を交渉して、向かいます

 

道中車内でおじさんにサンサルバドルの話を聞きます

 

 

サンサルバドルは危険な場所だと聞いたのですが」

 

「うーん 確かに危険っちゃ危険かなー でも昼は全然歩けると思うし

 セントロ(中心地)とかメルカド(市場)に行かんかったら大丈夫やで」

 

とのこと

 

ふーん

って思いましたけど

セントロとメルカド行かんかったら行くとこないんですけど

 

 

ちなみにサンサルバドルから近いところに綺麗なビーチがあり

そこでは安くサーフィンが出来るらしいです

 

かなり行きたかったんですけど時間の都合上断念しました

 

 

 

サンサルバドルには二泊したんですけど

危ないって忠告されていたセントロとメルカドに行きました笑

 

まじでやばかったらすぐ帰ろうと思ってましたし

お金も最小限、最悪携帯は最悪プレゼントの心持ちで挑みました

 

 

 

どんな北斗の拳の世界かと想像してましたが

サンミゲルもサンサルバドルもそれほど貧しい町では無いのです

 

もちろん貧困街はありますが

マクドナルドやケンタッキーなどのチェーン店もいっぱいありますし

びっくりしたのがスタバまであるんですよエルサルバドル

 

 

スタバって世界どこでも値段は一緒なので利益が見込める国じゃないと出店しないと思うんですけど

エルサルバドルにはたくさんありました

 

 

おっきなショッピングモールもいっぱいあるし

 

びっくりしたのが洗車屋さんが多い。

 

かなり目についたのですごい印象的でした

 

だって洗車屋さんって水道インフラが整っていないと絶対成り立たないですし

水があまり無い国ではまず見ないんですよね

 

ボリビア、ペルーとかだと絶対出来ない商売です

 

こういう絶対なくてはならないものではないものの商売の多さってある意味その国の経済を指し図るひとつのものさしにもなるような気もします

 

 

まー

サンサルバドルはサンミゲルよりもいかつい銃を持った人がたくさんいるのと

 

f:id:lee444soo333:20170709104144j:plain

民家の壁がこんななので

犯罪がすぐそばにある場所だということが分かります

 

 

とあるブログで1ブロックも歩けないところ

っていう記事を目にしましたけど

さすがにそこまでではありませんでした

 

かなり周囲に気をつけて歩いてましたけど

 

てか 

今までで一番早歩きしました笑

 

 

 

 

お腹が空いたのでランチを

 ひさびさの

 

f:id:lee444soo333:20170709104208j:plain

こいつ

 心なしか顔が怖く見える

 

 

ホステルの近くにあったサッカー場

 

f:id:lee444soo333:20170709104449j:plain

割と立派。

ここもしっかりとフィールドインしました笑

 

雨雲すごいな

 

 

f:id:lee444soo333:20170709104126j:plain

中心地の広場

 

一瞬で写真とって一瞬でなおしました

 

 

 

サンサルバドルも小さな町なので1日あったら観光というか

ある程度は見て回れます

 

 

早めにホステルに戻って

次の日はグアテマラに移動するので早めに眠ることに。

 

 

 

 

また移動が長かったんですよ

 

 

ってことで今日はこれまで

 

 

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

 

本日も最後までお読みいただきましてありがとうございます

また最後にクリックをしていただけると次回への励みになります

別サイトへとジャンプしますがワンクリック詐欺などではございませんし

クリックしていただいた方に金銭的負担がかかるようなこともございません。

僕の単なる自己満です笑


SNSのシェアやコメントはかなりモチベーションがあがるので大歓迎です

またこのブログのご意見ご感想は随時受け付けております

lee444soo@gmail.com

までいつでもメールください


またインスタでリアルタイムの写真を更新していますのでそちらもよろしくお願いします

アカウント yuki.a.k.a yonsu

 

 

今日のブログはまじでおもんない笑

でも少しでもエルサルバドルの情報が共有できたと思います

 

 

来る前は怖かったけど

てか滞在してる時も怖かったけど

人は親切やったし

優しかったしで

来てよかった国です

 

エルサルバドル 完

 

 

よんす。

怖いけど温かい の巻

 

 

 

みなさんこんばんわ

よんす。です

 

リアルタイムは5日夜9時

15か国目グアテマラはサンペドロ デ ラグーナ

という湖の畔にある町にいます

 

 

当初の予定では訪れる予定の無かった町ですが

グアテマラスペイン語の勉強が安くできるという話を聞いたので

少し旅は休憩して、スペイン語の勉強をしようと思います

 

 

スペイン語圏である中南米もほぼ終盤ですが

中米のハイライトになるであろうキューバやドミニカに向けてここでスペイン語レベルを

少しでもあげておこうという目的です

 

 

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

 

ブログランキングに参加しています

ポチットしていただくことで別サイトへとジャンプし

ジャンプが完了した時点で僕のブログへとポイントが加算されます

 

上位を目指しておりますので応援クリックをよろしくお願いします

 

 

 

今日はエルサルバドルという国のお話です

 

ところでみなさんエルサルバドルって聞いたことありますか?

ニカラグア並みに認知度が低いのではないのでしょうか

 

エルサルバドルは中米の中で一番国土面積が小さく

人口密度が一番高い国です

 

つまり暑苦しい国。

 

 

 

実は僕、旅を始める前からエルサルバドルは知っていて

 

なぜかというと

中学生のころに見た映画「バドルロワイヤル2」のワンシーンで

竹内力がアメリカに爆弾を落とされた国を挙げていくんですけど

そのなかにエルサルバドルがあって

初めて聞く名前の長い国がとても印象的でずっと覚えていたんですね

 

f:id:lee444soo333:20170706114442j:image

これ笑

 

エルサルバドルについてググってみるとこれまた恐ろしい記事ばかりでして

ホンジュラスと共に通過だけする旅人も多いみたいです

 

でも僕は是非とも行ってみたくて

日程的にそんなに長居はできませんでしたが首都のサンサルバドルという町と

サンミゲルという町に滞在しました

 

 

まずホンジュラスとの国境近くにあるサンミゲルという町に行ったんですけど

ここの人がまたとっても親切。

それでいてとっても人懐っこいのです

 

ここまでの中米は大体アジア人を見かけるとからかってきたり、すごい不思議そうな顔で見つめられたんですけど

サンミゲルではそんなこと一切ありませんでした

 

みんな優しい笑顔で微笑みかけてくれるんですよね

 

 

ほんでびっくりしたのが

美女が多い

 

 

これは嬉しい誤算でしたね笑

 

 

しかもその美女たちが愛想が良いもんだからたまらんですよ

 

 

 

サンミゲルは小さな町で半日でだいたい観光できます

 

ただ

歩くのは全然大丈夫だったんですけど

銀行にいる警備員だったり

スーパーの前に立ってるガードマンだったり

てかほとんどの人が

 

f:id:lee444soo333:20170706114917j:image 

このクラスのショットガンを持っているのです

 

さすがにこんなたくさんの人がこんなおっきい銃を普通に持っている国は初めてで

かなり緊張感は高まりました

 

ちなみに警察はマシンガンみたいなやつです笑

 f:id:lee444soo333:20170706115327j:image

 リアルにこんなの

 

常に5人一組ぐらいで行動してたのを見ると

やっぱり治安は悪いんやろうなって感じます

 

 

調べてみるとエルサルバドルには2大ギャングがあり今でも彼らによる犯罪が後を絶たないそうです

 

なので護身用に銃の携帯が許可されてる国なんだとか

 

 

恐ろしい

 

 

 

 

ホステルの近くに屋台みたいなところがあったので飲みに行ったんですけど

そこのおっちゃんに

「絶対この店より先に行くな」

ってマジな顔で注意されました

 

 

あんまり遅くなっても怖いし帰ろうかなって思ってたら

店員が頼んでもいないビールを持ってきました

 

頼んでないよ

 

って言うと

あっちの人があなたに

 

って言って

店員が指さすほうを見るといかついおっさんがこっちを見て微笑んでました

 

断ることも出来ましたが

なんとなく勘でこの人は大丈夫そうと思ってありがたく頂戴することにしました

 

 

そのおじさんはさっきまでは4人ぐらいで飲んでたんですけど友達がみんな帰ったので一人で飲んでたんです

 

なのでおじさんのテーブルに移動して

お礼を言って乾杯しました

 

言葉わかんの?って思われた方もいらっしゃるかも知れませんが

そんなこと重要じゃないんですよねー

 

コミュニケーションって言葉じゃなくて心で取るもんやって身をもって学びました

 

 

 

意外に意思疎通は出来て

おっさんの話とエルサルバドルの話、僕は日本の話をして結構盛り上がりました笑

気づいたら5本も奢ってもらってて

おっさんもええ感じになってきてるっぽかったです笑

ただ空き瓶が増えていくごとにペースが尋常じゃなくなってきます

 

 

んでよく見るとおっさん顔と腕が傷だらけです

 

うわー

これは危ない人やん

 

って思ったけど傷の理由を聞いてみることに

 

 

すると

「ああ、これは交通事故でついた傷だ。バスから降りようとした時にバイクにはねられた

らしいです笑

 

ドジか!って言いたくなりますけど

エルサルバドルの交通量と運転の荒さからは容易に想像出来ちゃいます

 

 

その後もしばらく喋っているとおっさんが

「2軒目行くか?」

とまさかの提案。

 

行くのもありでしたけど

ちょっと酔いが回ってきてたしさすがに怖かったので

「あーごめん ちょっと彼女に電話しないとダメなんだ」

って嘘ついときました笑

 

したら

「そうか 仕方ない じゃあ明日もここでな!」

とまさかの提案2笑

 

 

僕は次の日には首都のサンサルバドルに移動の予定だったので断らざるを得ず。。

 

 f:id:lee444soo333:20170706115728j:image

 

どう見てもギャングの頭笑

 

 

そのあとホステルに戻ってどっかで少し飲みなおそうと思ってホステルのオーナーに飲み屋は近くにあるか聞いたら

「死にたくなかったら外に行くな」

って鬼の形相で言われたのでおとなしく部屋に帰りました

 

 

治安が悪いのは確かですけど

歩けないほどではないですし

むしろエルサルバドル人は人懐っこくて優しくて

これまでの国に負けず劣らずで好きになりました

 

治安の悪さは歴史的、政治的な要因が強いのでこの先治安が良くなっていくのに

時間はかかると思いますが

いつかその時がきたらまたゆっくり訪れたいと思います

 

サンミゲルには2泊して最凶首都のサンサルバドルに移動します

 

 

それでは次回

 

 

 

いよいよ七月ですね

 

旅も半年過ぎて折り返しです

 

 

中南米もあと少しかーって思うと少し寂しいような気もします

 

最後まで気をつけて旅します

 

クリックも忘れずによろしくお願い申し上げます。

 

 

よんす。

 

移動日 の巻

 

 

 

みなさんこんばんわ

よんす。です

 

 

リアルタイムは27日の夜9時

14か国目エルサルバドルの首都 サン サルバドル という町にいます

 

なんとなく名前から治安の悪さが匂ってきますが

エルサルバドルという名前は エルが冠詞で英語でいう THE で

サルバドルは救世主という意味でここではイエスキリストを指します

 

名前から恐怖を連想する国の真実は治安の悪さでは無く信仰の厚さだったんですね

 

 

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

 

ブログランキングに参加しています

ポチットしていただくことで別サイトへとジャンプし

ジャンプが完了した時点で僕のブログへとポイントが加算されます

 

一応上位を目指しておりますので応援クリックをよろしくお願いします

 

 

 

さて前回記事の時点で大移動を控えていたのですが

今日の記事は長い長い移動となった一日の内容を

タイムテーブル風にシェアしたいと思います

 

ニカラグアからホンジュラスを経てエルサルバドル

 

 

AM6:00 起床

 

2か国分の出入国とローカルバスで行くということでどのくらい時間がかかるか

まったく想像できなかったので少しでも早く出発しようと思いこの時間になりました

 

AM6:30 出発

 

国境方面へ向かうバスがあるバスターミナルへ向かうためタクシーに乗ります

 

 

AM7:30 

 

ニカラグアの首都マナグアからレオンという町に向かう

90キロの距離にも関わらず2時間かかる

 

AM10:00 

 

レオンから国境までの中継地点のチナンテガという町へ向かう

40キロの距離にも関わらず45分もかかる

 

f:id:lee444soo333:20170628122942j:plain

我ながら伝わり辛い写真を撮ったものです

レオンのバスターミナル

行先を叫んでいる人が大勢いるので間違うことはありません

 

AM11:30

 

f:id:lee444soo333:20170628123124j:plain

 

チナンテガから国境に着く 

ニカラグアの出国は5分ほどで終了 出国税4ドルをとられる

入国時は12ドルとられニカラグア出入国だけで16ドルもとられた

完全なる泥棒国。

こういうアコギなことしてたらそのうち観光客は来なくなるだろう

国民は優しいだけに実に残念な一面

 

ニカラグアホンジュラスの国境の橋は日本との共同建築

まじで天晴れ。

 

f:id:lee444soo333:20170628123427j:plain

ニカラグアホンジュラスを隔てる川

真ん中の生き物はなぜか馬

 

そして

サウナよりも暑いホンジュラスの入国管理の建物で1時間待ち。

 

大行列にも関わらず窓口は2つだけ

中南米の多くの国の国境職員はまじで仕事が遅い

あっ国境職員だけじゃなかった

 

f:id:lee444soo333:20170628123317j:plain

 人でごった返してる

 

PM12:45

 

ホンジュラス入国

ここまで170キロという距離にも関わらず実に6時間もかかる

 

 

PM2:30

 

国境からホンジュラスのチナンテガという町へ着く

50キロという距離にも関わらず1時間30分もかかる

 

このあたりからイライラしてくる

あえてローカルバス移動にしたくせに笑

 

PM5:30

チナンテガからホンジュラスエルサルバドルの国境に着く

 

120キロの距離にも関わらず3時間もかかる

 

イライラはマックス

 

 

エルサルバドルの入国管理のおじさんがとてつもなくおじいさんで

パソコンの入力に20分かかる

 

日本語でおじいさんに毒を吐く。

 

f:id:lee444soo333:20170628123612j:plain

ホンジュラスエルサルバドルを隔てる川

驚くほどの透明度

 

f:id:lee444soo333:20170628123630j:plain

エルサルバドルのイミグレ

日暮れてるの分かります?

 

ここからサンミゲルという町へ行くバスに乗らなくては行けなかったんですけど

バスがもたもたしたおかげで最終のバスでした

ってかあと10分遅かったら普通に乗りそびれてました

そう考えるとゾッとします

 

 

PM6:00 

エルサルバドル入国

 

f:id:lee444soo333:20170628123927j:plain

ウェルカムボードからこの国のやばさを感じ取ります

てか汚すぎ

 

 

ホンジュラス滞在時間僅か5時間

そのうち実際に地上に降り立っていた時間バスの乗り換え時の1分未満のみ

 

ほぼ99%の滞在時間をバス車内で過ごしました

その時間のほぼ99%はイライラしてました

 

 

PM7:30

 

エルサルバドルのバスターミナルに着く

 

既に辺りは真っ暗

 

エルサルバドルの治安はあまりよろしくない為

夜間の到着を避けてわざわざ朝の6時半に出発したにも関わらず

しっかり夜に着く

 

 

人生で一番のスピードで早歩きをしてホステルに無事チェックイン。

 

 

 

合計350キロ程度の移動にも関わらず13時間半もかかりました

 

 

理由は

ローカルバスなので乗客の乗り降りが多くて

停まって走ってを繰り返して

スピードも30キロ程度で走っていたからです

 

しかも途中謎の停車が多くて

そのたんびに運転手が煙草吸ったりその辺の人とお喋りしたりしたので

かなり時間を食いました

 

 

 

完全に落とし穴でした

 

治安よりも

お金よりも

 

かかる時間は計算外でした

 

 

まーでもローカルバスでもしっかり目的地まで着けたので

自分の旅人レベルが上がっているということで自分をなだめます

 

次の移動はローカルバスじゃなくてダイレクトで目的地へと行ってくれるバスで行こうと思います笑

 

普通にだるかったので笑

 

 

 

 

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

 

 

本日も最後までお読みいただきましてありがとうございます

また最後にクリックをしていただけると次回への励みになります

別サイトへとジャンプしますがワンクリック詐欺などではございませんし

クリックしていただいた方に金銭的負担がかかるようなこともございません。

僕の単なる自己満です笑


SNSのシェアやコメントはかなりモチベーションがあがるので大歓迎です

またこのブログのご意見ご感想は随時受け付けております

lee444soo@gmail.com

までいつでもメールください


またインスタでリアルタイムの写真を更新していますのでそちらもよろしくお願いします

アカウント yuki.a.k.a yonsu

 

 

エルサルバドルですが

想像以上に良いです

 

詳細は次回。

 

 

気づけば6月も終わりますね

7月の1日までにはグアテマラ入りしときたいので

明日か明後日にはエルサルバドルを出ようと思います

 

しれっと告知しときますけど

僕誕生日が7月なんですよね

 

恐らく27歳はグアテマラで迎えると思います笑

 

ってゆうか27歳か笑

17歳のころ想像してた27歳はこんな貧乏じゃなかったはずなのに笑

 

 

 

それじゃあまた

 

よんす。

野球で繋がる心 の巻

 

 

 

みなさんこんばんわ

よんす。です

 

 

リアルタイムは26日の夜9時

エルサルバドルのサンミゲルというところにいます

 

ニカラグアの各都市のご紹介は前回の記事にてシェアしましたが

それとは別にコスタリカからニカラグアへ移動してきてとっても嬉しいことがありました

 

 

それは物価がガクッと下がったこと。

 

国単位、世界単位で考えると決して喜ばしいこととは言えないかも知れませんが

貧乏バクパッカーにとってこれほど助かることはありません

 

だってコスタリカにいる時はビールとコーラあんまり飲めなかったんだもん。。。

 

コスタリカはコーラが2ドルとか3ドルとか

 

ビールなんてスーパーで買っても2ドルして

外で飲もうものなら4ドルぐらいもしたんですよ

水も高いし

ご飯も外で食べると高いから毎日自炊して。

おかげで毎日チャーハン生活でしたよ

 

 

それがニカラグアに来ると

ビール1ドル

コーラ50セントぐらい

外食3ドル

といった具合にガクッと下がるのです

 

なのでついつい財布の紐が緩んでしまい結局は物価の高い国にいる時より

出費がかさむこともしばしば。。。

 

 

 

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

 

ビールぐらい飲みたいじゃないですか

ブログランキングに参加しています

現在50位中盤を行ったり来たりの状態です

 

すこしポチッとしていただくだけで一気に上位へと躍り出ます

応援よろしくお願いします。

 

 

さてさてそんなニカラグア

喉が渇けばビールorコーラを飲み

お腹が空けば適当なものを食べ、

あっ

あとニカラグア(主にグラナダ)はあまりレストランが無いのでご注意を!

 

f:id:lee444soo333:20170625122958j:plain

ある日入ったレストラン

ご飯大盛りにしてくれたり水筒にお水と氷入れてくれたり

ほんとうにニカラグア人は親切なのです

 

 

 

ニカラグアへ入国してグラナダまでの道のりで幾つかの野球場を目にしました

野球場の多さから

ひょっとしてニカラグアは野球人気あるんじゃないか

って思ったので

グラナダに着いて早速聞き込みをすることにしました

 

 

ホステルの3軒隣に床屋があったので

バリカンついでに話を聞きます

 

 

床屋もコスタリカでは5ドルもしたのですが

ここだと2ドルしません

 

コスタリカで切らないという判断は正しかった。

 

 

んで床屋の兄ちゃんにニカラグアは野球が人気あるのかと

近くに野球場はあるのか聞いてみると

 

野球も人気あるし野球場も近くにあるとのこと

 

近々試合はあるか聞くとさすがにそこまでは知らないらしく

でも球場に行くと分かると思うよって言われたので

ばっちりバリカンいれた後に球場に行くことにしました

 

 

球場まで歩いて15分

 

 

しかし人の気配がありません

 

 

正面ゲートっぽいところに行くと中でおっさんが昼寝してます

パッと見ホームのレスかなって思ったんですけど

一応声をかけてみることにしました。

 

するとどうやらこのおっさん管理人らしい。

 

寝てるけど

 

 

んで試合あるかどうか聞いたら

「あー 金曜にあるで」って。

 

まじかー

ちなみにこの日は火曜日

 

このまま帰るのももったいないと思ったので

「球場の中見学してもいい?」

ってダメ元で聞いてみると

「もちろんいいよ」

 って。

 

 

相変わらずゆるい

 

 

f:id:lee444soo333:20170625124207j:plain

観客席あったりマウンドとホームベースにシート敷いてたり

想像以上に立派なスタジアムでした笑

 

 

そうゆうことで

金曜に出直すことにしました

 

帰り道にあった別の球場で野球してた人達

 

f:id:lee444soo333:20170625125141j:plain

夕焼けのグランドって青春そのものですよね

 

f:id:lee444soo333:20170625125248j:plain

彼らは石ころでバッティング練習してました

このハングリーさと貪欲さは見習うものがあります

 

 

そして金曜日。

 

球場の前にプレーヤーっぽい人が大勢います

 

よしよしいいぞいいぞ

 

と思い近づいてみるとどうやら様子がおかしい 

 

キョロキョロしてると

コーチの風格をしたおじさんが話しかけてきて

「日本人?イチロー?松井?ゴジラゴジラ!」

このおっさんの日本の野球のイメージのすべての言葉を投げかけてきます

 

 

それにしても

こんな中米の小さな国にまで名を轟かせているなんて同じ野球人として尊敬します

 

 

「今日試合あるって聞いたんだけど?」

 

「あるよ! マナグアで6時から!」

 

 

がーーーん

 

 

まさかの今から遠征のタイプ。

グラナダからマナグアはバスで1時間ぐらいのところなんですけど

この時3時半。

 

しかもこのおっさんに

「今日の試合を見るのはおすすめしない。なぜなら夜のマナグアは危ないからだ」

って言われました。

「明日の昼の2時にもマナグアで試合するからそれを見に来たらいい」

とも言われました。

 

僕としては次の日にはニカラグアを出て次へ向かいたかったのですが

せっかくの機会と思いもう1日ニカラグアに滞在することにしました

 

 

 

んで次の日

 

マナグアに移動を済ませて早速球場に向かいます

 

マナグアの球場もかなり立派なもので

きっちりと入場料を取ってきます

 

外国の

しかもニカラグアの球場に入るなんてとってもわくわくします

 

未だ且つてこの球場に日本人が訪れたことはあるのでしょうか

 

 

f:id:lee444soo333:20170625125938j:plain

球場のエントランスにある誰かの肖像画その1

 

f:id:lee444soo333:20170625125942j:plain

階段を上がったところにあった恐らく第1回目の中米シリーズの時のチーム

 

f:id:lee444soo333:20170625125943j:plain

階段の壁に描かれていたどう見ても悪人にしか見えない人と

どう見てもタモリ

 

偉人には見えません

 

f:id:lee444soo333:20170625125920j:plain

グッズ売り場もあったりで

どうやら単なる草野球では無さそうです

 

 

f:id:lee444soo333:20170625130000j:plain

グラナダの球場よりも立派。

ナイター照明もあるしバッティング練習用のネットもあるし

 

着いた時はちょうどグラナダのチームのバッティング練習が始まる頃でした

 

 

最初は観客席から見てたんですけど

物足らなくなり

 

その時僕の中にひとつの仮説が生まれました

 

ここニカラグアやし球場の中入れるんじゃね?

 

まず日本だとあり得ませんが

早速トライすることに笑

 

f:id:lee444soo333:20170625130019j:plain

 

あっさり侵入成功!!笑

緩い!!

 

 

 

んで

ボケーっと練習見てたんですけどまたしてもある仮説が生まれます

 

守備つけるんじゃね?

 

結果

 

f:id:lee444soo333:20170625130006j:plain

 

あっさり成功ーーーーー!!!

 

さすがにグローブ必要だったのでベンチにおる監督の風格したおじさんに聞くと

「ああ そのへんの使いな お前日本人か?野球やってたんか?」

と質問攻めに笑

 

んで守備につきます

 

ちなみにぼくこの水色のTシャツに短パンでしたからね笑

完全なめてますよね笑

 

ただここは中米

 

いきなり現れた半ズボンのアジア人に興味深々で

いつのまにか選手に囲まれます

 

そこでした会話はほとんど下ネタ笑

 

〇〇って日本語でなんて言うの?

とか(〇〇は下ネタです)

そんなんばっかり笑

 

体育会系って世界のどこ行っても同じだったんですね笑

 

しかし男同士ってなんでこんな下ネタで仲良くなれるんですかね笑

 

 

くっそしょうもない話で笑ってたらコーチ格のおじさんが近づいてきます

 

うわー さすがに怒られるか?

って思ってたら

 

「おい!お前も打ってみろよ!!」って笑

 

 

まさかのバッティングもさせてもらえることに笑

 

 

なんてやつらや笑

 

もうニカラグア大好きです

 

 

ってゆうかこれが野球の真の姿なんですよね

 

 

ボールとバットと下ネタさえあったら友達になれるんですよね

 

 

素晴らしい!!!

 

 

そしてまたしても仮説が

 

ベンチで試合見れるんじゃね?

 

と思い

隅っこのほうでしらこくしてたんですけどさすがに追い出されました笑

 

 

f:id:lee444soo333:20170625130028j:plain

審判もしっかり4人います

 

 

試合前にニカラグア国歌の斉唱もして

いよいよプレイボール!!!

 

 

練習の時点でうすうす感づいてたけど中々レベル高いです

 

ただ海外野球特有のかなりスローな試合展開に飽きたのと

あまり遅くなっても怖いので7回まで見て帰ることにしました

 

 

試合みながらボケっと考えてましたけど

数年後にはニカラグアがWBCに出場して侍ジャパンと対戦する日が来るかもしれません

 

そのぐらい彼らには可能性を感じました

 

 

 

結果的にはニカラグア滞在が1日伸びましたが

かなり貴重で面白い体験をできたと思います

 

野球って

いや

スポーツってやっぱり素敵やなー

 

言葉いらんもん

 

 

キューバ

ドミニカ

プエルトリコ

でも野球見れたらいいなー

 

 

 

 

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

 

 

長くなりましたが

本日も最後までお読みいただきましてありがとうございます

また最後にクリックをしていただけると次回への励みになります

別サイトへとジャンプしますがワンクリック詐欺などではございませんし

クリックしていただいた方に金銭的負担がかかるようなこともございません。

僕の単なる自己満です笑


SNSのシェアやコメントはかなりモチベーションがあがるので大歓迎です

またこのブログのご意見ご感想は随時受け付けております

lee444soo@gmail.com

までいつでもメールください


またインスタでリアルタイムの写真を更新していますのでそちらもよろしくお願いします

yuki .a.k.a yonsu

 

 

 

それではまた

 

 

よんす。