読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

よんす。の旅。

野球一筋20年。ユニホームを脱いだ次はバックパックを背負い旅に出ます。

旅のきっかけ

 

みなさんこんにちは。

 

よんす。です

 

2017年が明けて三日目になりますが

 

大阪の難波は

 

人!

 

人!!

 

人!!!

 

でごった返しています。

 

お休みの方も明日までとかでしょうか?

 

お仕事が再開する方

新しいことに挑戦する方

 

どちら様も健康で、楽しく幸せな一年になりますように。

 

 

先日更新した記事の感想をいただいたり

SNSでシェアしていただいたり

励ましのメッセージをいただいたりと

ブログを書き始めたことによって

はじめて客観的に、ほんとに旅立つんだなと、

 

大きな不安と

 

それよりも大きな期待

 

を感じ始めております。

 

また、自分が思っていた以上にブログが広がっていってるのを感じ

中途半端な内容はかけないなと

プレッシャーも感じています。

 

 

 

ま、でも

あんまり読者様の目ばかり気にしても仕方ないと思いますので、

僕は僕らしく

ぼちぼち書いていこうかなと思っています。

 

いつかこのブログも炎上するぐらい広がったら面白いのに笑 

 

 

本日もお付き合いよろしくお願いします。

 

 

 ていうか出発まで残り6日なのに自己紹介すらまだ済んでない!

1日に2つ記事更新とかしてもいいんやろか笑

 

 

 

今日は僕がなぜ世界一周をしたいと思ったのか

そのきっかけについてシェアしたいと思います。

 

前回の生い立ち記事を

(生い立ち記事はこちらよんす。の基本情報と生い立ち - よんす。の旅。

 読んでいただいた方はご存知だと思いますが、

僕は幼いころから野球漬けの毎日で外国といえば韓国ぐらいしか知らず

海外の文化にすごく興味を持っていたわけではありませんでした。

 

そんな野球少年がなんでまた世界一周?

 

世界一周に行きたいと思ったきっかけは大きく二つあります。

 

ひとつは

 

僕には二つ年上の兄がいるんですけど

この兄がまた少々ぶっ飛んでるというか破天荒というか他に例を見ないタイプの人間でありまして、

 

彼が

二十歳の時にインドに行き

21歳には単身アルゼンチンに行き

今現在は南米チリで家族を持ち、チリで業を起こし、日々奮闘しているわけです。

めでたく姪っ子、甥っ子も産まれ

 

この姪っ子、甥っ子がまーーー可愛いんですわ。

 

 

で、

兄がチリにいるという話になると

かなりの高確率で

「へ~ お兄さんチリにいるんや! ゆうき(よんす)も行ったことあるん?」

「それがまだないねん」

という会話になるんですよ

 

そんな会話繰り返すうちに

ぼくも早く行ってみなあかんなーとなってたわけです。

 

でもチリって日本の丁度真裏にあるんですけどね

僕、野球してたわけですし

行くのに飛行機30時間とかいうし

なかなか時間作れなかったわけですよ。

 

 

ふたつめは

僕があれは、確か社会人一年目の頃、なにげなく(会社で業務中)ネットサーフィンをしていた時にあるブログに出会ったんです

 

そのブログも世界一周ブログで

 

日本じゃまず出会わない出来事が起こってて

 

ほんとにいろんな人がいて

 

見たことない絶景があって

 

そんなブログと出会って

(いつか機会があれば俺も世界一周してみたいなー)

とぼーんやり思うようになりました。

 

でも

世界一周ってなかなか時間とお金かかるし

いろいろ考えたら現実味ないか って

半分夢物語でした。

 

でも行きたい気持ちはずっとあったので少しずつですが貯金はしていました。

 

そして昨年、現役を引退し、退社も決まり、時間的にも資金的にも

兄がいる南米には行ける算段はつきました。

せっかく行くんやし何か月か南米いてもいいよな

 

、、、

 

待てよ

 

30時間かけて行って

しかも太平洋超えて行って

帰りも太平洋超えたらもったいなくない?

ついでに大西洋も超えたらよくない?

そしたら世界一周したらよくない?

 

 

幸い、再就職先も決まってないし時間ならある

 

 

世界一周がはじめて現実味を帯びて僕の頭の中にドカッと胡坐をかいたわけです

 

胡坐 あぐらってこんな漢字やったんや笑

 

 

、、、でもほんとに世界一周に行っていいんかな?

仕事のこと

将来のこと

 

日本社会で一度でもリタイヤをするということが社会的にどういう意味を持つのか。

僕なりに理解しているつもりです。

 

でも、このタイミングを逃すとこの先こんな機会二度と来ないかもしれないし

結婚して、子供もできたりすると世界一周なんてそれこそ夢物語で終わる。

 

あー

あんときに行っとけばよかったなー

って後悔するの目に見えてるし

それやったら行ったほうがいい

 いつか行くなら若いうちに行くほうが絶対いい。

 

ってなわけで

覚悟を決めて、いろいろと準備をはじめました。

 

そこから更にネットサーフィン(もちろん業務中)を重ね 

情報収集して

世界一周してるほとんどの人って1年ぐらいかけて準備してるんですけど

僕は時間がなくて

なんとか3か月で最低限だけ準備できたって感じです。

 

準備編も書きたいんですけど確実に出発に間に合わない笑

ま、それはいずれといことで

 

 

そんなわけでありまして、

南米に行くきっかけは兄

世界一周に行くきっかけはそのブログ。って感じです。

 

 

 

もちろんこの二つの出来事だけではありませんし、世界一周について背中を押してくれたすべての出来事に感謝しています。

 

 

 

あー

また長くなってしまいました笑

 

もっと短くてわかりやすくて面白い内容かきたいのに!

 

伸び代ってことですね

書いていくうちに成長していきます!

 

 

読んでいただいた方は

下の星ボタンをクリックしていただけると

イイネ 的な機能になってると思いますので(多分ww)

励まし含めてよろしくお願いします。

 

 

お読みいただきありがとうございました。

当ブログへのご意見ご感想は随時受け付けております。

以下が僕のアドレスになりますので気軽にメッセージしてください。

 

lee444soo@gmail.com

 

本日もお付き合いありがとうございました。

また次回の記事でお会いしましょう。

 

よんす。