読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

よんす。の旅。

野球一筋20年。ユニホームを脱いだ次はバックパックを背負い旅に出ます。

旅最大の目的地 の巻

 

 

みなさんこんばんわ。

よんす。です

 

 

リアルタイムは14日夜10時

ウユニからのバス移動を終えてラパスにいます

 

ラパスを抜けるとペルー クスコに入りマチュピチュを目指します。

 

久しぶりに夜行バスでの移動ということで少し警戒度をあげてましたが

何事もなく

しかも安く快適に移動することができました

 

 

 

 

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

 

ここのところ毎日更新していますがアクセス数が一定数より伸びません。。

恐らく読んでいただく方が安定してきたのだと思いますが

僕としてはどんどん増やしていきたいので

どしどしシェアよろしくお願いします。

ポチッとクリックもお忘れなく!!

 

 

 

 

 

無事に2泊3日のツアーを終えてウユニに到着しホステルにチェックイン。

 

部屋は個室のツインベッドで50ボリ。

日本円にすると800円ぐらいです。

50ボリはシングルルームの値段でしたが満室だったのか

とってもラッキー!!

疲れもたまっていることだし今日はゆっくり休もうと思っていました。

 

チェックインの時にレセプションに日本人の方がいたので少しお話タイム

 

 

一人は僕と同じく今日着いたばかり。

もう一人は数日滞在しているもののあまりにも日本人がいないので

今日ウユニを出ようとしていたらしいです。

 

 

というのも

日本人が多くウユニに来るのは

1月から4月までの雨季&卒業シーズンなのです

鏡張りが大好きなのと春休みシーズンじゃないと日本からこれないからです

 

なので乾季&GW明けの現在はあまり日本人がいないのであります。

 

昨日までのツアーでウユニ塩湖を通った時に真っ白だったのを見て

鏡張りを諦めていた僕ですが

話を聞くとなんと今でも鏡張りが見れるというではありませんか!!!

 

しかもこの日のサンライズのツアーに空きがあるというのです。

 

 

ちなみにウユニ塩湖には

スターライト&サンライズツアーと

ワンデーツアーと

サンセットツアーがあります。

どのツアーも1台のランドクルーザーで行います

 

1台分を最大7人の人数で割ることになります

最大人数に達していないと一人頭の負担額が増すため

どのツアー会社の入り口にもその日行われるツアーのメンバー募集の紙が張り出されています。

 

グループは自分でも作れるし空いてるツアーがあればそこに参加することもできます

 

レインシーズンの時は7人なんてあっというまに集まるのですが

なんせ今は乾季。

7人集まらずキャンセルになるツアーも珍しくないのです。

 

 

 

こうなれば疲れているなどとは言ってられず早速メンバー募集の紙に名前を書き込みます。

お金を払ってあとは集合時間にツアー会社に行くだけ。

 

 

待ち時間のウキウキたるや

 

 

そして集合時間。ツアー会社前。

この日のメンバー

宿で出会った たかやくん

同じく しおりちゃん

コリアンその1

コリアンその2

台湾ガイ

の6人。

 

結局6人しか集まりませんでしたが追加の支払いは無し。

 

 

ラッキー!!!笑

 

 

それにしても見事なオールアジア。

 

 

 

ウユニといえば

インスタとかでよく見る鏡張りの中のトリックアートはかなり有名ですよね

f:id:lee444soo333:20170514042914j:plain

 

こうゆうやつ

ちなみに僕は最初のU担当です

 

f:id:lee444soo333:20170514042917j:plain

こんなの

 

あっ

ゆうきってゆうのは僕の日本名ね

 

みんなで協力し合いながら自分の名前をやったり

 

f:id:lee444soo333:20170514043106j:plain

こんな感じで自分がやりたいポーズをします。

 一応野球を笑

 

ですが

欧米人には協力し合ってこの写真を撮るほど思い入れはないらしく

しかもこの時期のウユニは極寒なので長時間写真のために寒い思いをするなんて理解不能らしく

この時期の欧米人の参加率はぐっと下がるらしいです

 

 

そんな理由でオールアジア。

 

 

利害が一致しているので写真は撮りやすいんですけどね

 

 

そしてこのツアー

何よりも重要なのがドライバーなのです。

ドライバーによっては良いポイントまでたどり着けなかったり

トリック写真を撮るスキルが低かったりと

充実度が大きく変わってくるのです。

 

気になるこの日のドライバーは

 

ビクター。

 

僕は全然知らなかったのですが

コリアンいわく

「韓国ではウユニに行ったらビクターを訪ねろ!」と

軽い伝説になってるらしいです。

 

なんと頼もしい言葉。

 

 

ランドクルーザーは出発し

まずは真っ白の世界での写真撮影が始まります

 

 

f:id:lee444soo333:20170514043941j:plain

大好きな一枚。VS悟空

どうですかこの天界一武道会的なショット

 

f:id:lee444soo333:20170514044139j:plain

特にトリック要素はないベジータのソロ。

惑星ベジータはこんなんかなって思いながら撮りました。

 

 

f:id:lee444soo333:20170514044247j:plain

最高のトリック写真を撮るために体を張るビクター。

塩まみれになりながらポジションを探す姿には心を打たれます。

 

プロフェッショナルを通り越してアーティストです。

ちなみに悟空もベジータもビクターが用意してくれてました。

 

 

悟空との夢の共演を終え

次に向かうのはいよいよ鏡張り。

 

 

もう言葉は必要ないです。

写真で伝えます。

 

f:id:lee444soo333:20170514044920j:plain

f:id:lee444soo333:20170514044944j:plain

f:id:lee444soo333:20170514044953j:plain

f:id:lee444soo333:20170514044954j:plain

 

ほんとに夢にまで見た場所。

 

 

 

写真で何回も見た景色

実際に見る景色は何倍も綺麗です。

 

どこが地面で

どこが空なのか

 

まるで宇宙。

 

 

写真を撮っては、景色を眺め、

ひたすらそれを繰り返します。

 

本気で無限に眺めていられます。

 

旅の中で様々な絶景に出会ってきましたがぶっちぎりのトップ。

 

ここが

僕を世界一周に駆り出した場所ですし

世界一周をしたい気持ちを持ち続けれたのもこの景色のおかげです。

 

 

 

その後様々なトリック写真を撮影しこの日のツアーは終了。

 

最高に満足しました。

 

 

その後もせっかくウユニに来たのでスターライト&サンライズツアーにも参加してきました。

 

f:id:lee444soo333:20170514050159j:plain

 

すごーく撮りたかった一枚。

 

残念なことに最高の満月とうっすら曇りだったので満点の星空は見れませんでしたが

鏡張りの満月を見れたので満足です。

 

思えばアタカマ、イースター、ウユニと

星空には恵まれない僕の旅。

 

 

f:id:lee444soo333:20170514050238j:plain

 

朝焼け。

 

朝焼けはまじで感動。

僕が村上春樹並みに表現力があったらこのシーンもカッコよく表現できるんでしょうけど

美しい以外言葉が見当たりません。

 

 

朝三時に出発し、極寒の中待ったかいがありました。

 

 

大満足。。。

 

 

日程に余裕があるので新月までこの町に滞在することも出来ますが

なんせこの町死ぬほど面白くないので

さっさと次の目的地に向けて動こうと思います。

 

 

いやー

それにしても素晴らしかった。

 

 

いつかもう一度訪れたい場所です。

 

次は一人ではなく家族と笑

 

 

これは余談ですが

近年の観光客の増加によりウユニ塩湖が汚れていっているらしいです。

確かにタイヤの跡や泥など多く見受けられました。

仮にウユニ塩湖にゴミを捨てるとどこにも流れず永遠に残るそうです。

 

こうゆうのはほんと一人一人の心がけです。

 

このまま環境が悪くなっていくと

鏡張りも一面真っ白も見れなくなるかもしれません。

 

僕は絶対にそうなってほしくないし

なんやったら僕、子供にもこの景色を見せてあげたいので

これからウユニを訪れる方には十分気をつけてもらいたいと思います。

 

なんか写真撮るために花火したり

ここで鍋食べたりする人もいるらしいですけど

個人的には謹んでもらいたいと思います。

気持ちはすごい分かりますし

いやいやごみ出してないし!って言われるかもしれませんが

その行為をしている時点で確実に汚れているのです。

 

 

あなたも自分の家とか大切なところで花火されたり鍋パされたら嫌でしょ?

ごみ出してるとか出してないとかそういう問題じゃなくてね。

 

 

頑張ろう日本。

 

 

 

 

 

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

 

本日も最後までお読みいただきましてありがとうございます

また最後にクリックをしていただけると次回への励みになります

別サイトへとジャンプしますがワンクリック詐欺などではございませんし

クリックしていただいた方に金銭的負担がかかるようなこともございません。

僕の単なる自己満です笑

 

またこのブログのご意見ご感想は随時受け付けております

lee444soo@gmail.com

までいつでもメールください

 

 

ウユニを終えた今日本に帰国してもいいかなって思ったんですけど

考えたら僕の旅半分も終わってないのでもう少し続けます笑

 

 

 

それでは次回の記事でお会いしましょう

 

よんす。