読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

よんす。の旅。

野球一筋20年。ユニホームを脱いだ次はバックパックを背負い旅に出ます。

エクアドルからペルー其の2 の巻

 

 

みなさんこんばんわ

よんす。です

 

 

 

リアルタイムは5日朝7時です

ペルーのリマ国際空港にいます

 

 

早速前回の続きいきます

 

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

 

もう僕のブログのクリックを毎日の習慣にしちゃいましょう笑

 

 

 

キトからクエンカに向かうバスに乗るためキトのバスターミナルに向かいます

 

キトはメトロは通っておらず

主な移動手段はタクシーかバス

 

節約のためバスで向かうことにします

 

 

たぶん帰宅ラッシュやったんですかね

めちゃくちゃ混んでる

 

激混みの車内にバックパックを背負ったアジア人が乗り込んできたもんやから

もう

痛いほど視線が突き刺さってきます

 

しかも

ほんまにこの国コロンビアの隣の国か?ってぐらい

人種がガラッと変わります

ラテンアメリカの美しさから一気にインディヘナへと

原住民色が強くなります

 

よって僕のテンションもガタ落ちです

 

満員バスが余計つらいです

 

 

無事にターミナルに到着し切符も購入し

クエンカへと向かいます

 

 

ネット情報によると

クエンカからピウラへのバスは結構な数のバス会社が取り扱っていて

午前中もバスはあるらしいので

朝クエンカ着いたらそのままピウラへ向かおうと思ってました

 

 

 

早朝6時にクエンカに到着

 

6時ですが意外にもターミナルには多くの人がいます

バス会社もちらほら開いていたので聞き込み開始。

 

 

 

がしかし

聞けど回れど

どこの会社もピウラ行きを扱っていないではないか

 

 

恐るべしネット情報の古さ。

 

 

 

僕が聞いた感じ2社しか取り扱ってませんでした

クエンカのターミナルで出会った日本人の人が言うには

4社ぐらいは扱ってるらしいです

もしかしたら

僕が聞いた日が日曜だったからなのかも

 

ただ

どこの会社もピウラ行きは夜行しかないのでご注意を。

 

 

僕が聞いた2社のうちの1社は当日売り切れ

明日出直してこい

とのこと

 

この時点で僕残されたチャンスは1社。

ピウラからリマまでが不確定な分クエンカで1日も無駄にしたくない

 

 

オフィスカウンターに飛び込みます

 

 

「ピウラまでのチケットありますか?」

 

 

 

 

 

 

「あるよ 夜9時半ね」

 

 

 

 

ちーん

 

この時点での時間朝8時

 

13時間半後・・・

 

 

もともとクエンカに来る予定がなかったので

事前調べゼロ

それに加え

日曜日なので外はあまり人がおらず

ふらふらバックパックかついで歩くのは自殺行為

 

バックパックを預けれるか交渉するも

拒否

 

 

クエンカのターミナルはWifiもなし

 

 

 

終わったね

 

 

このきったないターミナルで三食食べて

13時間潰して

シャワーも浴びれず

2日連続の夜行バスか。

 

 

唯一の救いはピウラまで行けること。

 

 

 

 

こんな危険なターミナルで眠るわけにもいかず

どうしようか考えていました

 

 

途方もなくターミナル周辺をてくてく歩きますが

なーんにもない

 

 

 

諦めかけたその時

一軒のホテルを見つけます

 

 

僕の足は無意識にそのホテルへ向かいます

 

 

レセプションにて

「あのー

ぼくさっきキトから来て

また今日ピウラまで行くんですけど

そのバスが夜9時までなのです

どうかロビーで休ませてもらえませんか?

なんならWifiも使わせてもらえませんか?」

 

ちなみにこの時の僕の姿鏡で見たんですけど

バックパック担いだホームレスでしたからね笑

 

日本だと確実に門前払い

 

ですがここは南米

 

 

「全然いいぜマイフレンド!ゆっくりしていけよ!!」

 

神対応

 

しかも

「5ドルで夜までシングルルーム使っていいけどどうする?」

と天から声が聞こえます

 

「もちろん使います!!よろしくお願いします!!」

 

なんとか13時間無にならずに済みました笑

今となってはあのままターミナルで13時間過ごしてたら

自分の精神状態にどうゆう変化があったのか

気にはなりますが

 

 

 

 

ホテルで昼寝して

隣接されたレストランで腹ごしらえして

シャワーも浴びて

最高のコンディションでピウラに向かうことができます

 

 

 

バスチケットを買う時に座席が指定されるんですけど

なぜかこのバス、座席がかぶる人が多発。

 

 

座席の取り合いがおきます

 

 

 

そのせいで30分ほど遅れてバスは出発

 

それにしても

今夜は少し蒸し暑い

 

なのにどうしてエアコンつけてくれないんだろう

 

エアコン必要ないときにガンガン冷やして

必要なときにつけてくれないという

ドSな南米のバス。

 

しかも今回に限って

車内は音楽ガンガン。

しかも聞いたことないリズムの曲。

 

蒸し暑い車内に謎のミュージック

 

 

たぶんここが地獄の三丁目です

 

 

もちろん全く眠れません

 

 

 

 

深夜2時ごろでしょうか

国境を超えるためイミグレーションで叩き起こされます

 

 

エクアドル側からペルーに入るイミグレは同じ建物内の隣同士にカウンターがあるので

手間はあまりかかりません

 

同じバスに日本人の方がいたので

お喋りしながら列に並びます

 

 

僕が出国審査受けてる時に

日本人の方がとなりで入国審査受けてたんですけど

 

基本イミグレの職員てみんなふてこいんですね

 

んでそのふてこいおっさんがその日本人の方の入国手続きしているときに

「トキョ?」

といきなりの質問

 

いやいや

入国審査で地域聞くやつ初めてやわ!!

東京じゃなかったら入国でけへんの?笑

 

 

 

 

 

深夜だから笑いのツボが浅くなってたのか

その質問絶対いらんやん!!!

と爆笑してしまいました笑

 

 

いやー

あのおっさん可愛かった笑

とりあえず東京は知っててんやろな笑

 

 

無事に入国審査を終えバスに戻り

朝には無事ピウラに到着しました

 

 

 

このピウラ

今まで見てきた地域の中で一番貧しさを感じます

 

 

 

コロンビアからエクアドルに入った時も

あきらかに貧しさ感じたけど

エクアドルからペルー入った時はそれの比にならんぐらい感じました

 

国境付近も気をつけないと危ないのです

 

 

凶悪犯罪はブラジル、アルゼンチンが多いけど

盗みとかはペルーボリビアのほうが多いって噂もあるぐらいなので。

 

 

 

なんにせよ

無事にピウラについて

ピウラからは飛行機でひょいとリマに降り立ちました笑

 

 

 

 

 

どうやら

無事にサンティアゴに帰れそうです

 

 

南米旅第一弾大きなトラブルなく無事に終えそうです

 

 

 

 

 

 

前回でちらっと言いましたが

このタイミングでチリに戻るので

ウユニとマチュピチュに行くのが5月になります

日本のゴールデンウィークとかぶります

 

 

もし

一緒にウユニ、マチュピチュ行きたい!!

って方いらっしゃいましたら一緒にプチ旅しましょう!!

 

イースター島も行くのでイースター行きたいって人も大歓迎です!!

 

 

ただ飛行機バカ高いと思いますが笑

 

 

ぜひ財布とご相談して連絡くださいませ

 

 

 

 

 

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

 

僕の無事を祝してクリックよろしくお願いします

 

写真はクエンカにあった前職場です笑

まさかここで見ることになるとは笑

f:id:lee444soo333:20170405055411j:image 

 

 

本日も最後までお読みいただきましてありがとうございます

いつもシェアやコメントありがとうございます

このブログのご意見ご感想は随時受け付けております

lee444soo@gmail.com

にいつでもメールくださいませ

 

 

 

さー帰るぞー!!!!!

 

 

よんす。