読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

よんす。の旅。

野球一筋20年。ユニホームを脱いだ次はバックパックを背負い旅に出ます。

こ、こんなにもか の巻

 

 

みなさんこんばんわ

よんす。です

 

 

リアルタイムは27日 夜10時です

10日近く滞在したメデジンとも今日でお別れです

 

明日には長距離バスでコロンビアとエクアドルの国境付近の町

イピアレスに向かいます

22時間です

久々の長距離バスです

もちろんWifi付きバスがあれば迷わずそっちにします

 

 

そして明後日にイピアレスに到着して体調と相談して

一泊するかそのままエクアドル行きのバスに乗るか決める予定です。

 

 

陸路移動が続きますが僕の無事をどうか祈ってくださいまし

 

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

 

クリックで笑

 

移動明けのクリック数を楽しみにしています笑

 

 

 

暑い暑いリオを体いっぱいに感じ

次なる目的地コロンビアへと向かいます

 

 

リオからコロンビアは結構距離があり

バスだと何日かかるかわからないので

この移動は飛行機を使います

 

ペルーのリマ経由でコロンビアのメデジンを目指します

 

 

リマ行きの飛行機が早朝5時のため3時には空港に行かなくてはならず

3時だと非常に中途半端なので前日の12時に空港インします

 

ミッドナイトの空港は初体験で

日中のバタバタ感があまりありません

 

むしろゴーストタウンのような雰囲気。

 

 

さすがに5時間前にはチェックインできず

程よくくつろげるスペースを探し空港を彷徨います

 

 

そのスペースを見つけ

腰をおろしあたりを見回すとなにやら肉の塊がたくさん横たわっています

 

f:id:lee444soo333:20170328120913j:plain

 

 

 

なんかこの光景好きです笑

 

てか僕の顔の切れ方笑

きも笑

 

この光景に

 

この情けない人間どもが!!

 

って言いたくなりましたが

僕もその中のひとりだったので言うのを我慢しました

 

 

幸いにも空港にはWifiという人類最高の産物があるので

すぐに時間は経ち、定刻通りに離陸します

 

そして何気に初めてのトランジットも済ませ

無事にコロンビアに着きます

 

 

あっ

ちなみに僕日本を出発する前にプライオリティパスというものを作っていて

これのお陰で世界中の空港ラウンジが使い放題なのです

 

 

リオの空港でもペルーの空港でもラウンジで待ち時間を過ごしたので

とっても快適でした

 

軽食やアルコール、場所によってはシャワーまであります

 

楽天ゴールドカードに申し込むと誰でも発行できるので

ほんとうにおすすめです

 年会費1万円かかりますが

既にもとはとっていると思います

 

てかラウンジでバクバク食べてるの

いっつも僕だけです笑

 

 

 

 

コロンビア最初の都市は首都である ボゴタ

 

コロンビアの治安もなかなかよろしくないという情報を目にします

中南米はどこもですけどね

 

 

強盗、スリ、ひったくりに加え

この国はマリファナ大国。

 

 

ホステルの前から

町のあちこちから

素敵な香りが漂っています

 

ちなみにブログ書いてる今も

どこかからマリファナの臭いがします笑

 

誰やねんホステルで吸ってるやつ 

 

俺も一本くれや

 

 

 

コロンビアに関してはあまり情報が無かったので少し怖かったのですが

 

町を歩いてみると

やはり警察も多く

ボゴタのセントロはホームレスが少ない印象です

 

ですがやはり夜の一人歩きは危険なので控えたほうがいいとのこと。

 

 

そしてなにより僕を苦しめたのが

ボゴタの標高。

 

2600メートルらしくて

富士山でいうとどのへんか良く分かりませんが

バスターミナルからホステルを探して歩いていてもすっごくしんどいです

 

すぐ息があがり

頭もくらくら

 

 

うわー

がっつり風邪ひいてもうてるやん。。。

めっちゃしんどいわ。。。

 

って思ってたんですけど

ホステルの人が

「あー

 それ標高のせいだよー」

 

ってとっても軽く言ってくれたので一安心しました

 

 

ボゴタのホステルのスタッフの方たちもとっても親切で

到着してすぐにコーヒーとコカの茶をご馳走してくれました

 

 

 

 

ブラジルの人たちはとってもフレンドリーでしたが

コロンビアの人たちも全然負けていません!

 

みんな笑顔で挨拶してくれるし

可愛いし

道聞いてもめっちゃ丁寧に教えてくれるし

可愛いし

一番意外だったのが

ボゴタの人たちはすっごいおしゃれ!

 

コロンビアとか全然想像できないじゃないですか?

どんな国なの?

どんな町なの??

って僕は思ってました

 

 

ブラジルもアルゼンチンも暑かったからみんな半袖半ズボンだったけど

ボゴタは標高が高いので冬服が必要です

 (いきなり夏から冬服とかほんまにやめてほしいんですけどね)

 

そしてその冬服がみんなとってもおしゃれなのです

なんていうんやろ

そんなに着こなせますか!?的な

んで

どこでそんな似合う服見つけたん?的な

 

 

もちろん顔は文句のつけようがないです

 可愛いです

 

 

ボゴタでも十分なのに

更に美人が多いのがメデジンらしくて

その話を聞いて

ボゴタ観光はとっとと終わらせて

すぐメデジンに向かうことを決めました笑

 

 

 

 

またコロンビアはコーヒー大国でもあり

町にカフェがたーくさんあります

 

そして物価もぐーんと下がり

コーヒー一杯100円以下とかで飲めます

 

 

もちろんコロンビアコーヒーの挽きたてを

 

 

 

まだまだ知名度の低いコロンビアですが

確実にこれから人気出てくると思います

 

 

なぜかというと

次回以降の記事で書きますが

国が治安の改善にとっても力をいれており

ギャングも麻薬カルテルもかなり減っているのだとか。

 

 

で、しつこいけど美女の数ね笑

 

ほんとにね

モデルクラスの美人が町にうようよいます

 

1日中キョロキョロしっぱなしになります

 

そしてみんな純粋なのです

 

先進国のような冷たさがまったくなく

僕のようなホームレスにも大変温かい眼差しを向けてくれます。

 

 

 

ぼく決めました

 

コロンビアでの目標

 

コロンビアーナとデートする」

 

そして

・・

・・・

 

ムフフフ

 

 

 

 

 

 

 

詳しくは次回以降。

 

 

 

 

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

 

どうなったか気になるでしょ?

知りたいでしょ?

 

クリック多かったら書くことにします笑

うそです!笑

 

書くのでどうぞクリックをよろしくお願いします

 

 

 

本日も最後までお読みいただきましてありがとうございました

またいつもシェアやコメントありがとうございます

このブログのご意見ご感想は随時受け付けております

lee444soo@gmail.com

までいつでもメールください

 

 

 

どうでもいいですけど

メデジンに在住している日本人の方のお家にNARUTOがありまして

3巻までを読んだらすっかりはまっちゃいました笑

 

いつかどこかの国で

忍者のかっこでストリートパフォーマンスして小遣い稼ぎしてみようと思います笑

 

 

 

それじゃまた次回の記事でお会いしましょう

よんす。