読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

よんす。の旅。

野球一筋20年。ユニホームを脱いだ次はバックパックを背負い旅に出ます。

コーヒー農園マニサレスとグアタペ の巻

 

 

 

 

みなさんこんばんわ

よんす。です

 

 

リアルタイムは26日

 

 

ここ最近気に留めていなかったブログランキングですが

さっきチェックしてみたら270位でした笑

 

きちんと更新していないので仕方ないんですけどね

 

 

今日でベビーシッター生活も終わるので来週から旅を再開します

 

再スタートはイースター島からです

その後サンティアゴに戻り

ボリビア

ペルーとまわり

その後中米に入る予定です

 

中米も行きたい国が多いので

このブログを読んでいただいている方の中に中米各国情報

(特にハイチ プエルトリコ ドミニカ)

をお持ちの方はぜひご連絡くださいませ

 

 

 

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

 

多くの方に「ブログ楽しみにしてる!!」とメッセージをいただきます

ありがとうございます

ですが

クリックのほうもどうかよろしくお願いいたします笑

 

再びランキング上位も狙っていきますので!!

 

 

 

 

 

ここまでのブログでコロンビアについて僕は美女の多さを前面にアピールしてきましたが

今日はコロンビアのもう一つの顔 コーヒー 

 

メデジンからバスで5時間ぐらい行ったところに

宿泊できるコーヒー農園があるという情報を入手したので一泊二日で行ってみることに。

 

バスって言ってますが僕はバンみたいなのに詰め込まれ

両サイドをふくよかなおじさんおばさんにがっちりマークされたので

快適とは程遠かったです。

めっちゃ揺れたし。

 

 

ネット情報によるとターミナルから農園に直接行けるバスはないので

下のポイントで降ろしてもらい、隣にあるレストランでコーヒー農園に電話してもらい

迎えにきてもらわないといけません

 

なかなか難易度の高いミッションです

 

f:id:lee444soo333:20170426223931j:plain

ここ。

 

ジャストこの景色を見つけれるのかとっても心配でしたが

運転手にコーヒー農園に行きたい旨を伝えるとここで降ろしてもらえました

 

しかも農園からのお迎えもすでに到着していて心配は杞憂に終わりました

 

農園の周りに食べ物を買えるところが無いとの情報だったので

ここにあるレストランでテイクアウトして持っていくことに。

 

ピックアップポイントから10分ほどでコーヒー農園に到着します。

 

 

 

部屋は2段ベッド4つの8人ドミトリー

ドイツからの3人組と同じでした。

 

すごい山の中にあるので周囲にはなんもありません。

ホステルでは

ハンモックに揺られたり

みんなでトランプしたり

ビール飲みながらお喋りしたりして過ごしました。

 

 

次の日は

農園ツアーに参加して

コーヒーの実が豆になるまでの行程や施設を見学。

 

そこでランチして

僕は一泊二日なのでこの日のバスでメデジンに戻りましたが

同じ部屋だったドイツ人グループは3泊ほどのんびり過ごしたみたいです

 

確かにのんびり過ごすには最高の場所かもしれません

 

 

帰りも例の場所まで送ってもらい

そこからメデジン行きのバスに乗ります

 

白い橋の下におじさんがいるのでその人にメデジン行きを伝えると

そのおじさんがメデジン行きのバスを止めてくれます

 

バスに乗り込みまた5時間ほど揺られてメデジンに帰ります。

 

 

日程的に一泊しか出来なかったのですが時間があれば二泊でも三泊でもすることをお勧めします!

ほんとにのんびりできて最高のロケーションなので。

 

またここの農園にいる間はコーヒー飲み放題なのでコーヒー好きの方はぜひ。

 

 

f:id:lee444soo333:20170427090933j:plain

共有スペースの一部

 

f:id:lee444soo333:20170427091049j:plain

訪れた人たちの手形。

もちろん僕もしてきました

 

f:id:lee444soo333:20170427091613j:plain

ツアーの待合スペース

BOSSの缶コーヒーにも使われてるっぽい

 

f:id:lee444soo333:20170427091837j:plain

f:id:lee444soo333:20170427091929j:plain

もうひたすらにコーヒーの木

コーヒー農園には必ずと言っていいほどバナナの木も植えられています

そうすることで害虫をバナナの木に集めることができてコーヒーが無事に育つそうです

バナナとコーヒーの生産が有名なブラジルからしたらなんとも一石二鳥な栽培法

 

f:id:lee444soo333:20170427092303j:plain

乾燥させ出荷前のコーヒー豆

 

 

f:id:lee444soo333:20170427092458j:plain

 

普通に野生の孔雀。

生で初めて見た

f:id:lee444soo333:20170427092521j:plain

羽を広げたところ

美しい。

 

 

コーヒー農園はこんな感じでした。

 

 

 

メデジンのホステルの同じ部屋のフランス人がごり押ししてきたので

「グアタペ」という町へ行くことに。

 

グアタペにはカラフルな街と超巨大な岩があります。

メデジン郊外にありバスで3時間ぐらいやったけな?笑

寝てたので覚えていません笑

 

f:id:lee444soo333:20170427094322j:plain

もうすごい存在感。

 

バスが停まったところから10分ほど歩くとこの岩に着くのですが

やたらとリキシャ―の客引きが声をかけてきます

いやいやこの距離でだれが乗るねんな

 

f:id:lee444soo333:20170427094327j:plain

間近でみるとすごい大きさ。

階段は700段ほどあるそうで普通に途中で休憩が必要です。

 

f:id:lee444soo333:20170427095201j:plain

岩の頂上からの景色。

これは人工的に作ったダムで夏の使用の為に5月から11月にかけて貯水するそうです

 

すっごい苦労して登りましたが景色自体は10分ほどで飽きました。

だって一人だもん!!笑

 

次はグアタぺの街へ。

 

街までは結構距離があるのでリキシャ―を使うことにします。

 

岩の周辺を歩いていたら向こうから声をかけてくるので

交渉するだけです。

 

15分ほどで街に到着。

 

f:id:lee444soo333:20170427095454j:plain

街の広場。

話には聞いたいたけどそれ以上にカラフル。

そして謎のマグロのオブジェ。

 

f:id:lee444soo333:20170427095510j:plain

リキシャ―も可愛くなってます。

 

f:id:lee444soo333:20170427095918j:plain

左から三番目の建物はホステルです

この町でも泊まりたかったー

 

 

すっごい適当に紹介しましたが

おススメしてくれたフランス人にめっちゃ感謝します。

このグアタペここ数年で流行ってきてるらしくて観光客も多かったです。

 

 

メデジンは市内だけでなく

コーヒー農園やグアタペといった郊外も非常に楽しめます。

 

メデジンを拠点にしてあちこちに遠出することが可能なのです。

 

 

どうでしょう

メデジン

 

僕がハマる理由伝わりましたかね??

 

 

ほんと声を大にして言いたい。

 

南米にいくならコロンビアも是非行ってほしいと。

 

 メデジンなら全然移住できます。

てか

したいです笑

 

 

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

 

メデジンの魅力に共感していただける方もそうでない方も是非クリックを。

 

 

 

本日も最後までお読みいただきましてありがとうございます

またいつもシェアやコメントもありがとうございます

このブログのご意見ご感想は随時受け付けております

lee444soo@gmail.com

までいつでもメールください

 

 

 

 

コロンビアの記事もこれで最後かなー

次回はエクアドルに入っていきます。

 

お楽しみに

 

 

よんす。