読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

よんす。の旅。

野球一筋20年。ユニホームを脱いだ次はバックパックを背負い旅に出ます。

そびえ立つ氷河 ペリトモレノ の巻

argentina

 

 

みなさんこんばんわ

よんすです。

 

 

 

リアルタイムは3月1日 午後4時です

25時間のバス移動を終えてブエノスアイレスに戻ってきました

 

みなさまの温かい応援もありまして

体調不良の中でしたが無事にパタゴニア旅を終えることが出来ました

 

順に記事を更新していきますので今後ともお付き合いいただければ幸いです

 

 

 これからの予定としましては

世界三大瀑布 イグアスの滝へと向かい

その流れでブラジルイン する予定です

治安の悪い地域が続きますがみなさん僕の無事を祈っていてください。。。

 

 

それでは今日のブログ行ってみましょう

 

 

 

 

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

 

今日もぽちっとお願いします

 

 

 

 

 

 

昨日の悪寒から一夜明け

 

 

見事に一睡もできず

引き続き体調は悪いまま。

 

それでも昨日よりは良くなっててホッ。

 

 

 

ここFUJI旅館は朝ごはんがつくという事前情報でしたが

さてどんなものか

 

 

朝ごはんとか言ってもホステルあるあるのパンだけとかかな

 

 

 

 

え?

白ご飯ある!!!!

味噌汁ある!!!!

お新香まで!!!!

 

期待していなかった分喜びは2倍!!笑

 

おばちゃんありがとう!!!!

昨日は夜遅くに起こしてごめんね!!

 

 

ほんとに感謝です。

最高ですFUJI旅館

 

 

バスターミナルから結構離れてるけど

この朝ごはんで目をつぶるとします

 

 

ほんとそれぐらい嬉しかったんですよ笑

 

 

 

僕がエルカラファテに来た目的はただひとつ

 

 

 

氷河を見るため

 

氷河を歩くため

 

 

氷河トレッキングはツアーでしか行えない為予約することに。

 

 

ここFUJI旅館のおばちゃんに頼めば予約してくれるみたいなのですが

支払いが現金のみ。

 

例のごとく両替レートが安定しないアルゼンチンペソ

 

アルゼンチンペソに限らず

外貨両替を繰り返すとだんだん損していくので

あまり現金は減らしたくありません

 

おばちゃんがいうには町のツアー会社で申し込めばカードで支払えるとのこと

 

 

おし

今日はツアーの予約だけ済ましてここでゆっくりするとしよう

 

 

そう決めた僕はさっそく町へ繰り出すことに

 

 

 

昨日の悪寒はかなりマシになっていて

 

それでいて

カラファテの町はすごくのどか。

 

メインストリートが一本なので町歩きも半日で終わります

 

 

 

無事にツアーの予約を済ませます

 

以下ツアーの注意点

・朝出発して夜戻るため途中の食べ物や飲み物は用意しておいたほうがいい

・スタンスミスは氷河には適していない

・手袋必須

 

手袋を持っていなかった僕は町のトレッキング洋品店で買いました

なかなかいい値段しましたが氷河のためなら仕方ない。

 

 

スーパーで食品を買い、宿で調理して

明日に備えこの日はすぐに就寝。

 

 

 

次の日。

 

 

 

 

朝起きると体調は全快までは行かなくても

かなり回復している

 

我ながら回復力が高い。

 

 

美味しい朝ご飯をたらふくいただき

今日はなんとおにぎりまで用意してもらいました

っていってもこのおにぎりは別途料金がかかるんですけどね笑

 

 

軽い足取りで集合場所であるツアー会社へ向かう

 

 

バスで何か所かのホテルへピックアップへ向かい

いざ氷河のある 

 

ロスグラシアレス国立公園へ

 

 

 

国立公園へはツアー料金と別途公園入場料がかかります

330ペソ

 

日本円で2300円ぐらい。。。

・・・

 

 

 

いやいや

日本に2300円もとる公園ってあるんですかね?

 

 

なんやかんやアルゼンチンはきっちりビジネスしてます

 

2300円がどのように回っているかはわかりませんが。。。

 

 

道中氷河が見えてきます

f:id:lee444soo333:20170302043633j:plain

 

 

 

期待値が高まります

 

 

 

公園に入るとまずは展望台のあるトレッキングコースへ

 

 

 

スタート場所でいったん解散となり

再集合場所の説明と集合時間のアナウンス。

 

 

 

いざ氷河へ

 

 

 

歩いてすぐ展望ポイントがあります

f:id:lee444soo333:20170302044042j:plain

 

ババーン!!!!!

きたきたきたーーーーーーー!!!!

 

f:id:lee444soo333:20170302044107j:plain

うおおおおおおおおおおおぉおおおおおおおおぉぉぉぉ!!!!!

 

 

氷河!!!!!

 

 

圧倒的な存在感!!!!!

 

 

まさに大自然が作り出した芸術!!!

これぞ地球!!!!!!

 

 

 

 

 

 

もう美しい以外の言葉が見当たりません

 

 

 

 

ただただ見入ってしまいます

 

f:id:lee444soo333:20170302044624j:plain

 

ここでおにぎりを。

氷河を眺めながら食べるおにぎり。

世界一美味しいおにぎりです

 

 

 

氷河はときおり轟音とともに崩れ落ちるそうです

この日もあちこちで崩れ落ちる音がしています

 

 

僕はあいにく崩れ落ちる瞬間は見れませんでしたが

運が良ければこのような瞬間に立ち会えます

 

f:id:lee444soo333:20170228124148j:plain

 

ほんとに圧巻。

 

 

 

氷河を目で堪能した後はいよいよ氷河トレッキングへ

 

 

氷河へは船で

f:id:lee444soo333:20170302044901j:plain

 

徐々に氷河が近づいてきます

 

 

 

ここで靴にアイゼンを取り付けます

f:id:lee444soo333:20170302045235j:plain

 

f:id:lee444soo333:20170302045326j:plain

 

 

 

偉大なる一歩

f:id:lee444soo333:20170302045543j:plain

 

 

 

うおぉぉぉぉぉぉぉぉおぉぉおお!!!!

感動!!

感動!!!

感動!!!!

 

 

写真でしか見たことのなかった景色に今自分が。。。

 

夢の世界が実現した瞬間でした

 

 

 

そのあと氷河をトレッキングし

f:id:lee444soo333:20170302050204j:plain

f:id:lee444soo333:20170302050227j:plain

氷河で見る国旗は一味違ってこれまた渋い

 

 

 

 

最後のポイントでは

 

f:id:lee444soo333:20170302045849j:plain

f:id:lee444soo333:20170302045847j:plain

 

 

 

氷河の氷でウイスキーオンザロック!!!!

何とも贅沢!!!!

何万年前の氷かまったく想像もつきません!!!

 

 

ですが

ウイスキー自体は安物で

味はそこまで美味しくはないです笑

 

 

ただ氷がね笑

 

 

 

 

トレッキングを終え

名残惜しいペリトモレノに別れを告げ

f:id:lee444soo333:20170302050525j:plain

ほんとに圧巻。

まじで帰りたくない

 

 

うそ

腹減ったし疲れたから早く飯食って眠りたい笑

 

 

 

バスへと乗り込み

帰路へ。。。

 

 

 

 

 

気づけば体調もすっかり回復

 

 

 

 

今回夢にみたペリトモレノ氷河を目の当たりにし

感じたことがあります

 

 

それは

世界はほんとうに近い

 

そしてやりたいこと

行きたいとこ

があっても

なんでもできるし

どこへでも行けるということ

 

 

 

考えてみると

去年まで週一日しかない休みで

野球漬けだった僕が

今年はこうして南米のはるか南の

氷河にいる

 

 

何か特別なことをしたわけではなく

ただチケットを買い

飛行機に乗っただけ

 

 

たしかに今社会からはかけ離れていますが

そのおかげというか

代わりに

こうして日本では見ることのない世界と出会うことが出来ます

 

 

恐らく同じトレッキングに参加したメンバーの中で無職なのは僕だけでした

 

日本では職を諦めないとここに来れない人が大半です

 

そして日本人も僕だけでした

お前韓国人やんけ

とかは置いといて

 

 

日本人が少ない理由

 

もちろん距離もありますが

それでも韓国人はいっぱいいました

 

 

日々の生活にいっぱいいっぱいになりすぎて

人生そのものを楽しむことが出来ない人があまりにも多い気がします

 

てゆうか仕事がすべて!

仕事仕事!!!

仕事そのものが目的になってる人

あまりにも多い気がします

 

もちろんそのおかげで日本という素晴らしい国ができたんですけど

 

こまでの日本はそうすることでしか生きていけない国だったのかもしれませんが

これからは違います

もしこの先も同じようなワークスタイルだったら

恐らく、この先発展するとしても限界がくると思いますし

なんとも寂しい国だと思います

 

 

仕事、出世、お金

が全てではないと思います

そんなものはほんの一部だと思います

 

 

それよりも今という時代に生きている人間として

今という時代に生きているからこそ出来ること

楽しむことに精一杯になれる人がもっと増えていくと

日本は更に楽しく、美しい国になっていくと思います

 

 

ここペリトモレノだって少し前だと僕のような社会人4年やっただけの若造が

簡単にこれる場所ではなかったと思います

 

 

時代は進み

少しお金を使うだけでこうも簡単にこれる

 

 

お金の使い方というか

時間の使い方というか

現代において有意義に使うことがどういうことなのか

少し考えるきっかけになりました

 

 

決して

仕事を辞めることを肯定してるわけではありません

 

仕事というのは一人の人間として果たすべき義務であり責任だと思います

ですがその責任のパーセンテージのコントロールがあまりにも下手な人が多い気がするのも事実です

 

 

なんか話の方向性がかなり変わってしまいましたが

今仕事に行き詰ってたり

生きることに行き詰ってたり

そんな人はこの氷河を見てください笑

 

 

 

 

世界はこんなにも素晴らしいんですよ

 

 なにより簡単に来ることができるんですよ

そしてここもまだまだ世界の一部なんですよ

 

 

そのことを知るだけで僕は前向きになれる気がします

 どこにでも行ける気がします

 

 

そんなことをペリトモレノ氷河は教えてくれたと思います

 

 

以上今日の記事でした

 

 

後半旅ブログから大きく外れましたが

今日も読んだよーの記に

 

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

 

ポチっとお願いします

 

みなさまのおかげでブログランキングがかなり上がっています笑

ベスト100入りもまじかです笑

ですがクリックでのポイントが芳しくありません

 

面倒くさいことはありません

ただクリックしていただいて

ブログ村のサイトにジャンプするだけです

 

ジャンプした後はサイトから出ていただいても結構です

応援のしるしにみなさんの時間を5秒だけ僕にください笑 

 

 

 

 

 

本日も最後までお読みいただきましてありがとうございました

このブログのご意見ご感想は随時受け付けております

lee444soo@gmail.com

までお気軽にメールください

 

 

次はエルチャルテンという町へ

 

 

また次回の記事でお会いしましょう

 

 

よんす。