読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

よんす。の旅。

野球一筋20年。ユニホームを脱いだ次はバックパックを背負い旅に出ます。

エクアドルからペルー其の1 の巻

 

 

みなさんこんばんわ

2日連続夜をバスの車内で過ごした

よんす。です

 

 

リアルタイムは3日の夜9時

ペルーのリマにいます

 

いつのまに!!

って感じですよね笑

 

ここ数日でいろいろ起きましたので

今日はそのお話を

 

てゆうか

早いものでもう4月ですね

 

4月ということで新生活が始まった方もいらっしゃることでしょう

とくに新社会人のみなさん

日本の為、入社した企業の社長、株主の為にガンガン働いてください笑

 

 

そしてここ3日4日ほどブログを更新しなかったら

あっというまにランキングが80位台に急落しました笑

 

 

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

 

気を取り直して再出発します!

ポチッとクリックよろしくです!!

 

 

先日1通のメールが届きまして

学生時代の後輩からで

「ブログ読んでます!これからも楽しみにしてます!!」

って内容だったんですけどね

 

もう

すーごい嬉しかったですよ

 

 

実は前回4日ぐらい連続で更新したじゃないですか

その反動なのか

ブログ書くのめっちゃ面倒臭くなったんですね笑

 

 

そのタイミングでのメールだったんで

なんていうか

初心に戻ったというか

自分が想像してるより遥かに多くの人が読んでるんねんなー

と再確認できたのです

 

 

ありがとう!!!

 

 

 

 

さてさて

おまえこの前までコロンビアにおらんかったっけ?

とお思いのみなさま

 

そうです

コロンビアにいました

 

コロンビアから脱出した僕は

チリを目指し南下するためお隣の国

エクアドル

に入っていました

 

エクアドルといえばガラパゴスですよね

 

でも僕基本的に動物苦手ですし

キューバ―のライセンスもないし

飛行機も高いしで

ガラパゴスは行く気ありません笑

 

のんびりキトとグアヤキルで過ごそうかなーと思っていました

 

 

そこに兄から1通のメールが

「ちょっと早急にチリ帰ってきてほしいねん

 店手伝うんと姪の送り迎え頼みたいねん」

と。

 

もともと4月の中頃にチリに着くよう動いていたのですが

家庭の事情で兄が3週間ほどチリを離れることに。

 

その間奥さん一人でお店と子供二人を見なくてはならず

フリーターである僕のもとへとヘルプが届いたわけです

 

 

南米も残すところマチュピチュとウユニだけになり

僕的にはこのまま一気に行っときたかったんですが

それは仕方ない

 

ここのタイミングでチリに戻り

またそこから北上するというルートになるだけのこと。

 

ただひとつだけ懸念があるとしたら

ウユニの雨季が4月までで

5月だと鏡張りが見れないかもしれないということ。

 

まーでも運が良ければ5月でも鏡張りは見れるらしいので

そこはいいかなーと

 

 

ってことでエクアドル キトから一気にチリを目指すことになりますが

ここからが大変。

 

 

 

飛行機でチリを目指すと600ドル近くかかるうえ

トランジット含め20時間以上かかるではないか

 

 

断念

 

 

次に陸路

 

キトからチリまでバスで行こうとすると

合計時間100時間越え

 

 

論外

 

 

着くころには腰ばっきばきや

 

 

金銭的にも時間的にも最も現実的なのが

ペルーのリマまで陸路で向かい

リマから飛行機でサンティアゴを目指すというルート。

 

 

よしこれでいこう

 

 

リマからサンティアゴまでのチケットを無事購入し

キトのホステルでくつろいでいると

声をかけられます

「こんにちわー」

日本人の方で、軽く挨拶を交わしお互いの旅の話をしていると

「僕今ペルーに向かう途中で引き返してきたんですけど

 エクアドルからペルーまでの海岸沿いの道が豪雨で通行止めになってて

 陸路ではペルー入れないですよ」

 

 

 

はい??

 

 

 

ええええええ!!!!!

 

 

すぐに調べると3月の記録的豪雨でリマからの上下のバスが1か月ほど通行止めに

なっているというニュースが

 

 

がびーん

 

 

やばいやん

もう5日の飛行機買ってもうたし

 

 

この時すでに1日

つまり3日以内にリマにたどり着かなくてはならず

陸路で行く計算をしていた僕に陸路が封鎖されるという衝撃展開

 

 

どうしよどうしよ

 

 

キトからリマまでの飛行機を調べてみる

 

500ドル

 

 

エクアドルファ――――ック!!!

なんでエクアドルアウトの飛行機こんなに高いねん!!!

 

飛行機もだめ

陸路もだめ

 

 

詰んだ

 

 

しかし

日本の方は続けます

「でも海沿いがダメなので山側のルートだったらペルーのピウラって町までは入れると

 思いますよ」

 

ピウラ??

どこやねーん笑

 

 

調べてみるとピウラは

エクアドルとペルーの国境付近の町で

エクアドルのクエンカという町からバスで行けるとのこと。

 

・・

・・・

 

 

クエンカってどこやねん笑

 

 

キトからグアヤキルに入ろうとしていたんですが

グアヤキルからピウラまでが海側のルートらしくて

こっちも危ういとのこと。

 

なんせ南米なので情報がすんごい曖昧。

 

復旧作業もどの程度進んでるのかもまったくわからない状況。

 

 

なんならクエンカからピウラまでも行ける保証は無い

 

 

ピウラまで行ったとしてもピウラからリマまでのルートも不確定

 

 

あー

だる

 

 

なんでこう

急を要する時に限ってアクシデントって起きるかなー

 

 

 

でもじっとしてても何も始まらないので

とりあえずクエンカという町を目指すことにします

 

 

クエンカまでは夜行バスで7時間

 

 

ま、楽勝でしょ

 

 

 

 

続きは次回

 

 

 

 

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

 

ブログランキングに参加してます

ポチッとワンクリックでよろしくお願いします

 

 

本日も最後までお読みいただきましてありがとうございました

またいつもシェアやコメントありがとうございます

このブログのご意見ご感想は随時受け付けております

lee444soo@gmail.com

までいつでもメールくださいませ

 

 

無事にサンティアゴにたどり着けるのでしょうか

 

 

 

よんす。