読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

よんす。の旅。

野球一筋20年。ユニホームを脱いだ次はバックパックを背負い旅に出ます。

チリ アタカマ砂漠の巻

 

 みなさんこんにちは

日本を離れて1か月

最近一番食べたいものは納豆と炊き立てコシヒカリと味噌汁の

よんす。です。

 

 

リアルタイムは7日の夜11時です

 

 

更新のペースがかなり遅くなってますが

決してさぼっているわけではありません

少し羽を休めているだけであります笑

 

先日更新した「社会人野球について」記事のアクセス数が過去最多を記録し

社会人野球が少しは認知されたかなって思います

読んでいただいた皆様には御礼申しあげます。

これを機にいっそ野球ブログに切り替えようかなと思ったりもしています笑

 

 

でもアクセス数はジャンルではなく、内容次第ということを肝に銘じて

これからはもっと面白い記事を書いていこうと思います

 

 

なので、応援よろしくお願いします!!

 

 

 

チリに着陸して三週間ほど経ちましたが、いい感じに陽に焼けております

 

3週間をかるーく振り返ってみると

 

 

体重が3キロ増えていました

 

3週間で3キロて!!

 

 

チリ料理が体に合ってるんやと自分に言い聞かせてみましたが

 

 

なんてことありませんでした

 

食べてるの基本的に韓国料理、肉、

 

加えて昼寝もたっぷり

 

極めつけの運動不足

 

そら体重増えますわな。

 

 

ま、でも

これから世界旅したらインドあたりでガクッと痩せる予定なので気にしない気にしない笑

 

 

 

2月に入りましたがみなさんはいかがお過ごしですか?

 

プロ野球もいっせいにキャンプインしましたね!

ちなみに社会人野球チームもキャンプするんですよー

 

僕が在籍していたチームは毎年2月に和歌山県は白浜というところで2週間のキャンプを張るんですけども

 

ここがまー寒い!!笑

 

普通に雪降りますからね笑

 

だって和歌山だもん笑

近畿だもん笑

 

 

普通はね

キャンプって温かい南国の地でやるイメージでしょ?

 

じゃないと体作れないですもん

 

でもうちのチームは一味違うんですよ笑

 

みなさん今年も頑張ってくださいね(風邪ひかないように)

 

 

 

さてさて

2月に入ったことで僕の旅もいよいよ本格的に始まります

 

 

 ここからが今日の本題

 

 

チリが南北に4600キロもある国ということはもう認知してもらえたと思いますが

(ピンとこない人は日本の端っこから、北海道でも沖縄でも、端っこまでいってさらにUターンして大阪らへんまでぐらいを想像してください笑)

 

 

そのどでかい国土の中で僕が行きたいところは大きく分けて 

   の3つです

 

そのひとつであるアタカマ砂漠へ先週末2泊3日で行ってきました

 

 

 

簡単にアタカマ砂漠をご紹介すると

・1000キロの長さを誇る、もはや東京ドーム何個分とかでは推し量れないでかさ

・海岸の山地、アンデス山脈に囲まれてるため空気はカッラカラ

・乾燥しているため星空は世界一綺麗と呼ばれている

・平均標高は2000メートル

・世界三大砂漠のひとつ(もうふたつはアフリカのサハラ砂漠、中国のゴビ砂漠

 

みたいなところです

まとめると過酷なところです

アタカマ砂漠の道は別名「死の道」と呼ばれます

 

 

首都サンティアゴからバスで20時間の距離ですが

 

僕は兄家族と行ったため飛行機で行きました笑

 

飛行機で2時間、、、

 

長距離バスデビューはもう少し先になりそうです

 

 

アタカマ砂漠で過ごした3日間をシェアしたいと思います

 

 

1日目

 

午前9時発の飛行機を目指すも空港に8時過ぎに着き

なんやかんやのトラブル込みでしっかりと飛行機に乗り遅れました

 

搭乗予定の飛行機が飛ばないということは何回かあったけど

さすがに乗り遅れるのは人生初めてでした

 

でもね飛行機はまだあったんですよ?

チェックインも済んでたのに搭乗ゲートを通してくれなかったんですよ

理由が 「時間通りにこなかったお前たちが悪い」

 

いやいや飛行機そこにあるがな!

そもそもお前らオンタイムで飛んだことあるんかっちゅー話ですよ

 

ただ、兄がゲートのおっさんと口論してるとき僕スタバのコーヒー持ってたんですけど

多分それが気に入らなかったんでしょうね笑

時間ギリやのにコーヒー買うようなやつ乗せたくなかったんでしょうね

 

みなさんも何かの時間にギリギリなときはコーヒーは買わないことをおすすめします笑

 

あっでも

デートに遅刻したときとかはコーヒーを有効活用してください

 

 

それでも兄が空港を走り回り、なんとか次の便への変更が出来ました。

 

 

次の便の搭乗ゲートの前にいた係の人さっき僕らを搭乗拒否したおっさんやったんですけど

それはそれは気まずそうにしてましたよ笑

 

 

無事に搭乗しアタカマ砂漠があるサン・ペドロ・デ・アタカマから最寄りのカロマ空港へ

 

f:id:lee444soo333:20170207124607j:plain

 ポツンと荒野の中にたたずむ空港。

 

空港でレンタカーを借りてサン・ペドロ・デ・アタカマへレッツゴー

(四駆かと思いきやセダンのミッションで笑)

f:id:lee444soo333:20170207124839j:plain

道中。

こんな道をひたすら突き進みます

 (ホテルがある町まで約100キロの道のり)

f:id:lee444soo333:20170207124952j:plain

途中の景色

(もはやスターウォーズの世界)

f:id:lee444soo333:20170208013336j:plain

道中よく見かけたお墓

片側一車線の未舗装道路が永遠と続くので眠気がマックスになります

恐らく居眠り運転が原因でしょう

気を付けよう居眠り運転

 

ガタガタ道をドライブして

砂漠ツアーや星空ツアーの拠点 サン・ペドロ・デ・アタカマへ到着

f:id:lee444soo333:20170208023714j:plain

町の様子

平屋建て、赤土の建物がずらっと並んでます

町自体は1時間ぐらいで回れるほどの大きさです

この中にツアー会社、レストラン、ホテル、ホステルが軒を連ねてます

 

f:id:lee444soo333:20170208024131j:plain

広場の様子

しょうもない芸してました

 

 

f:id:lee444soo333:20170208024308j:plain

しっかり歯医者さんもありました

世界一行きたくない歯医者に認定してました

 

 

f:id:lee444soo333:20170208024258j:plain

お土産屋さん

残念ながら買いたくなるようなものは置いてませんでした

兄いわく全部 Made in China らしいです

中国の市場に全部置いてるらしいです

ドン引きです

 

 

f:id:lee444soo333:20170208024311j:plain

そろそろ高山病で頭痛と吐き気がひどくなってきたので

お店の人に相談したらコカの葉キャンディーをおススメされました

確かに良くなった気はしたけど今思えばただの苦い飴。

 

 

 

そのあとも町をブラブラして晩ご飯に鶏肉がっついて宿へ

 

f:id:lee444soo333:20170208024844j:plain

一軒家タイプの民宿

伝統的な建築

もちろん土足の床かっちかち

 

 

f:id:lee444soo333:20170208024833j:plain

天井にぶら下げられてる不気味な人形。。

魔除けなのかなんなのか。。。

 

この日の夜はこの人形のおかげでいい夢見れましたとさ。

 

 

今日はいっぱい写真載せちゃいました

おかげで長くなり一日目だけをお送りしました

 

 

二日目以降は次の記事でシェアします

 

 

本日もお読みいただきまして誠にありがとうございました

また次の記事でお会いしましょう

 

このブログのご意見ご感想はいつでもウェルカムですので

lee444oo@gmail.com

までメールしてください

 

また、いつもシェアしていただいたり、コメントやメールを送ってくださる皆様

心からお礼申し上げます。

 

 

それではごきげんよう

 

よんす。