読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

よんす。の旅。

野球一筋20年。ユニホームを脱いだ次はバックパックを背負い旅に出ます。

溶けそうな夏 の巻

brasil

 

 

みなさんこんばんわ

よんす。です

 

 

 

リアルタイムは26日 お昼12時 まだメデジンにいます

 

コロンビア少し長めの滞在になってます

なんせ全く飽きません!

毎日日替わり美女を眺めながらコーヒーを飲んでます笑

 

ブログ連続更新も4日が限界でした

なぜかというと

週末は遊びに出かけちゃったからです笑

 

書き溜めという作業を一切してこなかったので

その日書かないと更新できないってわけです

 

しかしこれを機にきちんと書き溜めもしていこうと思います

 

 

 

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

 

今日もぽちっとよろしくお願いします

 

 

 

なんとブログランキング

 

見事にTOP50入りです!!!!

 

ぱちぱちぱち

 

 

感謝の言葉以外見つかりません

 

このクリックなんですが

INポイント

OUTポイント

というものがありまして

INポイントは僕のブログからクリックしてブログ村に飛んだ人の数で

OUTポイントはブログ村から僕のブログに着陸して

クリックをしてくれた人の数です

 

驚いたことに

OUTポイントが非常に多いです

 

ありがとうございます

 

 

それと主にFBから僕のブログへ来られる方

 

ちゃんとクリックしてね笑

 

INポイントまだまだ増えるはず!!笑

 

 

 

 

 

一通りリオのセントロ観光を終えまして

次の目的は

BEACH

 

 

照りつける太陽

どこまでも透き通る青い空

白い砂浜

 

松崎しげる

 

 

リオには多くのビーチがありまして

とりあえず僕は有名なコパカバーナというビーチに行きます

 

 

f:id:lee444soo333:20170327031345j:plain

 

週末ということもあり多くの人で賑わっています

 

楽しみ方もひとそれぞれ

 

泳ぐ人

ひたすらに日焼けする人

お喋りを楽しむ人

ビーチバレーをする人

お酒を嗜む人

ひたすらキョロキョロしてる人

 

それぞれが海を楽しんでいるように見えます

 

 

 

おじいさんおばあさんのグループでも普通にビーチバレーをしている光景は

日本ではなかなか見れない気がします

 

ブラジルはお年寄りが元気!!

そしておばあちゃんでもエグイビキニを着こなしてます笑

もちろんおじいちゃんもエグイブーメランです笑

 

 

ああいう歳の取り方をしたいもんですね

いくつになっても人生楽しみたいもんですね

 

 

コパカバーナビーチからはずっとビーチが続いており

歩いて15分ぐらいで別のビーチに行くこともできます

f:id:lee444soo333:20170327032032j:plain

有名なビーチ沿いのモザイクアート

 

こんな道がひたすら続きます

歩くだけで楽しいです

 

 

f:id:lee444soo333:20170327032206j:plain

 

f:id:lee444soo333:20170327032526j:plain

 

道中にあるサンドアート

 

こうゆうのわくわくしません?

現地の人からしたらなんでもないようなことかもしれないですけど

はるばる来た僕にとってはこうゆうのが楽しいのです

 

写真撮ったら隣にいたホームレスみたいなおっさんに

金払え的なこと言われましたが

ポルトガル語分からないフリして立ち去りました

じっさいわからんしな笑

 

 

少し歩いてイパネマビーチという場所に到着

 

コパカバーナと少し違って

落ち着いた雰囲気。

コパカバーナが少しガヤガヤしてるのに対して

ここは少しゆっくりした時間が流れています

 

 

砂浜に腰かけ海を眺めながらココナッツジュースで喉を潤わせます

 

 

 

海を眺めながらぼーっと考え事。

 

 

そういえばずっと野球やってきて

休みは週一が当たり前で

その休みも次の日からの練習に備えて

休息メインの

体動かすことも珍しくなく

 

次の日からの1週間に支障があるからがっつり遊んだことなんてなかったなー

 

岐阜は海なし県なのもあって

海行こうなんて思ったこともなかった

 

なんやったら夏嫌いやったもん

 

 

 

こうしてブラジルで思いっきり夏感じて海感じて

楽しんでる人目にして

 

 

俺も日本帰ったら

夏も海も好きになって

今までよりもっと季節を楽しんで生きよう

 

たっぷり四季を感じれる日本におって

それを楽しまんてなんてもったいない

 

 

クーラーのきいてる部屋はそれは快適やけど

そこおって何するの

携帯触るだけ

 

暑くても

暑さで溶けそうでも

外に出て

起きる出来事楽しむのが人生な気がするなー

 

 

金稼げるようになっても遊ぶ心忘れたら終わり

 

多少貧乏でも遊びを楽しめる人がほんとの勝ち組なんじゃないかなー

 

 

 

メデジンで出会った日本人の人と話して聞かれたことがあります

 

「ゆうきくんは日本帰ったらなにするん?」

 

僕は正直に

「南米でビジネスするのもありかなって考えてます」

て答えたらその人も

「ありやなー 南米来てここのスタイル知ったら日本帰られへんくない?

 あの息苦しさに戻られへんわ」

 

まさにその通りです!!

そう思っちゃうぐらい南米って人々がおおらかでのんびりしてて。

それぞれのライフを尊重しあってて。

 

 

 

てかね

そろそろ南米の良さ伝えるのほどほどにしますね笑

 

 

 

 

でも最後にひとことこれだけは言わしてください

 

人生に悩める君

一歳でも若いうちに南米きとくべし

 

中途半端な先進国とか

微妙なアジア近隣諸国いってもなんも感じやんでしょ

 

 

 

 

時間があればブラジルの他の都市も行きたかったんですけど

それは次回ブラジルを訪れた時の楽しみにしておきます

 

次なる国はコロンビア。

 

 

花嫁探しの旅が始まる。

 

 

 

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

ひとりひとりのクリックで僕を更なるランキング上位へとおしあげてください

てっぺんからの景色一緒に見ましょう笑

 

 

 

本日も最後までお読みいただきましてありがとうございました

いつもシェアやコメントありがとうございます

このブログのご意見ご感想は随時受け付けております

lee444soo@gmail.com

までお気軽にメッセージください

 

 

もうすぐ四月ですね

 

新生活が始まりますね

新しい出会いと

桜と

お酒を

楽しんでください笑

 

 

それではまた

 

よんす。

見どころたくさんリオ の巻

brasil

 

 

 

みなさんこんばんわ

よんすです。

 

 

リアルタイムは23日 夜6時

メデジンから4時間ほどバスで移動した場所にある

「Venecia」というコーヒー農園に来ております

 

このコーヒー農園には宿泊施設もあり

コーヒーに囲まれながら眠りにつき

コーヒーに囲まれながら目覚めれるという

コーヒー好きにはたまらない環境です

 

 

コロンビア大好きです!!

もし僕が日本に帰らなかったらそれは多分コロンビアに移住するということです笑

 

コロンビアの記事についてはまた後日。。。

 

 

さて

今日で4日連続のブログ更新になりますが

なぜこんなにも更新するのかというと

 

決して暇ではありませんよ!

暇やけど

 

早くリアルタイムに追いつきたいのです

 

その日あったことをその日の体温のまま

ブログに書き残したいのです

 

 

あっ

書き溜めしといたらいい話か笑

 

 

 

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

 

今日も軽い気持ちでクリックをどうぞよろしくお願いします!

順調にクリック数増えてます!

ありがとうございます!!

でもまだまだ増えるって信じてます!

クリックしてくれている方はどうぞそのまま

まだしたことない方はめんどくさがらずにワンタップくださいませ

 

 

 

 

 

サッカー観戦に大満足した僕はその日はぐっすり眠りました。

 

次の日

夏の陽気に自然に目が覚めます。

 

リオデジャネイロ

暑い。。。

湿気たっぷり。。。

 

でもなんか懐かしい暑さです!

 

 

 

 

 

さくっとリオデジャネイロの日々を振り返っていきます!!

なんせリアルタイムに追いつきたいので笑

 

 

 

まずセントロ

 

カテドラルメトロポリターナ

南米にきて数々の教会を見てきましたが外観からは教会だとは想像できません

f:id:lee444soo333:20170324093415j:plain

ちなみにこの建物の裏側は昼間でも絶対に行ってはいけないらしいです

 

 

内装

f:id:lee444soo333:20170324093532j:plain

ステンドグラスがとっても美しい

 

セラロン階段

f:id:lee444soo333:20170324093731j:plain

f:id:lee444soo333:20170324093738j:plain

階段のひとつひとつにタイルが貼られていてモザイクアート的なやつ

 

どこかに阪神タイガースのタイルもあるらしいのですが

とっても暑かったので探す気にならず笑

 

 

階段を上っていくと

坂道にでます

 

 

のぼりきったところで飲み物を売っていたおじさんに

ここから先は歩いてもいいのか尋ねると

「上はいいけど下に行ったら死ぬ」

 

はい

出ました。

 

普通にこういうことを市民に言わせる国ブラジル!!

 

f:id:lee444soo333:20170324094025j:plain

この先が死へと続く道です

ほんとに死ぬかどうか確かめたい人はどうぞ

 

 

ま、ここ

なんといってもただの階段なので

そんなに長居も出来ず

適当に写真を撮って移動します

f:id:lee444soo333:20170324094345j:plain

結構好きな写真

 

 

ポルトガル統治時代の王家御用達の図書館

 

f:id:lee444soo333:20170324094654j:plain

ハリポタ好きな僕的には

イギリスにあってほしかったぐらいのハリポタ感でした

 

 

そしてリオ最大のハイライト

 

憧れていた有名なコルコバードのキリスト像

まさかこの場所に自分が来るとは・・・

f:id:lee444soo333:20170324095031j:plain

今日もリオデジャネイロを温かく見守っています

 

それにしても

人多すぎ

 

お決まりのポーズ

f:id:lee444soo333:20170324095250j:plain

このポーズのためにこのユニホーム買ったっていっても過言ではありません笑

 

f:id:lee444soo333:20170324095500j:plain

もちろんネイマール

 

 

f:id:lee444soo333:20170324095613j:plain

f:id:lee444soo333:20170324095628j:plain

ここからは

美しいリオの町並みを一望できます

 

 

 

 

こうゆう観光名所とは裏腹に

リオのセントロはホームレスが目立ちます。

そしてその中に

腕や足が無いホームレスがとても多いです。

 

 

その隣をスーツをビシッと着こなしたビジネスマンが何食わぬ顔で通り過ぎます。。。

 

 

 

平和

格差のない社会

 

 

そんな言葉は綺麗事だということが

 

これが現実だということが

 

眼球から分からされます

 

 

所詮恵まれてる国の戯言。。。

 

 

 

 

ブラジルの大統領も富裕層に有利になるような政策しか行わないらしく

国民の多くが不満を抱いてるそうです

 

実際デモもしょっちゅう行われるそうです

 

 

 

華やかなさと闇を隣同士に垣間見ました。

 

 

 

 

 

でも暗いことばっかりじゃないんですよ!

 

ほんとに人が純粋というか

底抜けに明るいというか

 

道を聞いても

お店に入っても

100点満点の笑顔で接してくれます

 

 

分かってる道でもわざと聞いたりしてみます笑

 

 

南米の中でも群を抜いてブラジルが人気なのが分かりますわ

 

 

 

日本人だとブラジルに来るにはビザが必要なのですが

ぼくは韓国パスポートなのでビザなしで入れました!

そのかわりボリビアに入るのにビザが必要っていう。。。

 

 

 

 

以上ブラジルのセントロでした

次回は主にビーチのことを書こうかなと思います

 

 

リオのビーチね

最高ですよ笑

 

 

 

本日も最後までお読みいただきましてありがとうございました

いつもシェアやコメントありがとうございます

このブログのご意見ご感想は随時受け付けております

lee444soo@gmail.com

までお気軽にメッセージくださいませ

 

 

 

 

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

 

明日もブログあげて5日連続いきますので

応援クリックよろしくお願いします

 

 

それではよい週末を!!

よんす。

 

恐怖のレッドデビル の巻

brasil

 

 

みなさんこんばんわ

よんすです。

 

 

リアルタイムは 22日 夜8時 メデジンにいます

メデジンの居心地がいいのと見どころが多いのとで長居しています

 

なんせ物価が安いのです

 

滞在しているホステルが1日800円で朝食付きという破格な宿なのです

1か月いても24000円で済んでしまうという

僕4月までにチリに戻らなきゃダメなんですけど

その縛りなかったら恐らくここで沈没してました

 

それぐらいメデジンは素敵なのです

 

 

 

 

なんと今日で三日連続でブログを更新するという

日本で同じことをやっていたら立派なニートの烙印を押されているところです

 

海外にいるから許される行為笑

 

海外にいてもニートニートか笑

 

 

 

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

 

ニートの僕にみなさんのクリックという愛を分けてください

ランキング上位に切り込んでいくには後150人ぐらいのクリックが必要なのです笑

どうぞご協力をよろしくお願いします。

 

てかね!

あれですよ!

会議でもあれでしょ?

ただ聞いてるだけやったらいないのと一緒とか言われるでしょ?

何かアクションを起こしてこそ存在価値を発揮するんですよ!

 

僕のブログも同じです!

ただ読んだだけなら読んでないのと一緒

 

クリックして初めて読んだ証となるのだ!!

 

嘘です

読んでもらえてるだけで感謝してます

 

 

 

じゃあ前回の続きいきまーす

 

 

 

 

プッシャーから偽物か本物か見分けのつかないチケットを購入し

入場の列に並びます

 

ユニホームを身にまとっているので

同じサポーターから声をかけられます

 

ただ全員ベロベロなので何を言ってるかよくわかりません

ただでさえポルトガル語なのに

 

 

 

そして運命の入場ゲート

 

 

果たして入れるのか

 

 

 

・・

 

 

・・・

 

無事に入場!!!

本物チケットでした笑

 

よかったーーー

 

 

このスタジアム

きっとサッカーファンからすると憧れのスタジアムなんでしょう

 

サッカーにあまり興味がない僕ですが

スタジアムの雰囲気に嫌でもテンションは上がります

 

なぜならあちこちで歌を歌い

お祭り騒ぎなのです

 

日本のサッカーの試合もこんな感じなんでしょうか

 

だとしたら帰国したらサッカー観戦を趣味に加えるとします

 

 

f:id:lee444soo333:20170323110846j:plain

ブラジルでは伝説といわれている

マラカナンスタジアム

すさまじい熱気に包まれてます

 

この日は

なんでもコパアメリカ?的な国際試合らしくて

ブラジルは地元チームのフラメンゴというチームです

歴史が古いクラブのひとつらしくて熱狂的なファンが多いです

 

どのくらい熱狂的かというと

試合後サポーター同士のけんかで毎回死人が出るそうです

この話を聞いた時帰りたくなりました

 

 

相手チームはアルゼンチンのクラブチームみたいですけど

サポーターが全体の1割にも満たないです

 

完全なるアウェイにも関わらず

自分の愛するチームを応援しにわざわざアルゼンチンから来ているこのサポーターこそ

真のスポーツファンと呼ぶべき存在ではないでしょうか

 

僕もそうでしたが

多くのプレーヤーはつい結果や形に拘りすぎてしまい

こういったファンの存在をぞんざいに扱いがちです

 

 

 

 

試合前からフラメンゴサポーターはアルゼンチン側に向かって

ブーイングとファ〇クユーの嵐

 

これはもう自チームへの愛情を通り越して

相手チームヘの憎悪と化してます

 

普通に怖いです

まさにレッドデビル

 

もしこの中でアルゼンチンチームのユニホームを着ていたら

間違いなく袋叩きにあっていたでしょう

 

 

 

独特の緊張感の中

キックオフ!!!

 

このとき10時前ですからね笑

じいちゃんばあちゃんはとっくに寝てますからね笑

 

 

時間のせいか

応援のプレッシャーのせいか

フラメンゴ、アルゼンチンチームともに動きが硬いように見えます

 

素人の僕が見ても分かるミス連発

 

 

そのたびにレッドデビル達は

 

おいいいいいいい!!!!!

何やってんだよ!!!!!!!

 

と凄まじい一喜一憂です

 

なんならフェンスがんがんしばきまくってます

 

空いてるスペースを一生懸命ピッチに向かい指してます

 

以下想像

「おい!そこ空いてるじゃねえか!!」

「ちげーよ!!!あああああもう なにやってんだよ!!!」

「そっちじゃねーーよ!!!!」

「どこ見てんだよ!!!!!」

「ファ〇ク!!!!」

 

声援やら怒号やらが飛び交います

 

しかも全員ね笑

 

 

前半を0-0で折り返します

 

この結果にデビルブチ切れ

 

以下想像

「てめーら このまま終わったらただじゃ済まさねーぞ!!」

「せっかく見に来てやってんのに何やってんだ下手くそどもが!!」

 

どうやらこのマラカナンスタジアムで試合が行われるのは半年ぶりらしく

サポーターたちは相当フラストレーションが溜まっていたのでしょう

 

それに加えこの試合内容

 

怒りは頂点です

 

なぜ半年間も試合が行われなかったかというと

オリンピック終了後誰が管理するかでかなりもめたらしいです

しかも

誰も管理したくないって方で

 

なすりつけあいです

 

天晴れブラジル国民笑

 

 

 

万が一このまま引き分け

仮に負けるようなことがあったら

恐らくこの悪魔たちは暴徒に代わるでしょう

 

そしてその怒りの矛先はアジア人である僕にも向かう可能性も多分にあります

てか確実にこいつらのこの感じだと

「てめー!!アジア人が!!

 てめーが見に来るから力発揮できずに負けちまったじゃねーか!!」

となること間違いなしです

 

 

それだけは

避けたい

 

 

恐らくこのスタジアムにいる誰よりも勝利を願っていたのは

この僕でしょう

 

 

 

さあ

そんな僕の思いが届くのか

後半開始

 

 

開始4分

あっさり

ゴーーーーーール!!笑

 

 

あっさりです笑

 

 

その後

あれよあれよと

得点を重ね

終わってみると4-0の圧勝笑

 

 

点を取る度にスタジアムが揺れてました

 

デビルも

服は脱ぐわ

振り回すわ

フェンスがしがし蹴るわ

僕も終始ビクビクしっぱなしでしたが

デビルたちも終わってみたらすごいいい顔

 

僕もすーごいいい経験できました

 

ブラジルでサッカー見るなんてなかなか出来ない経験だと思いますし

なにより

ブラジルのサポーターを肌で感じて

スポーツの持つ力

スポーツの持つ価値

をまた少し知れた気がします

 

あとスポーツの見方ね笑

 

ほんとにブラジルのサポータは自分もチームの一員かのごとく

感情的に見てました

 

特定のプレーヤーがとかでなく

心からみんなサッカーを愛してるんやろな

肌で感じずにはいられない試合でした

 

 

阪神ファンが子供に見えるぐらい

フラメンゴファンは過激でした笑

 

 

試合終了後スタジアム周辺はお祭り騒ぎ!

 

 

と思いきや

みんなそそくさと帰路についてました笑

 

 

そうよね

もう日付変わったもんね笑

 

 

 

初日からリオデジャネイロは刺激たっぷりです

 

明日からはどんな日々が待っているのでしょうか

 

 

 

リオ篇お楽しみに!!!

 

 

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

 

この日の動画のせたかったんですけど

貼り方よくわからなかったのでFBにシェアしようと思います

Lee yong soo で探してみてください

トップはスカイダイビングしてる写真なので

 

それともし、読者様の中に

はてなユーザーの方がいらっしゃいましたらどうか

動画の乗せ方を教えて下さい!!

 

 

 

 

本日も最後までお読みいただきましてありがとうございました

いつもシェアやコメントもありがとうございます

このブログのご意見ご感想は随時受け付けております

lee444soo@gmail.com

までお気軽にメッセージください

 

 

それでは次回以降も地球の裏側からお届けします

 

 

よんす。

 

 

リオの洗礼 の巻

brasil

 

 

 

 

 

みなさんこんばんわ

よんす。です

 

 

リアルタイムは21日の夜11時です

 

 

前回の記事で書かせてもらったことについて

メッセージ送ってくれたみなさんありがとうございます

 

アクセスに対してメッセージは少し少なかったのですが

僕が伝えたいことの1ミリぐらいは読んでいただいた方に届いてるって信じてます

 

 

現在滞在している宿から駅までは50メートルぐらいの距離で

その駅前の広場に素敵なコーヒー屋台があり

おとといに引き続き行ってきたんですけど

二回目にもかかわらず

店員さんが二人とも僕の事を覚えていてくれて

すごい歓迎されました

 

コーヒー飲みながら少しお喋りをして

お会計をお願いしました

 

まずコーヒー一杯が1ドルぐらいです

しかも挽きたてのホカホカが

 

その時僕少し大きい紙幣しかもってなくて

そのお金渡したら

「うわー

 お釣りないわー」

と言うではありませんか

 

大きい紙幣っていっても18ドル程度です

 

17ドルもないの?

と思うかもしれませんが

南米ではお釣りがないことがしばしば

 

お釣り無い振りしてぼったくる輩もいるんですけどね

 

うわー

どうしよー

と思っていたら店員さんが

「すまん!釣りないわ!

 やから次来てくれた時にもらっていいか?」

とまさかの発言

 

僕がもう一回行く保障なんてどこにもないのに

 

たしかにたった1ドルかも知れませんが

すごい嬉しかったです

 

なんていうか

薄っぺらいかも知れないけど

信頼というか

心遣いというか

 

この瞬間メデジンにいる間は毎日行くことに決めました

 

商売ってこうゆうことなんですよねきっと

 

 

 

 

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

 

ホッコリしてくれた方は今日もクリックお願いします

手間はかかりません

このマークをタップしていただくだけで嬉しいのです

 

ひとりひとりのクリックが大きな励みになります

 

 

 

 

 

時は遡りまして

ブラジルサンパウロに戻ります

 

 

 

サンパウロを堪能した僕は

お昼のバスで

あのリオデジャネイロに向かいます

 

サンパウロからリオデジャネイロはバスで7時間

あまり到着が遅くなったら危険なので12時のバスでサンパウロを後にします

 

例のごとく

バスの車内でもwifiが飛んでいる会社を選びます笑

 

パタゴニアで25時間を乗り越えた僕にとって7時間は

でもありませんでした

 

ですが気になることがひとつ

 

 

窓から外を眺めますが

明らかに危険。

 

てか夕方なのに町が薄暗いのです

 

ブラジルにはこのような

「ファベイラ」

と呼ばれる山の斜面にそって家が並ぶ貧困街

つまりスラムが多くあります

 

f:id:lee444soo333:20170322131254j:plain

こんな感じ

 

 

サンパウロでは見かけませんでしたが

リオに近づくにつれ

ファベイラを多く目にします

 

 

このファベイラ地区

警察ですら立ち入らないほどの危険地域

 

もしも迷い込むようなことがあったら

骨も残らないでしょう

 

 

映画 WILD SPEED MEGAMAXで

あのホブスを追い詰めた連中が息を潜めているのです

 

f:id:lee444soo333:20170322132129p:plain

 

追い詰められるホブス

 

ここの連中は警察だろうがなんだろうが

テリトリーに侵入したものを排除します

 

 

オリンピックやワールドカップ、その他の経済成長がブラジルの光なら

このファベイラは闇なのかもしれませんね

 

 

なぜこのような貧困街ができてしまうのか

はとっても難しいテーマなのでしっかり勉強して

いつかこのブログの中でみなさんと考えていきたいと思います

 

 

 

そんなファベイラに入るのは

正真正銘のバカか

ジョーブログのジョー

丸山ゴンザレスぐらいだと思います

 

 

 

そんなファベイラ

現在では治安も改善してきており

なんとツアーもあるみたいです

 

そうそう

そうやってみんなピースに行こうぜ

 

 

僕もファベイラツアーに参加しようと思ったんですけど

このツアーがファベイラにコネクションがある人にしか開催できないのです

 

コネクションを持ってる日本人にコンタクトをとり

ツアーのお願いをしたところ

三時間程度のツアーで100ドルも取るなどといった

完全に足元を見られている金額を提示されたので

丁重にキャンセルしました

 

 

よくないよー

そうゆうアコギな商売は

 

 

 

 

えと

話を戻します笑

 

すぐ脱線していくのがどうやら僕の得意技みたいです

 

 

バスはしっかりと1時間遅れでリオに到着し

あたりはすでに真っ暗

 

この言葉も右も左もわからない状態で公共の交通機関は危険と判断した僕は

バスターミナルから出ている正規のタクシーに乗り込み

あらかじめ抑えておいた日本人宿に向かいます

 

 

タクシーから見る景色も危険そのもの笑

 

まじでリオ怖いです笑

 

 

無事に宿について

オーナーにご挨拶します

 

オーナーがとても準備が良い方で

近辺に何があるか書き込まれた地図をくれました

 

 

近くにワールドカップのメイン会場や

オリンピックの開会式、閉会式で使われたスタジアムもあることを教えてくれます

 

 

「サッカーやってないですかねー」

と冗談半分で言うとまさかの答えが

 

「それがちょうど今日試合あるんですよ!」

 

 

えーーーーーーーー!!!!

「それって見に行けますか?」

 

「多分行けますよ!」

 

この時9時前

さすがに試合終わったかなって思ってたけど

まさかの試合開始9時45分笑

 

 

ブラジルという国は選手に対してとても厳しいようです

 

だれが10時前に試合させんねん!!

試合終わるころ12時やん笑

 

 

ネットでのチケットは完売しており

スタジアムに行き当日券があるかどうか確認しないといけないので

スタジアムに向かいました

 

f:id:lee444soo333:20170322133925j:plain

スタジアムまで一本の大通りに出ると

ユニホームを身に着けた多くのファンを目にします

 

多くのって言いましたけど

異常な多さやからな!笑

 

しかも7割ベロベロ!笑

 

 

いつぶん殴られるかビクビクしながらスタジアムに到着します

 

なんせポルトガル語レベル0の僕。

 

チケット売り場すら見つけられません笑

 

とりあえず行列に紛れ込んでみるものの

後ろのおっさんにガヤガヤ言われ

列からはじかれます

 

こええええええええええええ

 

 

あてもなくウロウロしていると

どこからともなく明らかにプッシャーの雰囲気を身にまとったおっさんが現れます

 

 

f:id:lee444soo333:20170322134433j:plain

こいつ

 

 

こんなおっさんが商談に訪れたら僕は間違いなく門前払いします

 

 

なにやら僕に話しかけてきます

 

っていってもポルトガル語まったくわかりません

 

想像ですが

「なんだお前 チケットがほしいのか? ガハハハハ 売ってやろうか?」

 

出ました

禁断のダフ屋

 

あっという間にダフ屋仲間と思われるおっさんに周りを囲まれます

 

終わった。。。。

 

と思ってましたが

みんなとってもニコニコ笑

 

チケットほしいのかー??てきな笑

 

うん!

ぼく日本から来てとってもサッカーが好きなんだ!!

いくらで売ってくれるの?

 

三倍か

四倍か

 

想像していると

なんと定価の1.5倍

 

なかなか良心的なお値段笑

 

しかし値切ることを忘れません

 

少しだけ安くしてくれない?

 

 

するとこのおっさん含め周りを囲んでいたおっさんたちが一斉に顔をゆがめます

 

f:id:lee444soo333:20170322135103p:plain

 

まじでみんな同じタイミングでこのポーズになったからね笑

 

と思いきやおっさんブチ切れしだします

 

何を言ってるか全くわかりませんが恐らく

 

「てめー 何言ってやがる!!

 おれがどうゆう生活してるかわかって言ってやがんのか!

 なめたこと言ってたらコパカバーナに沈めんぞ!」

って言ってました

それぐらい怒ってました

 

 

ぼくは全力で

「SORRY!!!!!」

と叫ぶ。

 

 

じゃ買うんだな?

 

うん

 

 

よしとりあえずこっちにこい

と物陰に連れてかれます

 

「あっちは警察がいるからな」

 

そこは気にするんや笑

 

言い忘れてましたけどスタジアムの周りは異常なぐらいの完全武装した警察がいます

え?

今日は何かの戦争の日ですか?

と思いたくなるぐらい

 

スポーツの試合とは思えないセキュリティーです

 

 

そして

おっさんが不敵な笑みを浮かべ

ズボンかパンツかの中に手を突っ込みます

 

 

中からできたのは

しなしなのチケット笑

 

まじで買うのためらいました笑

いやいやいや

普通に触りたくない笑

 

しかもこの時点でこのチケットが本物か偽物なのかの区別もつきません笑

 

 

無事にチケットを購入し

周りを囲んでたおっさんとグータッチをして

ゲートに向かいます

 

 

するとまたしても怪しいおっさんに声をかけられます

 

「ユニホーム買わないか?」

 

ユニホームの売人がこちら

f:id:lee444soo333:20170322140031j:plain

 

確実に裏社会の住人です

 

北野映画の主演張れるぐらいの悪役面です

 

 

15ドルぐらいだったので買うことに

 

そしてまたしてもグータッチを交わしました

 

 

さあ

準備は整った

 

あとは

無事に入るだけ

 

 

このチケットが本物なのか偽物なのか

 

 

 

 

次回の記事で笑

 

 

 

 

次回が気になる人はどうぞ

 

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

 

ぽちっとクリックお願いしますね!

 

 

 

本日も最後までお読みいただきましてありがとうございます

シェアやコメント大歓迎ですのでよろしくお願いします

またこのブログのご意見ご感想は随時受け付けております

 lee444soo@gmail.com

にいつでもメッセージ下さいませ

 

 

 

ほんといつも読んでいただいてありがとうございます

 

最近アクセス数とクリックポイントをチェックするのがすごい楽しみです

 

なので僕をどんどん楽しませて下さい笑

 

そして照れずにたまにはコメントもくださいね笑

 

 

じゃまた

 

 

よんす。

伝えたいこと (長文)の巻

Columbia

 

 

みなさんこんばんは

よんすです。

 

 

今日はリアルタイムの記事を書こうと思います

3月20日 夜10時です

 

コロンビア メデジンにいます

 

 

なんで今日はリアルタイムの記事なのかというと

 

 

 

 

 

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

 

とりあえずクリックお願いします笑

 

前回のブログですがタイトルを書き忘れるという大失態を犯してしまい

ブログランキング84位に下がっちゃいました笑

 

今週は頑張って書いていこうと思いますので

是非クリックお願いします

 

 

 

さて

 

今日は真面目というか

なんというか

ブログに書いていいのかどうか

迷いましたが多くの方に知っておいておしいことがあるので書きます

 

 

 

みなさんはコロンビア メデジン と聞くと何が思い浮かびますか?

 

僕の大好きなアーティストSHAKIRA?

f:id:lee444soo333:20170321121857j:plain

 

それとも2014ワールドカップで日本を置き去りにした

ハメスロドリゲス?

f:id:lee444soo333:20170321121933j:plain

うーむ

イケメン

 

実際メデジンの町中にはこの二人クラスの美男美女がうじゃうじゃいます

これまじで

 

 

違う違う

今日はそんなんちゃうねん

 

 

あれは去年の11月に遡ります

 

僕は退社を控え、お世話になった先輩のお家にお呼ばれしまして

送別会(O野さん送別会でいいですか?笑)

を開いていただきました

 

そこで

僕来年世界一周をするんです

って話をしていて

ちょうど南米の治安の話をしていたときです

 

テレビからあるニュースが流れました

 

「日本人大学生 コロンビアメデジンで殺害される」

 

 

 

その場にいた全員が言葉を失いました。

 

 

 

あまりにも衝撃的でした

それまで勢いで準備していたぼくは本気で「世界一周」を考え直しました

 

そしておそらくその場にいた僕以外の人たちも心の中では

「いやいや こんなニュース見たら俺やったら絶対行くのやめるわ」

と思っていたかもしれません

 

実際僕もやめとこかなって考えましたもん

 

 

 

ですが実際に僕は日本を出発しました

 

そして今日

実際に事件があった現場に行ってきました。

 

 

たまたま事件があった場所から僕が滞在しているホステルが近かったのと

たまたまメデジンに在住している日本人の方と知り合うことが出来て

ご一緒してくれることになったこと

 

 

様々な要素がかみ合って現場に行くことが出来ました。

 

 

 

ほんとにどこまで書いていいのかわからないので難しいのですが

 

 

事件のあった公園に行ってみてまず思ったのが

 

「え?ここで?」

っていうのが正直な感想です

 

僕が滞在しているエリアの治安は悪くもなく

完全に安全というわけでもないそうです

 

 

ですが駅周辺、町中には警察は多く

歩いてみても

公園に行っても

事件があったことが信じられないぐらい閑静な住宅街です

 

 

様々な情報がネットにありますが

事件の真相は

日本人学生の方はその日にメデジンに到着し

宿にチェックインし

少し買い出しのため外出したそうです

お昼過ぎということで外は明るいです

 

ウエストポーチにお金、携帯、パスポート

を入れていたそうです

 

携帯を触りながら歩いていたんでしょうか

(この時の情報はほんとに本人と犯人にしかわかりません)

後ろから19歳の少年二人が近づいてきて

ウエストポーチをひったくったそうです

 

一瞬のできごとで何が起こったのか把握するのに時間がかかり

気づいてから日本人大学生は犯人を追いかけたそうです

 

そして犯人も追いかけてこられるとは思っていなかったのか

焦って転び、その間に日本人大学生は犯人に追いつき

もみ合いになったそうです

 

それを見た二人組のもう一人のほうが近くに駆け寄り

こめかみと喉に発砲しました

 

 

即死

だったそうです

 

 

 

 

 

報道ではタブレットが奪われただの

携帯が奪われただの

ありますが

実際にポーチから無くなっていたのは

財布とパスポートだったそうです

 

そして公園のそばの建物ではダンス大会が行われていたらしく

人通りが全くなかったわけではなかったそうです

 

 

 

犯人も初めから銃を出して強盗をしたのではなく

ひったくりをしたってことは

強盗をできる状況ではなかったってことです

 

 

 

 

 

この事件に対して

「犯人を追いかけるなんて絶対やってはいけないことなのに」

とか

「外で携帯を触ることは強盗にどうぞ持って行ってくださいっていってるようなもの」

とか

「運が悪かった」

とか

誰がどの目線で言ってんねん

って思うようなコメントを見かけます

 

 

僕はこの事件について何か自分のコメントをしようと思いませんし

コメントについてコメントしようとも思ってません

 

 

 

ここで言いたいことというのは

 

 

生と死

 

 

人って絶対死にます

 

去年地元の忘年会である友達がこんなことをポロッと言いました

 

「いつかわからんけど確実にこの中の誰かの死に目には合うねんな」

 

その時は

おいおい!その話まだ早いやろ!!

とか言って笑ってたんですけど

 

今日悟りました

 

 

突然やってくる

 

それも来るときは向こうから

気づかない速さで

 

 

 

ボゴタで出会ったフランス人女性と話していて

仕事と働き方の話になりました

そのときに日本人の働き方を話したところ

「なんでそんなに働くの?

 人生>仕事じゃないの?

 人生<仕事なの?

 人生一回きりなのになんてもったいない!」

と本気でびっくりされました

 

僕は

「日本という国は少し特殊な国で

 そういう風に働くことで国が保たれるし

 多くの恩恵も受けているんです」

 

って伝わったかわからないですけど一生懸命英語で伝えました

 

 

以前にもちらっと書きましたが

ほんとに人生はあっという間に過ぎていくと思います

 

 

だって俺もう27歳やもん!

ほんまに心は中二、中三で止まってるのに!

 

 

人それぞれどんな人生を過ごし

どんなことに幸せを感じるか

それは様々です

 

仕事を達成することで幸せを感じている方はそのまま幸せを感じ続けてほしいと思います

 

ですがもし

何かに我慢して仕事していたり

何かに耐えながら毎日を送っている人がいるとしたら

 

はっきり言わせてもらいます

 

時間の無駄

 

その先に何がありますか?

先を見据え

忍耐、我慢

は昔の日本が作った古き伝統です

 

だってそっちのほうが扱いやすいし

国を運営して行くうえでやりやすいもん

 

でもね

 

ほんとに

死ぬときは一瞬ですよ

 

 

 

毎日生きてることに感謝しましょう

 

 

よく聞く言葉です

 

実際僕も日本を離れて

今日何が起こるかわからない南米にいて

毎日生きることに感謝したいです

 

ですが

 

毎日毎日

今日も生きてる!感謝しよう!

なんて思ってたら逆にしんどいです

 

 

明日死んでも後悔しやんように今日を生きよう!

なんて毎日思ってたら逆に楽しくないです

 

生きるのも常

死ぬのも常

 

 

 

なにが言いたいかって

なにが言いたいんでしょうね

 

 

今日

同じように旅していた人に

突然訪れた死に触れたことで

僕の中の生が大きくなって

 

生きる

 

ってことを少しだけ深いところで考えれるようになったのかもしれません

 

 

 

 

結局他人事やん

って思われる方もいるかもしれません

そうかもしれません

他人事やからこうして勝手に考えることが出来るし

自分に訪れたら

それこそ

その時は

やからね

 

 

でもね

 

思っとけ

 

そんなんちゃうねん

言いたいんもそんなんちゃうし

お前に思ってほしいこともそんなんちゃうねん

 

 

心から

亡くなられた方のご冥福をお祈りします。

 

 

 

言いたいことはもうひとつあります

(あと少しだけお付き合いを)

 

 

ぼく

南米にきてもうすぐ3か月たちます

 

 

南米は全体的に治安が悪いとされてます

さすがにベネズエラは行けませんでしたが

アルゼンチン ブエノスアイレス

ブラジル サンパウロ リオ

コロンビア ボゴタ メデジン

 

と回ってきました

 

治安の悪さは肌で感じました

 

そして今のところトラブルにはあっていません

 

基本的に外では絶対IPHONEは触りませんし

町を歩くときは1ブロックごとに警察がいれば警察

いなかったら民間人最低でも二人に

この先は歩けますか?危ないですか?

って聞きます

人がいないとこは基本的に歩きません

声かけてくる人は基本無視

 

そこまで?

って思うかもしれませんが

多分まだ足りないでしょう

 

 

よく旅人に危ない目にあったことや

トラブルにあったことを武勇伝のごとく話したり

旅にトラブルはつきもの

むしろトラブルで旅は色濃くなる

的なよくわからん精神が蔓延しているように感じますが

 

僕は絶対にトラブルに合いたくないです

合わないように気をつけます

 

 

もしこれからどこかに行く予定で

トラブルをほしがっている人がいたとしたら

死にたくなかったら安全第一で行動するよう心がけてほしいと思います

 

僕てきに

日本は世界で一番安全な国と思うのと同時に

日本人は世界で一番弱い国民だと思います

 

海外来たら秒殺です

 

まじで

 

瞬殺

 

 

もっかい言っときますけど

死にたくなかったら

安全に100の神経を使って旅しましょう

 

あなたのそのよくわからない好奇心は

ぜんぜん面白くないですし

ぼくからしたら

ただのあほ

日本人の評判をさげるだけ

 

 

旅は自己責任?

全部自分の問題?

そんなわけないでしょ

 

 

自分を心配してくれたり

自分を考えてくれる人は確実にいるんです

 

そういう人たちに対してこそ責任を持つべきだと思います

 

くれぐれも!軽はずみなことはやめるように!

 

 

それと

もうひとつ

 

 

南米大陸

 

旅立つ前に抱いていたイメージと大きく変わりました

 

確かにまだまだ治安には課題がもりだくさんです

 

入ってはいけない地域

歩いては行けない時間

その他ルールが多くあります

 

 

でもね

それは世界どこでも一緒

 

大阪だって

金持ってそうなカッコで西成行ってみてください

ボッコボコにされますからね

 

 

少し割合が多いだけの話なんですよね

 

 

やっぱり気をつけてたら防げることはあるし

 

それ以上に南米大陸は素晴らしいことが多いです

 

 

なにがというと

書き出したら更に長くなるので割愛しますが

確実に日本にないものが多くあります

 

それも目に見えない部分で

 

 

日本は少し、目に見るものに拘りすぎてるのかもしれません

 

 

これからの日本と南米諸国

どっちがより発展するか

 

侮れませんよ

 

 

ほんとに楽しい大陸です

大陸レベルで自殺する人多分いません

 

そして

マス、ソーシャル両メディアともあてにし過ぎたら事実が見えなくなります

情報は自分の足で集めてこそ本物の情報が手に入るんです

 

画面越し、紙面越しの誰がどうやって集めたかもわからない情報に

どうか踊らされないでください

そしてネットで見た情報を

さも自分の情報かのごとく

他人に晒してイキるのはとてもカッコ悪いのでやめたほうがいいです

 

 

 

 

 

あなたも勇気を出して

有休2週間ぐらい申請して

南米に遊びにいってください

 

1か月がんばったら

2週間遊んだ分なんて取り返せるでしょ笑

 

ぐらい

楽にいこうぜ!

 

 

 

そうゆうことです

ほんとに長くなりました

 

じゃ、ぼくこれからメデジンに花嫁候補探しに行くので笑

 

 

 

 

 

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

 

ここまで読んでくれてんから

クリックぐらい容易いもんでしょ?笑

 

 

本日も最後までお読みいただきましてありがとうございました

このブログのご意見ご感想は随時受け付けております

lee444soo@gmail.com

までいつでもメールください

 

 

それではまた

 

よんす。

サンパウロ の巻

brasil

 

 

みなさんこんにちわ

よんす。です

 

リアルタイムは18日昼の3時 コロンビアはメデジンにいます

 

ボゴタがとっても寒かったのに対して

バスで10時間移動してきたメデジンは春の陽気です

 

 

つくづく不思議です

 

 

ボゴタの気温はね15度ぐらいなんですよ

十分寒いですよ

それなのにね

コロンビア人はバスの車内をクーラーガンガンにしてキンキンに冷やしてきます

 

 

結果どうなるか

 

 

そうです!

しっかり風邪ひきました笑

どうやら僕体弱いみたいです笑

 

今回は鼻水と喉。

早く治したいので今回はお薬の助けを借りることにします

 

初海外の風邪薬に挑戦します

 

どんな副作用が待っていることやら・・・

 

 

そんな感じで今日も

 

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

 

ぽちっとクリックお願いします!!!

 

 

 

サンパウロすき家を堪能した次の日から

サンパウロの観光に出かけます

 

 

今日は日曜日ということもあって

東洋人街は出店などで賑わいを見せています

 

 

f:id:lee444soo333:20170319051649j:plain

多くの出店で賑わっています

日本のお祭りのようで楽しい!

 

f:id:lee444soo333:20170319051647j:plain

特大餃子

 

餃子以外にも

焼きそば、たこ焼きといった出店の定番フードから

ブラジルスタイルのお肉や

アサイーはもちろん

種類豊富なフルーツジュース

などなど

 

 

この餃子を食べてみることにしたのですが

 

とっても美味しい!!

しかも安い (値段は忘れましたがとにかく安かったような笑)

 

完全に気持ちは日本に戻ってます

 

 

しかしこうみるとあれですね

やっぱり食文化筆頭に

日本の文化って世界に誇れるんですよね

 

 

特にトイレね

 なんかこのブログトイレネタ多くない?笑

 

 

こっちは便座ついてないトイレもたまにあるし

紙は流されへんしで

まー

不便。

 

てか便座ないトイレでどうやって事を済ますんやって話になりますよね

 

もちろん中腰ですよ笑

 

この体制がなかなか太ももを刺激するんですよ笑

一通りの行程が終わるころには心地よい筋肉痛をもたらしてくれます笑

 

何の話かって?

つまり

日本には溢れてるけど

南米には無いものが多いってことです

 

意味わかります?

チャンスが多いってことです

 

仮にこれを読んでいる方の中にドン・キホーテの子孫がいるなら

すぐにサンパウロ店を始めるべきです笑

 

 

 

 

餃子と日本食バイキングで腹ごしらえを済まして

サンパウロにある野球場を訪れることにしました

 

f:id:lee444soo333:20170319052834j:plain

とってもきれいな球場です

どんな広場かなって思ってただけにびっくりです

 

サッカー大国ブラジルですが

日系人の影響で野球も少し人気はあるみたいです

 

そういえば確かに前回のWBCではブラジル代表が健闘していましたね

(すいませんよく覚えていません笑)

 

試合見れたらいいなーって思ってたんですけど

残念ながら試合はしてませんでした

 

たまたま球場にいた方が日本語を喋れたので

グランドに降りて少しお喋りしました

 

 

しばらく話し込んで

そろそろおいとましようと思い

駅の場所を聞くとそんなに遠くないとのこと

 

歩いて行けますか?と尋ねたところ

 

「んー

歩いては行けるけどー」

 

f:id:lee444soo333:20170319053343j:plain

 

いるよ?

 

 

 

はい

タクシー乗ります笑

 

ってゆうか普通にそのサイン出さないでもらえますか笑

 

危うく死ぬとこでした笑

 

 

 

リベルダージに戻り

少し町をブラブラ

 

市場や市街地をうろつきます

 

基本的にどこの場所も市場や市街地は同じ感じです

 

教会があって

露店売りがいて

道端で物を売ってる人の目はどの人も鋭い

 

こんなもん売って買うやつおるんかなって思うようなもんまであります

 

たとえばー

靴片っぽとか

 

でもこの人はこれを売って生計を立ててるわけですから

馬鹿にしてはいけません

 

 

またブラジルはポルトガル語なので

スペイン語圏の国よりも要領悪く動かざるを得ないのですが

ブラジルの人はみんな親切!!!

 

道を尋ねると

こっちはポルトガル語分からないの分かっているのに

すごい丁寧に説明しようとしてくれます

 

しかも説明されてるうちに周りの人も加わってきていつの間にか

僕を中心に人だかりができてることもしばしば

 

 

チリもアルゼンチンも冷たい人が多かったんですけど

ブラジルはほんとに温かい人が多いです

 

誰に道を聞いてもすごい親切です

気候のせいなのか

国民性なのか

 

ほんとブラジルへの好意がとどまることを知りません

 

 

夜はブラジルの名物料理「シュラスコ」を食べることに

f:id:lee444soo333:20170319054244j:plain

 

こんな感じで部位ごとにお肉を持ってきてくれ好きなだけ食べれます

 

シュラスコは日本にも何軒かあるのかな?

 

アルゼンチンの「アサド」も美味しかったんですけど

このシュラスコがまー美味。

 

さすが南米。

牛肉焼かせたら天下一品ですね

 

 

基本こっちの牛肉料理は「焼く」オンリーなので

ぜひ和牛のすき焼きを食べさせたいところです

 

 

てかすき焼き食べたいわー

 

 

 

この勢いで夜も飲みに出かけたかったのですが

ここは南米。

 

ホステルでおとなしくしておきます

 

 

 

サンパウロに3泊したんですけど

ブログ書きながら

何したかなーって思い出してたんですけど

肉食べた記憶しかありません笑

 

ほかの旅人はサンパウロでなにしたんやろ笑

 

 

日系人移民資料館があったのでそこも行ってきました

なかなか興味深い展示もあり

日本語のガイダンスもあったので楽しめました

 

 

あとはー

ラーメン屋行ったぐらいかな笑

 

僕の心はすでに次なる目的地リオ・デジャネイロへと向かっております

 

 

オリンピック、ワールドカップが立て続けに開催された町

リオ・デジャネイロ

 

僕の中で結構ホットな町です

 

 

もちろん移動は夜行バスで

 

ちなみにサンパウロも十分危ない町なんですけど

サンパウロの人曰く

リオのほうが数倍危ないらしいです

 

もう危ないから気をつけろよ

 

聞き飽きました笑

 

 

Go to Rio!!

 

 

 

 

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

 

ぽちっとしていただけますと

次の記事を書くときに大変励みになります

 

てか

これはあれなのか

じつはあんまり読まれてないやつなのでしょうか笑

 

 

旅中にブログ書くの相当めんどいけど頑張って書いてます

(言っちゃった笑)

応援よろしくお願いします!!

 

 

 

本日も最後までお読みいただきましてありがとうございました

このブログのご意見ご感想は随時受け付けております

lee444soo@gmail.com

までいつでもお便り待ってます

 

 

 

それではまた

 

よんす。

世界最大 の巻

brasil

 

 

みんさんこんばんわ

よんす。です

 

 

リアルタイムは15日の夜10時です

6か国目 コロンビアはボゴタにいます

 

今までは南半球をうろうろしてましたが

久しぶりに北半球にもどってきました

 

それに伴い時差が変わり日本との時差は14時間になりました笑

 

そしてボゴタは標高が高いため

普通に寒いです。

 

リオでは夏だったのに一気に秋も深まってきました

 

急な気候の変化によりまた体調を壊すのか

対応していくのか

自分との戦いが始まります

 

 

負けないようにみなさんのクリックお願いします

 

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

 

 

今確認したところなんと

ブログランキング54位!!

 

何気なくチェックして

かなり驚いたのと

すごい嬉しいです!!!

これは完全に日頃から応援してクリックしてくれてる皆様のご厚意の賜物です。

 

心からアツーく御礼申し上げます!!!

 

残念ながらどなた様がクリックしていただいてるのかは

把握できませんが

ほんとにひとりひとりにお礼を伝えたいです!

 

なので

僕から直接お礼言ってほしい人はぜひメールください笑

 

 

 

こうなれば人間  というものが生まれますね

 

どんどん上位目指していきたいと思いますので

FBでのシェアや

友達で世界一周しててブログ書いてるねんー

などといった

知名度アップ活動にもご協力いただければほんとうに

飛び跳ねて喜んじゃいます!

 

そのうち飛び跳ねてる写真アップします笑

 

 

それでは今日の記事参ります

 

 

 

 

フォズドイグアスより長距離でブラジル サンパウロを目指しています

 

車内にはWIFIもあり

リクライニングもフルフラット

 

16時間(何時間か忘れました笑)の移動も快適に終わり

サンパウロのバスターミナルに到着します

 

 

バスから降りて

辺りを見回した感想

 

「やばいな」

 

 

バスターミナルの中といえど

人々の目つきは鋭く

アジア人である僕へと集まる視線は強烈です。

 

そして相変わらずの警察の完全武装が治安を物語り

否が応でも警戒心メーターがmaxを振り切ります

 

 

でも

このバスターミナルに着いた瞬間が

僕としてはかなり気に入ってまして

町が変わって

人が変わって

雰囲気

ルールが変わって

 

これからこの町ではどんなことが起こるのか

とてもワクワクする瞬間です

 

 

まさにバス移動の醍醐味です

 

 

 

そしてここサンパウロでは兄と合流する予定です

兄もブラジルに来たい一心で奥さんに頭を下げ

晴れてバケーションというわけです

 

 

兄との待ち合わせ場所に向かうため

サンパウロ市内を走るメトロに乗ります

 

 

これがね

なかなか怖いんですよ笑

 

まずね

どうやって乗るか問題ですよ

 

切符をどこで買うのかさえわかりません

そして

ポルトガル語なので聞くのも一苦労。

 

こうゆうときは全世界共通のジェスチャーゲームに限る

 

華麗なるボディーランゲージで切符売り場を聞き出し

無事に切符を購入。

 

メトロに乗り込み

向かう先は世界最大の東洋人街「リベルダージ」

もちろんメトロの車内もアジア人は僕だけなので

乗客の9割の視線を集めてしまいます

 

僕の目には全員悪人に見えます笑

 

 

僕の威圧により何事もなく目的地に到着します

 

 

 

ブラジルと日本との歴史は深く

2008年には移民100周年を迎えました

 

サンパウロには日系人の70パーセントが暮らしており

多くの日系企業も進出していて

南米でのテストマーケティング(この言葉合ってるんかな笑)

は必ずと言っていいほどブラジルで行われます

 

ブラジルでウケへんかったら南米は無理やな的な

 

そしてそのサンパウロの中心地に隣接する「リベルダージ」には

第二次世界大戦前後に日本人街が形成され

アメリカ ロサンゼルスのリトルトーキョーと並んで世界最大の日本人街とされてます

 

近年では韓国人、中国人が増加しており

日本人街から東洋人街へと呼称は変わってます

 

 

そんな「リベルダージ」をサンパウロでの拠点にします

 

なんせここ

ほとんど日本なんですよ笑

 

日系人も多く歩いていて

僕が歩いていてもジロジロ見られることもないし

日本食スーパーもいっぱいあるし

品揃え素晴らしいし

一番驚いたのは

大手牛丼チェーンの「すき家」があること笑

 

 

f:id:lee444soo333:20170316125852j:plain

メニュー

あっぱれにっぽん!!

 

 

すき家があると知った時の僕の嬉しい気持ち分かってもらえますかね

 

想像してみてくださいよ

 

パタゴニアで体調をぶっ壊し

物価がぶっ飛んでいて節約のため自炊を余儀なくされ

ろくなもんを食わず

ここまでたどり着き

目にした「すき家

 

それでいて価格も全然高くない

 

 

どんなにうれしいか!!笑

 

 

よく旅人であえて旅中は日本食を食べない人とかいるんですけど

僕は着いたその日の晩ご飯すき家行っちゃいました笑

 

店員さんも

「らっさいまさー」

「あじゃとごじゃしたー」

って

きちんと日本語で挨拶するんですよ!

 

素晴らしき日本の研修制度笑

 

 

すき家のほかにも

ラーメン屋

居酒屋

寿司屋

やきそば

たこやき

 

日本ですよ笑

 

 

 

しかもここサンパウロ

素晴らしいぐらい美女が多い

 

様々な人種が入り混じり

多くの配合から生み出されたこの美女たち

スラーっと伸びた長い脚

それでいて出るべきパーツは出ている

いわゆるナイスバデー

 

もう目移りが忙しいのなんの

 

 

この時点でサンパウロのこと大好きになりました笑

 

 

そして

ブラジリアンとの未来も視野にいれました笑

 

しかも

ブラジリアンは日本人を好むというではありませんか

 

あるよあるよ

ワンチャンスあるよ

 

 

全力でポルトガル語勉強します笑

 

 

 

 

サンパウロ楽しみな町です

 

 

明日からの記事はまた次回

 

 

 

 

本日も最後までお読みいただきましてありがとうございます。

このブログのご意見ご感想は随時受け付けております

lee444soo@gmail.com

までいつでもメールくださいませ

 

 

 

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

 

お読みいただいた証としてクリックもよろしくお願いします

 

 

それではまた次回の記事でお会いしましょう

 

僕はこれからコロンビア美女を探しに行ってきます笑

 

 

よんす。